競馬

アドマイヤコジーン(父:コジーン、母父:ノーザンテースト)の血統解説です。代表産駒にスノードラゴン、アストンマーチャン、マジンプロスパーなどがいます。

血統評価

能力
アドマイヤコジーン産駒血統評価

スピード:4、加速力:4、スタミナ:2、操作性:2

項目 評価
得意路面 芝の濡れた路面
苦手路面 ダート
距離適性 短距離
成長タイプ 晩成
馬券タイプ 人気相応型

アナログ的な視点と血統データ分析の両方を加味して独自評価をしています。



特徴を解説

▽ 晩成型 ▽
成績や回収率を見る限り、
完全な晩成傾向を示しています。

アドマイヤコジーン自身は
朝日杯を勝っていますし、
産駒のアストンマーチャンは
早い時期から活躍していましたが、
そういうイメージは持たない方がいいでしょう。

スノードラゴンやマジンプロスパー
みたいなイメージの方が近いと思います。

▽ ダートは走らない ▽

ダートの回収率が
単勝:44%、複勝:69%
と低いです。

一方芝は濡れた路面だと
単勝の回収率が100を超えます。

ただし複勝は70%~80%なので、
何でも買っていいわけではないです。

 

あと函館の芝が得意です。

サンプル数は80程度なのでアレですが、
単勝回収率270%、複勝回収率172%と圧倒的な数字を残しています。

ただし、札幌開催になるとダメダメです。

芝なら時計が速い馬場よりも時計がかかる馬場の方が走ります。

▽ 短距離タイプ ▽

成績・回収率共に芝の1200Mがピークです。

距離が200Mでも伸びれば
回収率が大きく下がります。

芝の1000Mについては
1200M程ではないものの、
ある程度こなす事は可能です。

▽ 間隔を詰めて使うほうがいい ▽
サンプル数は50程度ですが、
芝の連闘だと単勝回収率:115%、複勝回収率157%と高いです。

芝の中一週でも
単勝回収率:126%、複勝回収率91%と高くなっています。

もちろんダートを含めると数字は
下がりますのでご注意下さい。

一方で半年以上の休み明けは
殆ど走っていません。

芝の新馬戦も単勝回収率:28%、複勝回収率44%と低い数値となります。

種牡馬血統記事一覧



当ブログの管理人が競馬本を書きました。
勝つためにオススメな競馬本

競馬場別、距離別成績

アドマイヤコジーン産駒のコース別データは以下の通りです。
芝コース

競馬場 着順集計 単回収率 複回収率
京都・芝1200   3-  2-  3- 47/ 55 103 103
京都・芝1400   0-  3-  3- 21/ 27 0 98
京都・芝1400外   2-  2-  0- 20/ 24 34 34
京都・芝1600   1-  1-  0- 29/ 31 6 8
京都・芝1600外   0-  0-  0-  9/  9 0 0
京都・芝1800外   0-  0-  0- 20/ 20 0 0
京都・芝2000   0-  0-  1-  4/  5 0 70
京都・芝2200外   0-  0-  0-  1/  1 0 0
京都・芝2400外   1-  1-  0-  0/  2 230 200
阪神・芝1200   1-  2-  2- 24/ 29 20 61
阪神・芝1400   4-  5-  3- 39/ 51 39 56
阪神・芝1600外   1-  1-  2- 27/ 31 98 77
阪神・芝1800外   0-  0-  1- 11/ 12 0 20
阪神・芝2200   0-  0-  2-  2/  4 0 95
阪神・芝2400外   0-  1-  0-  0/  1 0 170
札幌・芝1200   4-  6-  4- 35/ 49 28 131
札幌・芝1500   1-  1-  0- 12/ 14 35 30
札幌・芝1800   0-  2-  0-  9/ 11 0 56
札幌・芝2600   0-  0-  0-  1/  1 0 0
小倉・芝1000   1-  0-  1-  3/  5 120 82
小倉・芝1200  13-  7- 11-129/160 118 72
小倉・芝1800   1-  1-  0- 20/ 22 25 30
小倉・芝2000   1-  2-  3- 18/ 24 60 137
新潟・芝1000   4-  1-  3- 40/ 48 68 86
新潟・芝1200   3-  0-  2- 28/ 33 173 50
新潟・芝1600外   0-  3-  0- 21/ 24 0 55
新潟・芝1800外   3-  1-  0-  8/ 12 170 76
新潟・芝2000   2-  0-  0-  1/  3 603 153
