ホープフルステークス2017のレース動画

予備
https://www.youtube.com/watch?v=fBjs0rejI5A

無念・・・優勝のタイトルと現ナマが欲しかったですが、最終戦でタイムフライヤーを指名出来ない状況に追い込まれた時点で負けでした。



新馬戦でタイムフライヤーに勝ったロックディスタウンがあんな事にならなければ・・・とは思いますが、アクシデントも一定確率で起こるものなので仕方ありません。

前半舐めプしたのが最後に響いた形なので悔やまれます。

そんな事はどうでもよく、馬券はもちろん取っています(*´∀`*)。

 

当日の買い目を非公表にしている以上、後出し的中報告はなるべくしない主義ですが、今回の予想記事の内容だと
有馬・ホープフルと完全的中、(`・ω・´)シャキーン
と喜んでも怒られないはず。

配当も3連系がかなり付いていました。

おそらく、ステイフーリッシュを「ステイゴールド産駒の中山成績」だけで拾った人はジャンダルムを「母ビリーブ」で軽視したのだと思います。

年越しは豪華に過ごせそうです。

レース展開についてはオーバーペースで差し有利の競馬となりました。

ルーカスは前走スタート後ふらついて後ろからでしたが、今回はスタートがバッチリ決まって先行集団で競馬をしたのが痛かったです。

デムーロ兄貴なので、後ろから脚を溜めてドカンに期待しましたが、結果的には前に居たサンリヴァルすら交わせなかったので状態面の問題だと思います。

といった感じで、内容的にはサンリヴァルが一番強い競馬をしました

次、弥生か皐月かで一緒に走ればタイムフライヤーやジャンダルム を逆転する可能性は十分あると思います。

穴推奨したナスノシンフォニーはスタートで外に逃避したのが敗因です。

3コーナーでも前が詰まってブレーキをかける場面がありました。

ただ、展開は向いたと思いますし、こういう不安定な馬なので、次走人気になって買うかどうかは微妙です。

ここで馬券に絡んで欲しかったと思います。



東京大賞典敗因振り返り

 

◎、◯、▲で決まったにもかかわらず、何とトリガミました(*´∀`*)やらかした・・・。

ミツバを押さえるのは仕方ないにしても、インカンテーションは無印にしておくべきだったと反省しております。

と言いますか、福永騎手は何をやっているのでしょうか。

砂を浴びるのを嫌がっている感じなのに、終始コパノリッキーの後ろを走り続けました。

スタート後はポジション取りのため、コパノに抵抗する形になるのは仕方ないですが、コパノを前に出した時点で1頭分外を走るべきです。

しっかり2着を確保してくれれば、最後も大勝利で終われたので残念に思います。

以上で2017年の更新は終了です。

今年もありがとうございましたm( _ _ )m。

来年も頑張りますので、応援よろしくお願いします。

DMMは50%還元セール実施中、メタボ教授の本をまだ読んでない人は年末年始に是非。

無料サンプル

DMM
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

アマゾン
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】[Kindle]

楽天
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】

過去の予想記事一覧

競馬まとめ新着

レース結果や敗因振り返り記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----