台風接近が心配です。

重馬場以上は確定だと思います。

問題は
内と外どちらが伸びるか?
です。



それは前日予想だと解りません。

いちおう2018年皐月賞のような馬場を想定して予想します。

このレースのように内が駄目になってしまうと外のいい部分を一早く取ってしまう馬が有利です。

一方で外から差す馬は不利となってしまいます。

本命:ファインニードル

前走は文句なしの完勝です。

昨年のスプリンターズSは惨敗していますが、心配する必要はありません。

ネロに被されてズルっと下がり、道中押し上げて、引っかかって、距離を大きくロスする走りをしたのが敗因だからです。

2017スプリンターズS:ファインニードル7枠13番

 

今回の枠でもズルっと下がる危険性はあるものの、馬場のいい所を走れると思います。

調子に関しては、前回のセントウルで「ある程度仕上がっている」と予想していた手前、上積みはそこまで無いという評価です。

ただ、斤量面を考えれば、前回の相手に負けることはほぼないでしょう。

高松宮記念も外外回して押し切っているので、内を上手に立ち回ったレッツゴードンキやナックビーナスとは力差があります。

外伸び馬場を先行する場合、「ラチの方向に行きたがらない」事も重要なのですが、山城Sで内を開けて走る競馬を経験済みです。

雨についても前走で目処は立っていますので、一番人気ですが本命にしました。

対抗:キャンベルジュニア

前走は初の1200M戦で「ゲートからのダッシュ力が無いから無理だろ」という理由で消したら、普通にゲートを出て惜しい4着m(_ _)m。

今回はブリンカーを装着するそうです。

1200Mへの対応力が更に増すと考えられます。

また、田辺騎手は2018皐月賞でも、最後の直線で「馬場のいい所を走ろう」という意識がありました。

今回も同じような騎乗をしてくれると思います。

不良馬場についてはやってみないと解りませんが、穴ならこの馬だと見ました。

3番手:ナックビーナス
前走の評価が難しい所です。

外を回したキャンベルジュニアを上に取りましたが、着差は付けています。

外伸び馬場の立ち回りについては高松宮記念のように乗れば問題ないですが、問題はモレイラ騎手がそう乗れるかどうかです。

何も考えずに外先行すれば馬券になるとは思いますが、余計なことをすれば何処にも居ない可能性もあります。

馬の状態は引き続き良さそうです。

前走の着差だけを評価すればファインニードルを負かす可能性が十分あるものの、前走のようにハナへ行くのは不可能なメンバーであるだけに、再現性は薄いと見ました。

4番手:アレスバローズ
ここ2走は強いの一言。

特に前走は馬群の中を割って来る競馬が出来ました(それまでは器用に馬群を捌けず負ける競馬も多かったです)。

外伸び馬場なら、菱田騎手だと馬場の悪い最内に突っ込む可能性が高いので、藤岡佑介騎手に乗り替わりはプラスだと見ています。

血統的に不良馬場は若干疑問があるものの、内から外へ上手く出せばチャンスはあるはずです。

押さえ:スノードラゴン

雨絡みなら当然押さえます。

昨年も内枠から差のない4着です。

ただ今年の高松宮記念を見れば分かるように、大野騎手は外伸び馬場の乗り方を理解していません

それでも0.5秒差なので、力は健在です。

まだ外伸び馬場とは決まったわけでは無いですし、外に出さない可能性も0ではないので、いちおう押さえました。

押さえ:ラッキーバブルズ
よく解らない香港馬なので、いちおう押さえます。

血統的に高速馬場だと切る予定でしたが、この大雨です。

香港では全て良馬場で走っていますので、重馬場は駄目かもしれませんが、人気が無いので買ってみました。

押さえ:レッドファルクス

昨年は馬群を抜け出すのが遅れるも、能力の違いで差し切りました。

マイルは元々守備範囲ではなく、2017年安田記念3着はデムーロ騎手が上手く乗った結果です。

今年の宮記念は物理的に届かない位置を走っていました。

今回も同じように届かない位置を走っているかもしれませんが、中山1200なら能力的にトップの可能性もあるため押さえます。



無印:セイウンコウセイ

雨の宮記念を勝ったので、今回も押さえたい所ではありますが、印が回りませんでした。

前走は「ダイアナヘイローにハナを譲って馬群に包まれるので無理だろ」と消したらダイアナヘイローが出遅れ(´・ω・`)。

ハナを切って貫禄勝ちです。

今回は外枠なので包まれる心配はありません。

それゆえに買ってもいいのですが、この馬はラチを頼らないと真っ直ぐ走れない馬です。

勝った宮記念も蛇行して追いづらそうでした。

今回も外伸び馬場なら同じような感じになるはずです。

このメンバー相手だと厳しいと見ました。

当日、雨降りの内有利ならこっそりヒモで買いますが、外伸びと仮定したので印は見送ります。

消し:レッツゴードンキ

昨年は本命レッドファルクス、対抗ワンスインナムーンという予想で、レッツゴードンキを無印で悶絶しました。

そのレースにしろ、今年の宮記念にしろ、岩田騎手が内を上手く立ち回っています。

しかし今回は5枠10番です。

今回も上手く内に潜り込めるかもしれませんが、ナックビーナスやファインニードルを逆転出来るようには思いません。

また調教もイマイチでした。

前走の敗因もよく解らないので消しました。

消し:ムーンクエイク
前走は初めての1200Mでした。

1200のペースには付いてあえて行かず、最後尾で脚を溜めて、4コーナーで空いたインを回ってきただけのように見えます。

内を立ち回ればチャンスはあるものの、大外枠です。

外から差す競馬でレッドファルクスに先着出来るとは思えません。

馬の状態に関しては正直解りませんが、重馬場で前進が見込めてもこの人気なら消しました。

 

同じく消し馬として、ヒルノデイバロー、ラブカンプー、ティーハーフを挙げておきます

 

[最強]競馬ブログランキング

予想の印

◎ファインニードル
◯キャンベルジュニア
▲ナックビーナス
★アレスバローズ
△スノードラゴン
△ラッキーバブルズ
△レッドファルクス

メタボ教授の競馬本好評発売中です。

無料サンプル

過去の予想記事一覧

競馬まとめ新着

レース結果や敗因振り返り記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----