2017年2月26日に行われる阪急杯の予想記事です。

先週に引き続きお知らせ
競馬本追加コンテンツのご案内

出走馬枠順・単勝予想オッズ

馬番 馬名 単勝予想 騎手
1 カオスモス 15.6 武幸四郎
2 トーキングドラム 29.8 幸英明
3 ブラヴィッシモ 10.8 武豊
4 ヒルノデイバロー 17.6 古川吉洋
5 ロサギガンティア 4.1 四位洋文
6 ムーンクレスト 48.6 藤岡佑介
7 シュウジ 1.7 川田将雅
8 ミッキーラブソング 18.4 松若風馬
9 メドウラーク 39.4 S.フォーリー
10 テイエムタイホー 51.6 池添謙一
11 ダイシンサンダー 28.4 浜中俊
12 ナガラオリオン 71.4 国分優作

他券種の最新オッズ

展開・血統予想

誠に遺憾ながらシュウジを本命にしました。

前走は若干出遅れましたが、しっかり差し切っています。



阪神カップ(1枠2番)

距離延長でおそらく川田騎手が折り合いを付けるために意図的に出遅れたものだと思います。

次が宮杯という事なので、今回はわざと出遅らせる意味がありません。

普通に出すはずです。

そうなると阪神カップのパフォーマンスでも十分なのに、更に上げる可能性があります。

この枠とこの少頭数でどん詰まりする可能性も低いので、ここは本命にしました。

対抗はトーキングドラムにしました。

この馬はスタートが速い馬です。

持ち前のダッシュ力を活かして開幕週の馬場を先行すれば恵まれると思います。

前走は外伸び馬場を意識したからか無理矢理控えて、4コーナーで外に回しました。

しかし、残り200で失速して内の馬に追い抜かれます。
洛陽S(7枠9番)

今回はスタート後無理に抑える事はないはず。

距離短縮で開幕週のスピード馬場ですから前走のような失速が無いと祈りたいです。

いい枠が引けましたし、人気も案外ないので対抗評価としました。

 

3番手はロサギガンティアにしました。

前走阪神カップでしたが、最後の直線は前が開かず若干脚を残した印象です。

阪神1400は実績がありますし、この相手なら軽視出来ません。

 

4番手はブラヴィッシモにしました。

前走は太め残りだったのと阪神1400Mが得意という理由です。

今週の注目馬で挙げていましたが、想定ではフォーリー騎手だったので武豊騎手に変わったのは誠に遺憾です。

無駄に人気を吸いますし、フォーリー騎手よりいいというわけでもありませんので。

昨年3着という実績があるからか思ったより人気になっているので4番手に落としました。

 

5番手はメドウラークにしました。

正直買える馬が他に居なかったので印を回しただけです。

前走は引っかかりながらも前での競馬が出来ました。

近走は後ろでじっと我慢して弾けない競馬ばかりでしたので、この馬は先行した方がいいのかもしれません。

フォーリー騎手の手腕に期待して印を回しました。

ヒルノデイバローは無印にしました。

鬼脚自慢の馬ですが、1400Mは3度走って惨敗しています。

阪神1400で負けた2回はミッキーアイルが引っ張ったレースなので今回とは関係ないと思いますが、緩んだ京王杯スプリングカップがイマイチでした。

今回も緩んでそれなりの末脚は使えると思いますが、人気もしていますし無印にしておきます。

 

あと最後の最後までナガラオリオンを買うかどうか迷いました。

3走前ダートで不良馬場ですが上がり3F33秒台の脚を使っています。

いつも後ろから外をブン回す競馬をしているので外枠もいいです。

今回初の芝という事で狙おうかと思ったのですが、ゴリゴリのダート血統で芝スタート時の走りを見ても大惨敗の可能性の方が高いと見て買うのを自重しました。

予想の自信度と中山記念の注目馬人気ブログランキングに書いてあります。



また今回は実験的に人気ブログランキングの投票機能を設置してみました。

予想の印

◎シュウジ
◯トーキングドラム
▲ロサギガンティア
△ブラヴィッシモ
☓メドウラーク

重賞予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

他の競馬ブロガー様の予想もどうぞ

人気ブログランキング(中央競馬)

JRA競馬予想

-----sponsored link-----