ノーザンの運動会なのに非ノーザンの馬から買う馬鹿www(´・ω・`)私です。

正月から重賞で勝負したいレースが一個もありませんが、一個くらいはマグレで的中してほしいのに・・・。

 

レースはスローの上がり比べで決め脚勝負となりました。



スローに決め打ちしてメートルダールから入るのが正解でしたが、サクラアンプルールもスローの上がり比べを苦手としているわけではありません。

ただレースを見た感じ、一番速かった区間でサクラアンプルールは突き放されています。

サクラアンプルールは位置取りや折り合いが敗因ではあるものの、それらが上手くいった場合でも3~4着だったかもしれません。

レース全体を見渡すと、上位3頭は自分の競馬が出来ています。

ただ、ジェネラーレウーノはまたしても脚を余した形です。

アンカツさんも手厳しいですが、

それについたリプ

を見ても分かる通り、かなり深刻な問題だと思います。

今回も自分で動けるポジションに居て、ガッツリ手綱を引いていたのに、このコメントは無いかと。

「ノーザンの運動会をむやみに壊すと怒られる」という忖度でしょうか。

僕はそこまで読んで今回はスローと見たわけですが、本来は見送りのレースです。

怪しいモノ(八百長の可能性があるものに)手を出さないのはギャンブルの鉄則となります。

でも、大半の重賞がノーザンの運動会ですから、困っているわけです。

来週はノーザンの運動会じゃ無さそうなので、そこそこやる気があるものの、登録馬を見る限りかなり難解なレースのように見えます・・・。



東海S振り返り

いちおう本命・対抗で決まり3連単までGETですがそれでもトリガミ(´・ω・`)買い目固定ルールだとキツイ。

印を打つ頭数を絞れば良いのですが、昨年も「なんじゃこりゃ~」という馬が来たので、アスカノロマンまで押さえてしまいました。

ドスローで上がりの競馬となりましたが、インティはそういう競馬もやっていますのでここは通過点でした。

ただフェブラリーSにはつながらない内容です。

こういう馬は負けるまで本命を打つのが基本ですが、どうしようか迷います。

 

次週の注目馬を
人気ブログランキング
[最強]競馬ブログランキング
の2箇所で、それぞれ先行公開しています。

メタボ教授の競馬本好評発売中です。

無料サンプル

過去の予想記事一覧

競馬まとめ新着

レース結果や敗因振り返り記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----