明日の阪神競馬場は終日雨の予報です。

今日が重馬場でしたから、明日は不良である可能性が高いと思います。

 

逃げるのはおそらくネロです。



ゲートからのダッシュ力はラブカンプーやレジーナフォルテの方が速いと思いますが、どちらも無理にハナを主張する馬ではありません。

ネロは福永騎手に乗り替わりでどうなるかと思いましたが、坂路ではいつも通り「テンからぶっ放す」調教をしています

おそらく無理に控える事はないはずです。

ペースはそれなりに速くなりますので、スタミナと道悪適性のある馬を中心に買いました

本命:ネロ
不良馬場を見越してネロを本命にします。

道悪では圧倒的なパフォーマンスを見せている馬です。

2016京阪杯(1枠2番)

2015京洛S(8枠15番)

 

前残りで恵まれたわけでも無いので、相当強いと思います。

ゲートからのダッシュ力がイマイチ遅いので、ラブカンプーにハナを譲るかもしれませんが、2番手でも競馬は可能です。

調教はいつもどおりの坂路番長ぷりなので、衰えたとは思えません。

雨に強いことはみんな知っていて人気していますが、ここは逆らえないと見て本命です。

対抗:ファインニードル

前走の香港は馬体が大きく減っていたのと出遅れが響きました

出来に関して調教師は「出来は6~7分目で、叩いて次が目標」と明言しています。

そのため案外人気になっていません。

調教を見る限り、僕は状態がそこまで悪いとも思えないのですが、果たしてどうでしょうか。

重馬場ではあまり結果を残してないものの、血統的に大丈夫だと思います。

58KGもおそらく問題ありません。

ネロとどちらを本命にしようか最後まで悩みましたが、ネロの不良馬場適性の高さを上に取りました。

3番手:アサクサゲンキ

ここ3走は行き脚が付かず、届かなかった感じです。

能力的には高いと思います。

血統的に道悪も大丈夫そうです。

ネロやファインニードルが前を潰せば、2着・3着は後ろからの馬になると思います

そのため、今回は狙い目だと判断しました。

 

4番手:アドマイヤゴッド

この馬の好走パターンは内で脚を溜めて馬群突破です。

しかし、前走のUHB賞では前が詰まりました。

2走前の函館スプリントは外枠でインに潜り込むために下げすぎた感じです。

昨年のこのレースも悪い内容では無かっただけに、内枠で不良馬場なら一発あると思います。

押さえ:フミノムーン

こちらも差し馬なので狙ってみます。

近走は前残りの競馬で届かずを繰り返しているだけで、大きく衰えたとも思えません。

ネロが勝ったレースもファインニードルが勝ったレースでも3着の経験があります。

道悪を得意としている点も評価しました。

 

押さえ:ラブカンプー

思ったより人気していますが、いちおう押さえます。

前走は外を回す厳しい競馬ながら3着に残しました。

今回は内枠です。

2番手でも競馬は出来ますが、勝てばサマーシリーズ制覇がかかっているだけに、思い切ってハナに行く可能性もあります。

ただ仕上げ的にはお釣りがない状況です。

道悪適性も正直微妙だと思います。

ネロに潰されて2桁着順も十分あるはずですが、いちおう押さえました。

押さえ:アンヴァル
前走は詰まって脚を残す競馬でした。

2走前は内有利の状況で外を回したのが敗因です。

不良馬場については2歳500万ですが圧勝経験があります

人気になっているのも納得ですが、母系が早熟血統なだけに成長力は疑問です。

そのため押さえ評価までにしておきます。



消し:ダイアナヘイロー
最近はイマイチの競馬が続いています。

前走は上手く内を立ち回りましたが、惨敗です。

今回の調教はテンから飛ばしましたが、最後バタバタになりました。

そこまで速い馬では無いので、この相手ならハナに行けないと思います。

道悪適性はあると思いますが、先行勢はネロやファインニードルに潰されると見ているので消しました。

 

同じく消し評価としてラヴィッシモ、ウインソワレを挙げておきます。

 

京成杯AHは
[最強]競馬ブログランキングで公開しています。

予想の印

◎ネロ
◯ファインニードル
▲アサクサゲンキ
★アドマイヤゴッド
△フミノムーン
△ラブカンプー
△アンヴァル

メタボ教授の競馬本好評発売中です。

無料サンプル

Amazon
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

楽天
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法 [ メタボ教授 ]

DMM
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

過去の予想記事一覧

競馬まとめ新着

レース結果や敗因振り返り記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----