2017マイルチャンピオンシップレース動画

https://www.youtube.com/watch?v=-tiiIoY7k3U

雨絡みの前日予想は難しいです。



マルターズアポジーやサトノアラジンは馬場的にノーチャンスでした。

勝ったペルシアンナイトは無印でしたが
「今回は全力投球でしょうから、重い印を打とうと思ったものの、よりにもよって大外枠です。
今日のような馬場なら問題ありませんが、馬場が乾いて内伸びなら、騎手と脚質的にかなり厳しいと思います。」
と理由を明記しておりますので、お許し願います。

個人的な反省点として、一瞬でもムーア騎手を疑った事にあります。

先週・昨日と人気馬を飛ばしまくっていましたが、多分それも考慮されたので1番人気では無かったのでしょう。

ムーア騎手の買い時をある程度心得ている身としては、逆にそれが美味しいと考えました。

予想記事にも
・馬場状態・コース形態を考えても、ここは素直に「ムーア騎手だから買い」でいい
・オッズの差と騎手の差でエアスピネルの方を上に取りました
という言葉を入れています。

ところが、ガラリ一変するはずの、本日の競馬もピリッとしません。

馬場の伸びる所を色々探っているのは解りましたが、直前の10Rも無気力競馬です。

流石に不安になって、少し金額を落としてしまいました。

でも結果は注文通りの完璧騎乗です。

ムーア様を一瞬でも疑ったのを深く反省します。

ただ、ムーア騎手以上に完璧な騎乗を見せたのがデムーロ騎手です。

外伸び馬場だったのはどの騎手も解っていたと思いますが、デムーロ騎手は内側に潜り込んで4コーナーを回ってから外に出します

マルターズアポジーが引っ張る以上、距離ロスを最小限にする必要があるので、この乗り方が大正解です。

デムーロ騎手がマルターズアポジーを意識してこの乗り方をしたのなら「おみそれしましたm( _  _ )m」の一言だと言えます。

同じく福永騎手もほぼ満点回答でした。

4コーナーを回るまでは内で脚を溜めて、最後の直線では上手く外に出しています。

しかし、若干のミスがありました。

エアスピネルが伸びる事を考慮せずに外スライドしたため、追い出しが遅れた上に無駄なスペースが生じます。

その結果、エアスピネルとの併せ馬にはならず、ペルシアンナイトにそのスペースを突かれる形となりました。

「エアスピネルが伸びる」と決め打ちして進路を進めていれば、ペルシアンナイトの抜け出すスペースが発生せず、サングレーザーは2着以上だったはずです。

福永騎手という理由でサングレーザーの評価を上げたのは正解でしたが、僅かのミスが無ければ僕はド高め的中だったので少しだけ怒っております(#・∀・)。

ここらあたりが福永騎手の詰めの甘さであり、G1をデムーロ騎手やルメール騎手に持っていかれる原因です。

イスラボニータはマルターズアポジーが引っ張る中で安易に距離ロスをしたのが敗因だと思います。

外が伸びることが解っててあの位置取りだったのだと思いますが、逆に仇となりました。



東スポ杯振り返り

おい誰だ?ワグネリアン・ルーカスのワイドに大量投票した奴は(# ゚Д゚)俺は5万しか入れてないぞ。

ワイドの払い戻しが、まさかの1.1倍www

記事執筆の段階での配当は1.5~1.6倍とでした。

最悪でも1.3倍は付いて、オマケの3連単を外しても1万は儲かるやろと思ったら、驚きの1.1倍です。

2着返しとは言えワグネリアンの複勝も1.1倍だったので、そちらの方を買うのが正解に決まっています。

結果的には馬連を買っても的中でしたが、着差を考えれば危なかったです。

オマケの3連単も不的中だったので、ワイドで勝負という方針は間違って無かったと思いますが、1.1倍のワイドにブッコミは流石によくありません。

下手な馬券を買ってしまいました。

ワグネリアンについては文句無しです。

縦長の展開となりましたが、福永騎手は慌てず騒がず自分のペースを守り、まさに横綱相撲だったと思います。

ヘンリーバローズが体調不良で放牧に出ているので、ワグネリアンはホープフルSを空き巣すればいいと思うのですが、次走は弥生賞だそうです。

これにより、今年G1初昇格のホープフルSは予想がかなり難しくなります(ヘンリーバローズとワグネリアンでこの秋一番固いレースだと思っていました)。

多分外すので、有馬記念までにはモチ代を稼いでおきたいです。

 

JCの注目馬を
人気ブログランキング
[最強]競馬ブログランキング
の2箇所で、それぞれ先行公開しています。

メタボ教授の競馬本好評発売中です。

アマゾン
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】[Kindle]

楽天
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】

DMM
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

過去の予想記事一覧

競馬まとめ新着

レース結果や敗因振り返り記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----