予想に入るまでにお知らせがあります。といっても記事にした通りです。

僕の電子書籍が7/17日から紙の本としても書店に並ぶことが決まりましたm(_ _)m。Amazon
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法
楽天
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法 / メタボ教授 【本】
詳しい事は上記の記事で書いた通りです。

書店の入荷状況については発売日以降に各書店の在庫検索在庫検索アプリにて確認して頂ければと思いますm(_ _)m。



さて函館記念の予想です。

明日は雨予報ですが、大した雨量ではなく、降っても稍重までと仮定します。

ハナ争いはダッシュ力がいいクラウンディバイダが取りきると見ています。

それにマイネルハニーやカレンラストショーが絡む形となるはずです。

巴賞のようにスローになる可能性も十分ですが、マイネルハニーの陣営によると積極的な競馬をするとの事なので、もう少しペースを上がると思います。

 

本命は現在単勝最下位人気のゴールドサーベラスにしました。

こんな荒れまくっている重賞で人気どころ本命にしてどうすんの?
という話です。

 

読者「先週の七夕賞で最下位人気のメドウラークを消して恥かいたのに、今週買うやつwww」

何も言い返せません(´・ω・`)。

今回は距離延長で初の2000Mですが、おそらくプラスです。

この馬、ゲートの出が遅いですし、スピードもありません。

レースが終わってから突っ込んで来るようなタイプなので、これまで使ってきた距離が短すぎたと思います。

今回は大外枠を引けたので、大きく出遅れる事も無いでしょう。

函館への輸送が上手くいって「調子が良さそう」なのも本命にした理由です。

東京より中山の方が成績がいいように、コーナー性能も悪くありません。

北海道での勝鞍もあります(札幌ですが)。

3走前・4走前くらい走ればここでも十分勝負になるので、人気を考えてこの馬を本命にしました。

対抗:カデナ
攻めすぎかもしれませんが、対抗も穴馬にしました。

この馬はコーナリング性能が素晴らしく小回り2000Mがベストです。

ちなみに中山金杯はマイネルミラノがロングスパートレースを作ったのが敗因となります。

3-4コーナーで距離ロスなく内を立ち回った馬が上位を独占する中、カデナはずっと外を回していました。

それでも大きくは負けていません。

問題は内枠となります。

馬群突破は出来ますが、出来れば外から捲くる競馬をして欲しいです。

調教も良かったので、カデナ本命も考えましたが、枠とオッズの差でゴールドサーベラスを上に取りました。

3番手:マイネルハニー

前走はゆっくり行き過ぎたのが敗因です。

4コーナーまで楽な手応えでしたが、加速出来ない馬なので後続に飲み込まれてしまいました。

2走前は天敵マルターズアポジーが居たので仕方ありません(マルターズアポジーの作るペースが大の苦手)。

自分のペースで走れば結構強い馬です。

問題は
この馬向きの流れ(フラットで緩まない流れ)を作れるかどうか?
となります。

陣営は「今回積極的な競馬をしたい」とコメントしてますので、前走と同じ過ちは無いと見ましたが、丹内騎手だけに少し心配です。

4番手:トリコロールブルー
荒れると読んでいますが、1番人気のこの馬は軽視出来ません。

前走は「マルターズアポジーの流れに付いていくのに一苦労」といった感じでした。

明日はあのような流れにはならないと思います。

コーナー性能もいいですし、アッサリ勝ってもおかしくありません。

ただ、函館に着いた後の調教に疑問を感じたので、本命にはしませんでした。

押さえ:スズカデヴィアス
前走の新潟大賞典は位置取りが良かったと思います。

2走前の小倉大賞典は故障した馬に寄られる不利がありました。

4走前のマイル戦を除けば安定して高いパフォーマンスを見せています。

問題は内枠という点です。

馬群突破は上手くありません。

前走のように馬群がバラけるコースならいいのですが、今回は馬群が密集すると思います。

上手く外に出せるのか?(三浦騎手にその意識があるのか?)がポイントとなるでしょう。

また、函館に輸送してからの調教がイマイチです。

それでも馬券圏内に来る可能性は十分あるので押さえました。

押さえ:ブラックバゴ

内枠を評価しました。

この馬、小回りで結果を残していますが、コーナリングが苦手です。

距離ロスしようがお構いなく外をぶん回して、能力の差で上位に食い込んでいます。

ただ、馬群突破が出来ないわけでもありません。

若い頃はホープフルや京成杯で内で脚をためて馬券になっていました。

最近はたまたまそういう局面が訪れなかっただけで、今回は内から差してくると思います。

状態については「いかにも休み明け仕上げ」といった感じです。

目標は先だと思いますが、上手く内を捌けば馬券圏内はあると見て押さえました。

押さえ:エアアンセム
前走の敗因はおそらく重馬場だったと思います。

ただ、能力自体は出し切っているレースが続いているだけに、大きな上積みがあるように思えません。

能力的には通用すると思いますが、雨が強く降る可能性もあるので押さえ評価にしておきます。



無印:サクラアンプルール
この馬は休み明け走らない傾向があります

調教を見る限り、昨年より良さそうではありますが、信用出来ません。

能力的にはもちろん上位ですし、昨年と違って内枠を引けたのはプラスですが、印は回りませんでした。

無印:エテルナミノル
前走から調教がおかしく体調を崩している印象です。

今回もいいとは思えません。

能力的には勝ち負けなので買ってもいいのですが、印は回りませんでした。

無印:ブレスジャーニー
前走は後ろから行き過ぎたのが敗因ですが、最後は脚が止まっています。

右回りは元々良くない馬です。

叩いた上積みはあるのでしょうが、人気になっているので無理に買う必要は無いと判断しました。

前回消し馬でやらかしたからではありませんが、今回は消し馬として指名出来る馬が見当たりません。

横一線だと思いますので、当日買う馬券は穴馬から手広く流そうと考えています。

 

ランキングバナーのクリックのご協力お願いしますm(_ _)m
人気ブログランキング

[最強]競馬ブログランキング

予想の印

◎ゴールドサーベラス
◯カデナ
▲マイネルハニー
★トリコロールブルー
△スズカデヴィアス
△ブラックバゴ
△エアアンセム

過去の予想記事一覧

競馬まとめ新着

レース結果や敗因振り返り記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----