まずご報告ですが、まとめサイトの方を休止させて頂きましたm(_ _)m。
トリガミ競馬まとめ一時休止のお知らせ

理由は超多忙で健康にも害が出ているからです。

アパートに騒音問題が発生して引っ越しの必要が出てきました。



とりあえず確定申告をしてアパートを探そうと思います。

お陰様で書籍の方も増刷が決定しましたm(_ _)m。

ブログなども含めて表向きの収入がちゃんと出来たので、確定申告書を持参すればちゃんとしたアパートが借りれそうです(´;ω;`)ありがとうございます。

引っ越し後はyoutube活動の準備をしようと考えています。

競馬ブログも畳んでそちらに移そうと考えていますが、準備完了まで半年以上かかる見込みなので、それまではここで予想記事を続けようと思います(予想の振り返り記事は近々縮小するかもしれません)。

それでは東京新聞杯の予想を。

展開については不明です。

テンのスピードはロジクライが一番速いと思いますが、鞍上が鞍上なだけに予測不可能となります。

能力を中心に評価しました。

本命:インディチャンプ

評価したのは前走(元町ステークス)の内容です。
着差以上に強い内容でした。

元町S(3枠3番)

去年の春は力を出し切れないレースが多く、前走の内容が本来の力だと思います。

能力的にここでは頭一つ抜け出しているはずです。

調教も栗東坂路で自己ベストを出していて、成長しているように思えます。

ただ問題は内枠です。

福永騎手が乗っています

更に今年買った馬が詰まりまくっているメタボ教授が本命です。

ゆえに、前が詰まるに決まっていますが、マイナスとマイナスが合わさったらプラスになる奇跡は起きないでしょうか。

多分起きないとは思いますが、この馬を本命にする以外に手段がなかったので本命としました。

まあ、ノーザンの運動会なので進路は開くだろうという希望的観測もあります。

逆を言えばここまでノーザンの出走頭数が多いのは「インディチャンプがやらかして何処にもいないから、沢山出しておこう」と考えているのかもしれませんけど。

対抗:タワーオブロンドン

対抗馬も人気所で申し訳ないですが、タワーオブロンドンとしました。

前走はドスローの上がり比べで物理的に届かない位置を走っていたのが敗因です。

2走前NHKマイルカップは前が詰まったのが敗因となります。

成長力は若干疑問があるものの、このメンバーに入れば実力上位です。

こちらも前が詰まるリスクが大きいような気がします。

普通に走ればインディチャンプとタワーオブロンドンでほぼ決まるレースですが、前が詰まる予感しかしません。

3番手:レッドオルガ

前走のターコイズステークスは 4コーナーでディメンシオンが大きく膨れて外の馬が不利でした。

3走前の長岡ステークスでは前が詰まる不利があり、脚を余しています。

それ以外のレースでは崩れていません。

調教は可もなく不可もなくですが、東京に変わって上積みもあるはずなので高く評価しました。

4番手:ロジクライ

前走のマイルチャンピオンシップは道中引っかかったのが敗因だと思います。

折り合いが非常に難しい馬なので、横典さんはどう乗るでしょうか

馬なりで行かせてもいいと思いますが、後ろポツンが怖いです。

調教を見る限りは冬場でも問題ないように見えます。

押さえ:ロードクエスト

前走は前が壁で脚を余しています。

2走前の敗因はよく分かりませんが東京コースに変わるのは悪くないでしょう。

昨年の今頃はもう少し短い距離を使っていましたが、折り合いは悪くないので1600 M も全然大丈夫です。

押さえ:サトノアレス

阪神カップの敗因はよく分かりません。

4コーナーを回るまではいい手応えだったのですが、直線に向いてからサッパリです。

足を滑らせたようにも見えたので「稍重が良くなかった」可能性もあります。

良馬場の今回は巻き返すかもしれません。

安田記念も一番強い競馬をしました。

能力的には非常に高いと思いますが、前走で終わった可能性もあるので押さえまでです。

 

押さえ:ショウナンアンセム

東京競馬場ではほとんど崩れてないので押さえておきます。

ロジクライの動きが読めませんが、普通に考えればこの馬がハナをとってスローに落とせると思います。

スローの上がり比べはめっぽう強いです。



無印:テトラドラクマ

正直、取捨選択がよく分かりませんでした。

前走のオーロカップは出が悪く、脚を余した形です 。

NHKマイルはいまいちでしたが、成長しているならチャンスはあるでしょう。

ただ印を打てる頭数の関係上、印が回りませんでした。

消し:レイエンダ

前走チャレンジカップの敗因はよく分かりません

何故東京新聞杯を使ってきたのかもよくわかりません

ルメール騎手を確保できなかったのは仕方ないですが、他のレースを使うという選択肢はなかったのでしょうか。

賞金を考えればオープン特別でも斤量的に問題ないはずですが、他のレースでもルメール騎手に断られるレベルの状態だと勘ぐってしまいます。

お母さん・おばあさんを見る限り、マイル以下でも大丈夫のように見えますが、気性に前向きさがないので、距離短縮はどうでしょう

初めてのマイル戦で重賞のペースに対応できるかどうか心配です。

といった理由で消し評価としました。

以下同じ理由で
ゴールドサーベラス
レアリスタ
リライアブルエース
を消し評価とします。

きさらぎ賞の予想の印は
[最強]競馬ブログランキングで公開しています。

予想の印

◎インディチャンプ
◯タワーオブロンドン
▲レッドオルガ
★ロジクライ
△ロードクエスト
△サトノアレス
△ショウナンアンセム

メタボ教授の競馬本好評発売中です。

無料サンプル

過去の予想記事一覧

競馬まとめ新着

レース結果や敗因振り返り記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----