2017年の宝塚記念の予想記事です。

出走馬枠順・単勝予想オッズ


他券種の最新オッズ

展開・血統予想

正直雨の量は解らないですが、どんな雨量でも大丈夫そうなキタサンブラックを本命にしました。



去年のレースは馬場の悪いところを通って、なおかつ展開が向かなくとも3着に粘っています。

今年はメンバー的に弱くなっていますし、飛ぶ可能性は低いです。

ボーナスが2億円出るなら、それを原資にサブちゃんが危険要因であるデムーロ騎手やルメール騎手や横典騎手に1000万くらい握らせておけば問題ないでしょう。

大雨の不良馬場になった時は大凡走もあるかもしれませんが、ここは素直に本命を打っておきます。

対抗はレインボーラインです。

雨適性はステイゴールド産駒なので大丈夫なはずですし、札幌記念を見る限り大得意の可能性もあるでしょう。

今回のペースはおそらくキタサンブラックが引っ張るのでスローになると思います。

何かが大逃げしても無視されて実質スローになるはずです。

そうなるとコース形状を考えた場合、4コーナーからの加速力が重要となります。

キタサン以外の人気どころで加速力が優秀な馬は居ないので、この馬にも十分馬券圏内のチャンスがあるはず。

ただし、コーナリング性能は高くありません。

出来れば全馬が外を回すようなレースであって欲しいと願っています。

前走については、競馬に参加してない位置取りで、なおかつ最後まで追っていません。

2走前の日経賞は意味もなく最内を付き、馬群を抜け出すのに手間取ったのが敗因です。

その前のジャパンカップは加速局面でシュヴァルグランに蓋をされたのが敗因です。

能力的には十分通用すると思います。

3番手はそのシュヴァルグランにしました。

前走はキタサンブラックをマークする競馬をしましたが、後一歩及ばかなった感じです。

今回も同じような競馬になると思います。

昨年は惨敗していますが、垂れてくるアンビシャスに蓋をされた結果であり、ノーカウントでOKです。

今回は少頭数の競馬ですし、前が詰まる可能性は低いでしょう。

血統的には雨も大丈夫のはずなので、ここも前走同様に高評価としました。

4番手はサトノクラウンです。

前走の大阪杯はデムーロ騎手が積極果敢にポジションを取りに行きました。

しかし、マルターズアポジーが作るペースには対応出来なかったようです。

今回はマルターズアポジーが居ないので、大阪杯とはガラリと違う競馬になると思います。

雨に関しては過剰人気になるので、寧ろ嫌です。

昨年の宝塚は雨上がりの競馬でしたが完敗でした。

ペース的には好走出来たと思いますが、凡走の理由がよく解りません。

1つ考えられるとすれば調整過程です。

昨年は海外帰りでした。

今回はローテーションに余裕があり、自厩舎でじっくり調整出来ています。

宝塚記念の過去のデータを見るとレース間隔が開いている馬は来ないですが、この馬に限ってはゆったりローテーションがプラスになるはずです。

前走は調教後馬体重から17KGも減ってしまい、何かアクシデントがあったと考えられますが、今回はどうなるでしょう。

状態が安定しない馬なのでパドック確認必須ですが、昨年の宝塚や前走の大阪杯よりかはパフォーマンスを上げると見て印を打ちました。

5番手はミッキーロケットです。

前々走は事故みたいな出遅れをしてしまいました。

前走はそこまで出遅れたわけではありませんが、テンの速い馬が揃っていたので前に行けませんでした。

今回のメンバーと馬場状態なら多少出遅れてもポジションは取れるはずです。

馬の能力的には全然やれると思いますので、押さえました。



ミッキークイーンに関しては正直よく解りません。

前走の敗因が解れば買っていいと思いますが、よく解らないです。

陣営によると「左前の繋側靭帯を痛めて以降、初めての左回りの競馬で、何度も手前を変えていたように脚を気にして走っていた」との事。

確かに最後の直線の走り方は少しおかしかったように見えますが、本当に左回りだけの症状なのでしょうか。

ヴィクトリアマイルは半周のレースですし、この馬が通った場所を考えるとコーナー角は緩いので、左回りのコースだから極端に悪くなるというのが信じがたいです。

調教を観る限りは問題無さそうなので、押さえた方がいいかもしれませんが、印は回しませんでした。

シャケトラは特に無印にする理由が全くありません。

ミッキーロケットとどちらに印を付けるか迷いましたが、迷った時は人気が無い方を買うようにしています。

前走の敗因は出遅れにあるように見えますが、出遅れた以降は上手く乗っていたので完敗に近い敗戦です。

3連複はいちおう押さえますが、先週同様ルメール騎手の時差ボケ騎乗に期待します。

ゴールドアクターは前走適当な理由で本命でしたが、今回は一転無印にしました。

前走は出遅れたのが全てです。

しかし、VTRを見る限り、意図的に出遅れた可能性があります。

今回も引き続き横典騎手なので、前に行く補償がありません。

また、前に行ったところで馬場の良い所をトレースするかどうかも怪しいです。

更に調教も疑問に感じました。

この馬はトラックオンリーで本数多く調教する馬なのに、今回の中間は何故か坂路を挟んでいます。

「馬に気合を付ける目的」でも無さそうですし、何かしらの体調の変化があると見てここは無印にしました。

予想の自信度と一言コメントを人気ブログランキングに書いてあります。

予想の印

◎キタサンブラック
◯レインボーライン
▲シュヴァルグラン
△サトノクラウン
☓ミッキーロケット

メタボ教授の競馬本好評発売中です。

DMM
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

アマゾン
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】[Kindle]

楽天
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】[ メタボ教授 ]

重賞予想記事一覧

競馬まとめ新着

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

他の競馬ブロガー様の予想もどうぞ

人気ブログランキング(中央競馬)

JRA競馬予想

-----sponsored link-----