馬場に関しては昨日Twitterでつぶやいた通りです。

昨年は外伸び馬場の可能性を忘れていて、サウジアラビアRCで内枠のシュバルツボンバーを本命にしてしまうミス。

今年はちゃんと覚えてました(・∀・)おじいちゃん偉い。

でもTwitterの解説通り少頭数のため内外差の意味はなく、ヒモをガッツリ外す結果に。

ただ、今日のレースは多頭数だと外差しが決まっています

昨年の毎日王冠と同様に外を回しそうな馬を中心に買いたいです。

本命:ステルヴィオ
という事で昨年のサウジアラビアRCで外から差してきたステルヴィオを本命にします。

ダービーは内有利の馬場で終始外を回していたのが敗因です。

最後は一瞬いい脚を使っていましたが、止まったので距離も向かなかったと思います。

皐月賞はコーナーが苦手のワグネリアンに付き合ってしまい脚を余す形です。

3歳世代ではトップクラスの実力があり、今回出走の3歳馬の中で最上位なのは間違いありません。

調教タイムは地味ですが、この馬なりに走っているので問題ないはずです。

問題はルメール騎手が外にちゃんと出せるかどうか。

外差し馬場を意識して乗れるレベルの騎手は居ないので、こればかりは神に祈るばかり。

ただステルヴィオは殆どのレースで外を回している以上、今回も外を回す可能性が高いです。

対抗:サンマルティン

前走の小倉記念は仕掛け遅れ+4コーナー不利で参考外です。

能力的にはここでも差が無いと見ています。

オッズを考えればおいしいですが、本命にはしませんでした。

ここ2走は折り合いの関係で意図的に出遅れていましたが、おそらく今回も出遅れると思います。

馬群突破が可能な馬だけに、内へ行く可能性が十分です。

それと最後尾からだと32秒台の脚が求められます。

ハービンジャー産駒だと少しトップスピードが足りないかもしれません。

3番手:ダイワキャグニー
前走は雨でのめっていた感じなので参考外です。

良馬場の東京なら、この馬を買わないわけにはいきません。

昨年のこのレースは4着でしたが、馬場の悪い所を通っての結果です。

着順以上に強い内容でした。

今年は前進があると見て、3番手評価とします。

4番手:ケイアイノーテック
NHKマイルは前方のペースに付き合わず、脚を溜め、見事にハマった感じです。

実力的には少し足らない気もしますが、ディープインパクト産駒なので押さえます。

昨年の毎日王冠、ディープインパクト産駒は1-2-3でした。

今年も黙って買おうと思います。

ケイアイノーテックは殆どレースで外を回している点も高評価です。

調教も良かったと思います。

押さえ:カツジ
同じくディープインパクト産駒の3歳馬カツジも買います。

前走のNHKマイルはスタートで出遅れてしまい、道中追いかけて脚を使ったのが敗因です。

2走前はケイアイノーテックに完勝しているので、オッズ的にこちらの方を上に取るべきかもしれません。

ただお母さんのメリッサはスプリントタイプです。

距離が伸びてスローの用意ドンに対応出来ない可能性もあります。

同配合のお兄さん(ミッキーグローリー)も中山マイルで重賞を勝ったものの、東京だと条件戦を取りこぼしているのが気がかりです。

正直無印でも良かったのですが、ディープインパクト産駒という理由だけで買いました。

押さえ;サトノアーサー
強い4歳世代でディープインパクト産駒ならもっと重い印を打つべきだと思います。

気になったのは前走で先行した点です。

馬場を考えれば正解だったのですが、今回も先行してしまうと枠的に馬場の悪い所を通る事になります。

調教は非常に良かったですし、32秒台の末脚を出した経験があるのも心強いです。

もう少し高い評価でも良かったのですが、外に出す可能性が低いので押さえ評価とします。

押さえ;ステファノス

前走の宝塚記念は出遅れて良いポジションが取れませんでした。

その後のリカバリーは良かったので、上位2頭に力負けしたのは事実ですが、3着以下には大きく負けていません。

休み明けの藤原厩舎は走らないとよく言われていますが、今回は調教が良かったです。

まあこの馬も「ディープインパクト産駒だから」という理由だけですけどね(・∀・)。



無印;キセキ
とりあえずディープの血統は全て買うつもりでしたが、母父ディープのキセキには印が回りませんでした。

スローの上がり比べは本来得意のはずですが、香港遠征以降全く走っていません。

復調の兆しが見えてから買おうと思います。

無印;アエロリット
何か買うのを忘れているなあ?
と思ったら1番人気アエロリットを忘れていました。

問題はモレイラ騎手がどう乗るかです。

こればかりはやってみないと解りません。

昨年のソウルスターリングのように押し出されてハナへ行けば危ないと思います。

かといって他に前へ行く馬は居ません。

本当はガンガン飛ばした方がいい馬なのですが、モレイラ騎手は正しく乗れるでしょうか。

調教に関しては坂路で自己ベストを出しましたが、この馬は元々速い時計を出さない馬です。

馬体が仕上がってなかったのか、それとも気合を入れるためにやったのかよく解りません。

4歳馬なので成長していると思いますが、大惨敗もあると見て無印としました。

もちろん、モレイラ騎手が上手く乗る可能性もありますし、近2走は落鉄の影響もあり今回前進する可能性もあります。

馬券を当てたい人はいちおう押さえておいた方がいいです。

今回の消し馬はレアリスタとアクションスターだけにしておきます。

京都大賞典の印を
[最強]競馬ブログランキングで公開中です。

振り返り記事は月曜の夜に書きます。

予想の印

◎ステルヴィオ
◯サンマルティン
▲ダイワキャグニー
★ケイアイノーテック
△カツジ
△サトノアーサー
△ステファノス

メタボ教授の競馬本好評発売中です。

無料サンプル

過去の予想記事一覧

競馬まとめ新着

レース結果や敗因振り返り記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----