阪神競馬場、芝1400Mのコース解説記事です。

短距離血統優勢

種牡馬別回収率

阪神1400はダート血統が走るイメージがありました。



しかし、回収率を見るとスプリント血統がいいです。

一方スタミナタイプは厳しい数字となっています。

 

騎手については明確な傾向は無いが

騎手別成績

外人騎手の数字が他のコースと比べて高くありません

考えられる理由としては
・特殊コースなので乗り方が解らない
・騎手の腕の差が出にくいコース
となります。

どちらが正しいかはよく解りませんが、安易にデムーロジョッキーやルメールジョッキーを買わないようにしましょう。

内枠有利

成績を見る限り、内枠が有利だと言えます。

しかし、8枠の回収率もいいです。

8枠の馬を細かく分析してみると、前走が1200M以下を使った先行馬が楽に前に行けて穴をあけるというパターンが多く見られました。

基本は内枠の馬を買いつつ、距離延長してきた先行馬も抑えるようにしましょう。

また、脚質別成績を見ても前に行く馬が有利です。

前走の脚質別成績

差しは届きにくいコースとなっています。

荒れやすい

人気別データを見ると、1番人気が他場より苦戦しています

 

よく荒れるので僕も大好きなコースです(取れるとは言ってない)。

どんな1番人気が飛びやすいか?
細かく見てみましたが明確な傾向は見つかりませんでした。

以上が阪神1400Mのデータ傾向となります。

 

今週の注目馬を
人気ブログランキング
[最強]競馬ブログランキング
の2箇所で、それぞれ先行公開しています。



メタボ教授の競馬本好評発売中です。

無料サンプル

アマゾン
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】[Kindle]

楽天
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】

DMM
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

ブログランキングサイト

人気ブログランキング

競馬ブロガー

競馬まとめ新着

-----sponsored link-----