新潟・芝2000外   0-  1-  1-  6/  8 0 66
新潟・芝2200   3-  1-  0-  1/  5 192 124
中京・芝1200   7-  1-  1- 67/ 76 198 47
中京・芝1400   1-  0-  0- 18/ 19 25 9
中京・芝1600   0-  1-  0-  3/  4 0 80
中京・芝1800   1-  1-  2-  9/ 13 513 145
中京・芝2000   1-  1-  0-  9/ 11 30 61
中京・芝2500   0-  0-  0-  3/  3 0 0
中山・芝1200   8-  8-  8- 49/ 73 52 83
中山・芝1600   2-  1-  2- 31/ 36 93 42
中山・芝1800   2-  2-  1- 17/ 22 58 71
中山・芝2000   0-  1-  0- 18/ 19 0 45
中山・芝2200   1-  0-  0-  6/  7 27 15
東京・芝1400   2-  7- 13- 61/ 83 38 117
東京・芝1600   2-  6-  3- 24/ 35 26 134
東京・芝1800   3-  0-  0- 15/ 18 358 108
東京・芝2000   0-  0-  0- 11/ 11 0 0
東京・芝2400   1-  1-  1-  5/  8 35 70
函館・芝1000   0-  0-  0-  2/  2 0 0
函館・芝1200   9-  3-  6- 46/ 64 321 114
函館・芝1800   0-  0-  0-  4/  4 0 0
函館・芝2000   2-  1-  2-  3/  8 132 632
函館・芝2600   0-  1-  0-  1/  2 0 690
福島・芝1000   1-  1-  0-  2/  4 82 90
福島・芝1200   3-  7-  4- 83/ 97 87 85
福島・芝1700   0-  0-  0-  2/  2 0 0
福島・芝1800   1-  2-  0- 10/ 13 21 50
福島・芝2600   0-  0-  0-  1/  1 0 0

ダートコース

競馬場 着順集計 単回収率 複回収率
京都・ダ1200   4-  4-  2- 58/ 68 105 74
京都・ダ1400   2-  4-  4- 52/ 62 16 55
京都・ダ1800   1-  0-  0- 23/ 24 35 11
阪神・ダ1200   3-  3-  5- 50/ 61 22 75
阪神・ダ1400   6-  1-  6- 42/ 55 62 60
阪神・ダ1800   1-  0-  2- 29/ 32 14 39
阪神・ダ2000   0-  0-  0-  1/  1 0 0
札幌・ダ1000   0-  0-  0- 13/ 13 0 0
札幌・ダ1700   2-  2-  2- 26/ 32 137 46
札幌・ダ2400   0-  0-  0-  1/  1 0 0
小倉・ダ1000   2-  5-  2- 45/ 54 13 33
小倉・ダ1700   1-  4-  0- 36/ 41 2 53
新潟・ダ1200   4-  2-  2- 53/ 61 51 32
新潟・ダ1700   0-  1-  0-  0/  1 0 160
中京・ダ1000   0-  1-  2- 20/ 23 0 206
中京・ダ1200   0-  0-  2- 11/ 13 0 51
中京・ダ1700   1-  0-  0-  9/ 10 27 18
中京・ダ1800   0-  0-  0-  5/  5 0 0
中京・ダ1900   0-  0-  0-  3/  3 0 0
中山・ダ1200  11-  9- 12- 83/115 98 93
東京・ダ1400   4-  5-  3- 67/ 79 26 58
東京・ダ1600   1-  2-  8- 35/ 46 7 51
東京・ダ2100   0-  1-  1-  4/  6 0 80
函館・ダ1700   2-  1-  1- 27/ 31 106 35
福島・ダ1000   0-  0-  0-  5/  5 0 0
福島・ダ1150   2-  1-  4- 23/ 30 21 88
福島・ダ1700   1-  3-  2- 20/ 26 23 33

当ブログの競馬予想記事

競馬のレース結果、敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統記事一覧

-----sponsored link-----