日経新春杯2018レース動画


予備
https://www.youtube.com/watch?v=Cw-B2U93BGI

 

 

ペース遅すぎワロタwww。



レースは大方の予想通り、ロードヴァンドールが逃げ、ガンコが2番手でした。

ところが、ガンコが想定外に折り合ってしまって、ドスローとなります。

「ヤバイなあ」と思いましたが、後ろが全く追いかけてきません。

あのペースならバックストレートで捲くられても仕方ないですし、3コーナーの坂の手前で一団となるのが普通です。

ガンコは仕掛けも1テンポ遅かったために切れ負けしましたが、京都の外回りじゃなければ3着も怪しかったと思います。

 

といった感じで、京都外回りの教科書的な前残り競馬でした。

ミッキーロケットの和田騎手はそこまで悪い騎乗でも無かったと思いますが、最後伸びなかったのは、やはり状態がよく無かったのかもしれません。

モンドインテロやソールインパクトはレースに参加してないレベルの位置取りだったので、ノーカウントでいいでしょう。

 

ガンコの単複はやや過剰人気でしたが、馬連・3連複は身分相応のオッズだったと思います。

12頭中7頭印を打つのはどうかと思いますが、前に行く馬は全部押えておいて正解でした。

 

1着・2着・3着馬は「展開に恵まれた」という評価でいいと思いますが、ガンコは距離延長して春天でもう一回買いたいです(出られるかどうかは微妙ですが)。



愛知杯敗因振り返り

レイホーロマンス無印にしてスミマセンでしたm(_ _)m

コパノマリーンやキンショーユキヒメはレース前に終わっていたので、別の馬も物色しましたが、消し評価の馬は当然買っていません。

無念の1着-3着・4着・5着・6着でした。

いつもならノータイムで消す藤岡兄貴を押さえるファインプレーもあったので、ここは何とかとっておきたかったです。

 

マキシマムドパリは1コーナーで不利があったのと、4コーナーで外に出しすぎてレイホーロマンスの進路を開けたのが痛かったです。

1コーナーの不利は仕方ないにしろ、最後の直線はちゃんとドアを閉めとけよ(# ゚Д゚)と思います。

レイホーロマンスは藤岡兄からの乗り替わりを加点評価すべきだったかもしれません(岩崎騎手を加点評価するのは流石に無理でした)

 

4着のリカビトスはスムーズな競馬が出来ましたが、力が足りなかったのか、遠征が駄目なのか、あと一歩届かずといった感じです。

まだまだキャリアが浅い馬なので、これからだと思います。

5着のメイズオブオナーは注文通り乗ってくれましたが、最後の直線で進路が上手く開きませんでした。

特に直線半ばでクイーンズミラグロに邪魔されたのが痛かったです。

6着のワンブレスアウェイはスタートも決めていい競馬をしましたが、最後止まってしまいました。

血統的に2000Mまでなら何とかなるのでは?
と思って対抗評価でしたが、ちょっと長かったのかもしれません。

 

勝ち馬のエテルナミノルは四位騎手が完璧な騎乗をしてくれました。

スムーズな競馬が出来ればこのくらいはやれる馬です。

次も普通に重い印を打つと思います。

京成杯は中山2000M替わりでダブルシャープを本命にしてみましたが、全く届かない位置取りと仕掛けで惨敗でした。

勝春さん以外の騎手は居なかったのでしょうか・・・。

お知らせ:
来週の土曜日は重賞がありません。

そのため金曜日の更新はお休みさせて頂きますのでご了承下さい。

来週の注目馬を

人気ブログランキング


[最強]競馬ブログランキング

の2箇所で、それぞれ先行公開しています。

 

メタボ教授の競馬本好評発売中です(DMMは50%ポイント還元セール実施中です)。

無料サンプル

アマゾン
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】[Kindle]

楽天
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】

DMM
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

過去の予想記事一覧

競馬まとめ新着

レース結果や敗因振り返り記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----