今週・来週はコース解説記事がお休みとなります(昨年末に作成してあるので)

阪神1600Mのデータ傾向

中山2000Mのデータ傾向



 

今回は2018年におけるこれまでの成績をまとめてみたいと思います。

尚、後出し、改変不可である
[最強]競馬ブログランキング
で付けた印を元に集計します。

外部サイトに残したモノを基準とするため、インチキするのは不可能です

本命馬成績

ここまで重賞レースは40レースありました。

全てのレースにおいて上記サイトで予想を公開しています。

その結果は下記の通りとなりました。


(回収額については100円ずつフラットに買った場合の金額です)

 

本命馬については良好ですが、対抗馬がダメダメです。

目標は85%ですが、本命馬の複勝しか達成していません。

そのため、本来なら期待値が高いはずの
「本命馬=対抗馬」の組み合わせの回収率が低いです(馬連36%、3連複軸2頭流し41%)

馬券回収率

[最強]競馬ブログランキングさんの的中扱い下記のような基準になっています。

この買い目で均等買いした場合、下記の回収率となりました。

本命馬の複勝回収率はいいので、大幅プラスとなっています。

100円ずつ買った場合、276080円のプラスです。

という事で当面は「2018年公開予想回収率100%オーバー」と名乗らせて頂きます(^o^)。

 

ただ、実戦上は馬連100円・3連複100円・3連単100円といったバランスの悪い買い方はしません。

そこでもう少し実戦に近づけた資金配分に修正します。

1点あたりの買い目を馬連500円・3連複200円・3連単100円として、
更に◎=◯の馬連を500円追加、3連複2頭流しで100円づつ追加
で合計10000円の投資と仮定した金額も算出しました。

結果は249020円のプラスです。

 

消し馬回収率

上記のサイトでは軸馬1頭とヒモ馬6頭しか印を打てません。

そこで今年から
便宜上印が回らなかった
「無印の馬」

期待値的にバッサリ切った方が良い
「消し馬」
とを分けています。

 

消し馬の目標回収率は
5番人気以内・・・66%以下
6番人気以下・・・50%以下
です。

 

今現在の数字はこうなっています。

 

複勝回収率は非常に優秀な数字を残していますが、単勝は京都記念のクリンチャーとオーシャンSのキングハートでやらかしました。

1回のミスで大きく跳ね上がるので、まだまだ気を抜けません。

以上が2018年ここまでの成績でした。

昨年秋からの好調をキープしています。

「前日予想」
「全重賞参加」
「買い目固定」
という縛りを考えれば、期待値的には100%を切るはずなので、運がいいです(ゆえに無料公開しています)。

何処までこの好調を維持出来るでしょうか。

次回は夏に集計する予定です。

 

今週の注目馬を
人気ブログランキング
[最強]競馬ブログランキング
の2箇所で、それぞれ先行公開しています。



メタボ教授の競馬本好評発売中です。

無料サンプル

アマゾン
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】[Kindle]

楽天
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】

DMM
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

ブログランキングサイト

人気ブログランキング

競馬ブロガー

競馬まとめ新着

-----sponsored link-----