レース動画

また詰まりましたか・・・

本命の印を打ったムイトオブリガードは馬なりで外先行してくれる事を期待しましたが、内に潜り込んだのが最悪の結果となりました。

内に潜り込む判断は悪くないのですが、結果的に前を走っていたアフリカンゴールドの謎失速に巻き込まれる形となります。

3コーナーでは勝ち馬グローリーヴェイズの前に居たのに、4コーナーでは後ろです。

更に最期の直線でもエーティーサンダーに邪魔されまくっています。

流れ的にはムイトオブリガードに向かなかったですが、着差は僅かだっただけに「エーティーサンダーとアフリカンゴールドの着順が逆ならば・・・」という結果でした。

メイショウテッコンのマクリについては1テンポ遅かった気もしますが、緩んだ所を狙っていったので悪くない判断だったと思います。

出遅れたのが痛かったですし、状態が悪かったので、マクリに出なくても普通に負けていたはずです。

次走こそは本命にしたいと思います。



フェアリーS振り返り

こちらもゴール残り100Mまで前が開かず(´;ω;`)。

北村騎手は「前が開いても伸びなかった」と言っていますが、全く失速してないラップなのに残り100から差せるわけないでしょ。

ここまでの2戦のように外へ出して欲しかったのですが、巡り合わせが悪く、出すタイミングが無かったのでそれは仕方ありません。

正月から福永騎手が乗り移ったかのように、「前が壁」がずっと続いています。

今年のダービーは取れそうな予感がしますが、それまでにいくら負けるでしょうか。

 

京成杯の印を
[最強]競馬ブログランキングで公開しています。

超絶に忙しくて記事を書く時間が全く無いので(正直レースを予想する時間もない)反省文についてはTwitterでつぶやく予定です。

追記:予想解説


メタボ教授の競馬本好評発売中です。

無料サンプル

過去の予想記事一覧

競馬まとめ新着

レース結果や敗因振り返り記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----