オークス2018のレース動画

残念ながらド安目。

逆神とか言っておきながら中途半端に当てた事を深くお詫び申し上げますm(_ _)m。



ただ、安目とはいえ予想自体はほぼ完璧でした。

サトノ消し、アーモンドアイ=ラッキーライラックの馬連をスルーと攻めた結果、その分だけ他の馬連に資金を回す事が出来たわけです(・∀・)4500万オジサンに感謝。

本当はレッドサクヤが3着に入ってくれれば3連単420倍だったので悔しいですが、福永騎手は完璧に乗ってくれただけに文句は言えません。

来週のワグネリアンでも同じ騎乗が出来ればダービージョッキーですが、あのポジションに人気馬を置く勇気はあるでしょうか。

ラッキーライラックはある程度折り合いが付いたものの、最後の直線は内にささってしまいました

操作性が若干悪い馬なので、馬場のいい所をトレースするのは難しかったのだと思います。

サトノワルキューレはデムーロ騎手が無難に乗り過ぎた印象です。

アーモンドアイの真後ろというのは本来絶好のポジションなのですが、サトノは長い脚を使うタイプなので、同じタイミングで仕掛けたら間に合いません

ゆえに道中で捲くるなど何かしらの工夫が必要だったのですが、普通に仕掛け遅れました。

前の馬が33秒台で上っている以上、この馬に出番はありません。

今回は無印でしたが、強い馬だとは思っています。

秋華賞でアーモンドアイを逆転する可能性すらあるはずなので、秋の巻き返しに期待です。

アーモンドアイはスタートが良すぎて比較的前目になりました。

そのため少し折り合いを欠きましたが、結果的には前へ行って正解です。

川田騎手が去年のソウルスターリングみたいに外へ寄せてきたので、後ろから差すのは難しかったと思います。

桜花賞の位置取りだと危なかったです。

リリーノーブルは極限ギリギリの仕上げでしたし、川田騎手は200点満点の騎乗でしたが、それでもアーモンドアイが勝ちきりました。

数々の逆神が本命にしても勝ち切るのが歴史的名牝です。



平安S敗因振り返り

川田さん(´;ω;`)オークスの好騎乗をこっちに少し分けて貰えませんかね。

グレイトパールはゲート内で暴れて、スターターが少し待ってくれたものの、出が悪かったです。

レースはテイエムジンソクが行かずにサンライズソアがハナを切る展開に。

テイエムジンソクはあくまで叩き台なので「馬群の中で競馬をするとどうなるのか?」見ておきたかったのでしょうか。

多分同じ過ちはもう繰り返さないはずなので次走は積極的に買っていいと思います(大井の砂がどうなるかは解らないですが)。

 

その結果前半はスローになりましたが、グレイトパールやミツバが捲くる展開でロングスパートレースとなります。

3-4コーナーでグレイトパールは内に潜り込みましたが、垂れてくる可能性が高いプリンシアコメータの後ろという良くない位置です。

ルメール騎手はそこを見逃しませんでした。

早目に仕掛けて、グレイトパールを閉じ込めてしまいます。

最後の直線は前が開いたので、大きな不利にはならなかったですが、グレイトパールは踏み遅れた感じです。

ただ、ちゃんと乗っても2着の脚色だったので、本命にした僕が悪いと思います。

今週はショボいとは言え久々に当たりました。

まだダービー・安田と苦手なレースが残っていますが、来月は何とか巻き返したいです。

ダービーの注目馬を

人気ブログランキング
[最強]競馬ブログランキング
の2箇所で、それぞれ先行公開しています。

メタボ教授の競馬本好評発売中です。

無料サンプル

アマゾン
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】[Kindle]

楽天
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】

DMM
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

過去の予想記事一覧

競馬まとめ新着

レース結果や敗因振り返り記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----