ダービー2018のレース動画

 

一度書いた記事が消えてしまって、更新が遅れました。

 

まず、見落としていた点があります。



ノーザン吉田監督に「ダノンプレミアムを潰せ」と命じられたのはボウマン騎手ではなく石橋騎手でした。

冷静に考えれば石橋騎手が鉄砲玉ですよね。

この馬の存在をすっかり忘れていましたm(_ _)m反省。

 

ダノンプレミアムの敗因は前が詰まった事です。

ジェネラーレウーノが早々に垂れたので、エポカドーロの外にスペースが生まれたのですが、石橋騎手に締められました。

石橋騎手は見事にダノンプレミアムの進路を潰した形です。

ダノンプレミアムを買った人は怒っているので、石橋騎手は記者会見を開いて吉田監督の関与について語ったほうがいいでしょうw。

 

ダノンプレミアムの進路が無くなるのは想定通りで、先週同様に完璧予想だと一瞬喜びました。

しかし、石橋騎手が潰したスペースにブラストワンピースまで突っ込む大アクシデントが発生(´;ω;`)ノーザン同士で口裏合わせておけよ・・・。

ブラストワンピースは進路が全くなくなり、一旦ブレーキをかけて横スライドさせて、ワグネリアンの外に出しました。

その一連の動作で、前から1~2馬身離されたのが痛かったです。

また池添騎手は「ゲート内で暴れて出負けした」のも敗因として挙げています。

前走はスンナリ好位を取れましたが、今回は少し無理した分、最後の伸びがイマイチでした。

それでも不利さえ無ければ勝ち負けだっただけに残念です。

ワグネリアンは外枠なので先行するしか勝機はありませんでした。

ああいう競馬は未経験だったので、いつもの切れ味は無かったですが、能力の違いで押し切った感じです。

本来はもう少し脚を溜めた方がいいはずですが、あの位置に居たからこそブラストワンピースがドン詰まりしました。

他の馬に目を移すと、デムーロさん、ルメールさん、横典さんは何も考えず後ろから外を回して終了です。

お粗末な騎乗でした。

馬場の傾向通りポジションを取りに行った池添騎手の方が100倍マシです。

 

ちなみに、後ろの馬で唯一掲示板に乗ったボウマン騎手は4コーナーインベタでした。

流石世界のヒューボウマンと申しますか、東京だと上手いですね。

 

何でもかんでもデムさんルメさんに乗り替える馬主が多い中で、福永騎手でダービーを取った金子オーナーには敬意を表したいです。

福永騎手は皐月賞で結構なチョンボをしたので、ボウマン騎手に乗り代わっても文句は言えなかったと思います。



その他のレースの敗因振り返り

もう一度書き直す気力が無いので一言だけ。

葵ステークス・・・福永空気嫁
目黒記念・・・ダービーの結果を見て、田辺騎手も蛯名騎手も何を考えたらあんな糞騎乗が出来るのか?小一時間説教したい

地獄の東京開催はまだまだ続きます。

先週のオークスはまぐれ当たりしたものの、今週も散々です。

ダービージョッキー福永さんに「半額引き」シールを貼られましたが、葵Sを取れたのが救いでした。

来週の安田記念は春の東京開催で最大の勝負をする予定です。

NHKマイルのプリモシーンよりも自信があります(駄目じゃん)。

安田記念の注目馬を
人気ブログランキング
[最強]競馬ブログランキング
の2箇所で、それぞれ先行公開しています。

メタボ教授の競馬本好評発売中です。

無料サンプル

アマゾン
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】[Kindle]

楽天
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】

DMM
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

過去の予想記事一覧

競馬まとめ新着

レース結果や敗因振り返り記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----