根岸S2018レース動画

予備
https://twitter.com/fujitvkeiba/status/957531312830599168

 

レースは予想通りサイタスリーレッドがハナに行きました。

いい感じで後続を引き離して、「これはもろた」と思ったのですが・・・。



 

ラブバレットに後ろから煽られて、走る気を失ってしまいました。

ブリンカー効果に期待したのですが、上手くいかなかったみたいです。

 

あと馬場が敗因だったかもしれません。

昨日も逃げ馬があまり残れてなかったのですが、「明日は馬場が乾いて元に戻るだろう」と意に介さず予想しました。

しかし、結果は真逆で、今日は、より一層外差し傾向が強くなります

このレースも外から差した馬の1-2-3-4です。

そんな馬場状況で、内を回してきたキングスガードは次走狙い目かもしれません。

勝ったノンコノユメはスタートを決め、じっくり脚を溜める競馬で、最後弾けました。

他馬より重い斤量でこれだけの競馬が出来れば、フェブラリーSでも買う必用があります。

先行勢の中で唯一残ったブルドッグボスも強かったです。

惨敗するまで買い続けていいと思います。



 

シルクロードS振り返り

高目が的中(*´∀`)こちらを予想記事にしておけば良かったです。

 

[最強]競馬ブログランキングさんでも今週のMVPとして挙げて頂きました。

 

京都芝1200Mのデータ傾向で語った通り、内枠の中から本命馬を探した結果、馬群突破能力を評価してファインニードルが本命。

前走のスプリンターズは惨敗していますが、スタート直後ネロに被されて後ろからとなり、その後折り合いを欠いてコーナーで無駄な脚を使ったのが敗因です。

今回はスタートを決めて、最高の位置取りで競馬が出来たのが勝因だと思います。

フミノムーンは出遅れる事も多く、安定性に欠く馬ですが、今回はゲートからのダッシュが決まりました。

前走は内の馬が上位独占する結果で、道中外を走っていたのが敗因です。

成績的にムラ馬で、負けたレースの大半は「出遅れ、前残りで届かず」のパターンとなります。

今回ゲートを出る根拠は特に無かったのですが、内枠の中でオッズ的に美味しいと思ったので押さえました。

 

ダイアナヘイローは無印でしたが、調教がイマイチだったのとスプリンターズSの内容が酷かったというのが理由です。

今回のレース内容を見る限り、まだまだ時間がかかると思います。

 

アレスバローズはファインニードルと逆で「馬群突破能力が低い」馬なので、内枠でもヒモ評価まで落としました。

今回は前が詰まったのでノーカウント扱いですが、内枠で人気して飛ぶことが多い馬なので、次走も内枠なら注意しましょう。

 

来週の注目馬を
人気ブログランキング
[最強]競馬ブログランキング
の2箇所で、それぞれ先行公開しています。

メタボ教授の競馬本好評発売中です。

無料サンプル

アマゾン
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】[Kindle]

楽天
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】

DMM
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

過去の予想記事一覧

競馬まとめ新着

レース結果や敗因振り返り記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----