7/17日から「競馬で勝ち続ける1%の人になる方法」の紙の書籍版を販売しておりますm(_ _)m。

Amazon
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

楽天
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法 / メタボ教授 【本】



 

 

置いている本屋さんですが、5冊以上仕入れている店のリストを貰ってきました。

これらの店にはまだあると思いますので、お近くの方は是非よろしくお願いしますm(_ _)m。

では中京記念の予想に入らせて頂きます。

逃げるのはおそらくウインガニオンだと思いますが、行こうと思えばロジクライやアメリカズカップなどもハナを叩けるので、難しいです。

ウインガニオンはここ2走最初の1000Mを56秒台で走っていますが、超高速馬場なので参考外となります。

ポイントは今週の馬場です。

今日のレースを見る限り外が有利で、明日は逃げ馬が外に出す競馬となるはず。

逃げ馬はいつもと違うライン取りをするので、案外スローになると思います。

本命は現在10番人気のロワアブソリューです。

今週も穴馬から攻めます(夏競馬の内に大きいのを一個当てておきたい)。

この馬は癖馬で、先頭に立つと気を抜いたり、寄れて走る馬です。

前走は右だけ深いブリンカーを付けたのが功を奏しました。

最近は1400Mのレースばかり使われていますが、折り合える馬なので距離延長は問題ありません

そもそも、1600MのレースではアーリントンCでタイム差ナシの3着など、全て馬券圏内に入っています。

1600の方が良い可能性も十分です。

北村騎手は3走前に乗って8着。

最後の直線、窮屈な所に入って馬群を割って来れませんでした。

器用な馬では無いので、馬群を上手く捌けるわけではありません。

そのためこの枠は少しマイナスだと思っていましたが、今日の競馬を見る限り内は大きく開きます

前走のフリーウェイSも内が悪くて、ポッカリ空いた所を突っ込んで来ました(3枠5番)。

この次のレースがオークスで、先行したリリーノーブルが外をブン回した日です。

明日も似たようなレースになると思います。

スローの上がり比べに強いのも評価している点です。

夏実績もあります。

あとは北村騎手がヘマをやらかさない事を祈るだけです。

対抗:ウインガニオン
左回り・夏得意という理由で前走も買いましたが、見せ場もなく7着。

しかし、強い4歳世代を除くと最先着です。

今回出てきた4歳馬(アメリカズカップ・ダイメイフジ)には勝てそうなので、ここでは何とかなるでしょう。

ただ、少し気になったのは前走パドックで汗を大量にかいていた事です。

この馬、本当に夏が強いのでしょうか?

昨年のこのレースは気温が高くありませんでした(関屋記念もそう)。

冬の時期も調教は悪くありません。

左回り専用機なのは間違い無いのですが、夏以外に使った左回りはたったの2回だけです。

オーロカップではナックビーナスにハナを奪われてポジショニングが悪くなったのが敗因ですが、0.3秒しか負けていません。

キャピタルSは馬場が外有利で、展開も差し馬有利だったので参考外です。

そのため、夏馬でない可能性もあります。

また、馬場も心配です。

明日は外に出さないとお話にならないでしょう。

昨年のパラダイスSでそういう競馬をやっているので、外には出せると思います。

ただ、その時も馬はラチ沿いに行こうとしていて、津村騎手が必死に馬の首を外に向けてました。

明日も4コーナーで「もたつく」はずなので、その分は割引です。

3番手:ワントゥワン

はい、牝馬という理由で買います。

近走は差し損ねていますが、大きくは負けていません。

デムーロ騎手に乗り代わるから人気しているのだとは思いますが、実際昨年の中京1600のレースで馬場の内を上手く立ち回って勝っています。

今回も上手く立ち回れば十分チャンスがあるでしょう(もう少し内目の枠が欲しかったですが)。

デムーロ騎手が52KGに乗るのは珍しいですが、データを見る限り全く問題ありません。

馬の実力を考えれば過剰人気ですが、ここはデムーロ人気に逆らわず、素直に乗っかります。

4番手:ミエノサクシード

こちらも牝馬という理由で高く評価しました

この馬はゲートに問題を抱えている馬です。

昨年の今頃までは、いつも出遅れていました。

そのため、出遅れても巻き返せるくらいゆったり流れるコース(阪神1800や京都1800)を中心に使われています。

ところが、川島騎手を降ろして福永騎手を乗せた4走前から出遅れなくなりました

3走前のように出遅れなければマイルでも問題なく、今回人気しているロジクライやワントゥワンに勝っているわけです。

前走は川島騎手に戻ったので「どうせ出遅れるでしょ(・∀・)」と思って無印でしたが、ちゃんと出ました。

5歳になって、ようやく完成してきたのだと思います。

調教も「ここが目標」だと言わんばかりの内容です(ヤリ過ぎの可能性もあり)。

今回も外目の偶数番と最高の枠を引けました。

昨日の段階では本命だったのですが、今日の馬場を見て4番手まで下げました(今週の馬場だと明確に不利です)。

 

押さえ:ロジクライ

前走の敗因はおそらくオーバーペースだと思います。

調教は栗東坂路で49秒台を出すなど抜群ですが、これはいつもの事。

2走前だけ走れば普通に勝ち負けのはずなので、押さえました。

また、外先行出来そうな点もいいと思います。

押さえ:グレーターロンドン
調教を見る限り、この春からようやく調子が戻ってきたようです。

あとは展開頼みとなります。

今日の馬場を考えれば、この枠は大きなマイナスです。

しかし、田辺騎手なら一旦後ろに下げて内から差して来るかもしれません。

今回も調教は良かったと思いますが、夏場の輸送部分はもちろん不安です。

スローの上がり比べは得意なので、そこに期待します。

 

押さえ:リライアブルエース
前走は前が開かず、脚を少し余した感じです。

1600Mについては問題ありません。

この馬もどちらかと言えばスローの上がり比べで得意な馬なので、いちおう押さえました。



無印:ダイメイフジ
買おうかどうか迷いましたが、印が回りませんでした。

1600Mは若い頃こなしていますが、わざと出遅れて無理矢理折り合わせています。

前走1200を走っただけに、折り合いに苦労しそうです。

血統的には1600をこなせそうですが、今回は見送ります。

無印:スマートオーディン

調教を見る限りは叩いて良くなりました。

能力的には十分足りると思いますが、問題は初の1600Mとなります。

前走の行きっぷりなら追走は大丈夫のはずですが、そこから上がりの脚を使えるかは別問題です。

そのため今回は見送りました。

消し;フロンティア
前走のNHKマイルは最後の直線で不利を受けましたが、4コーナーの時点で手応えが怪しかったです。

不利を受ける前の内容を見る限り、同じような位置を走っていたギベオンやミスターメロディには完敗だと言えます。

古馬のペースにいきなり対応出来るとも思えないので消しました。

同じく消し馬としてマイネルアウラート、アメリカズカップを挙げておきます。

 

函館2歳Sの印を
[最強]競馬ブログランキング
で公開していますが、操作ミスでナンヨーイザヨイに印を付けるのを忘れました(ヽ´ω`)。
回収率の集計は印を元にして行いますので、ナンヨーイザヨイが来ても的中扱いにはしません。

予想の印

◎ロワアブソリュー
◯ウインガニオン
▲ワントゥワン
★ミエノサクシード
△ロジクライ
△グレーターロンドン
△リライアブルエース

 

過去の予想記事一覧

競馬まとめ新着

レース結果や敗因振り返り記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----