先週に引き続きまして、今週も土曜1レース・日曜1レース記事にします。

2017年2月25日に行われるアーリントンカップの予想記事です。

出走馬枠順・単勝予想オッズ

馬番 馬名 単勝予想 騎手
1 カロス 46.6 池添謙一
2 ディバインコード 8.6 柴田善臣
3 キョウヘイ 8.1 高倉稜
4 レヴァンテライオン 39.4 岩田康誠
5 ジョーストリクトリ 31.2 武豊
6 リンクスゼロ 71.6 松若風馬
7 ナンヨーマーズ 27.6 C.ルメール
8 ペルシアンナイト 2.1 M.デムーロ
9 ミラアイトーン 5.8 武幸四郎
10 スーパーモリオン 96.3 幸英明
11 ヴゼットジョリー 10.6 川田将雅
12 レッドアンシェル 7.6 浜中俊

他券種の最新オッズ

展開・血統予想

本命はミラアイトーンにしました。

理由は武幸四郎騎手が引退週だからです。



オースミタイクーンでいきなり重賞を勝ったのがつい昨日の事のように思います。

最後も決めてくれるでしょう(棒)。

明日の阪急杯も騎乗はありますが、カオスモスで勝つのは流石に無理です。

他の騎手が一斉に下馬しないと勝てないと思います。

 

ここは空気を読んで人気どころは早仕掛けしないのではないでしょうか。

デムーロさんほんま頼みます。

ミラアイトーンの前走は折り合いに若干苦労しましたが、脚を溜める競馬が出来ました。
500万下(3枠3番)

今回も同じように出たなりの競馬をすれば2~3番手で付けられるはずです。

そこでそれなりの脚を使えれば残れると思います。

4着に負けた葉牡丹賞もアルミューテンに外から被されて折り合いを欠きながらも先行馬の中では最先着でした。

今回も折り合いは欠くと思いますが、前走は速い末脚を出せたのと前々走で2000を走るスタミナを証明したので馬の能力は足りるはずです。

後は武幸四郎騎手の人徳に期待します。

対抗はレッドアンシェルです。

前走は前が開かなかったのでノーカウントでいいです。

朝日杯フューチュリティステークス(7枠15番)

前々走の京都外回りで上がり3F33.6を出している点を評価しました。

3番手はペルシアンナイトです。

前走は道悪だったのでノーカウントでいいと思います。

最後の直線で外に出せず馬場が悪い内側に進路を切り替えたのも痛かったです。

2走前3走前を見る限り、上がり勝負になってもある程度対応できます。

人気は一本被りぽいですが、妥当なオッズです。

ただハービンジャー産駒なので、開幕週で前が残るような流れだと厳しいと思います。

ミルコが空気を読まず早仕掛けでミラアイトーンに並ぶ可能性もありますが、今回は空気を読むと見て3番手にします。

4番手はスーパーモリオンにしました。

前に行く馬が有利だと見ているからです。

ダートしか使っていませんが、クリスエス×デビルズバックという配合ですから芝も走れると思います。

スローだと言っても上がり比べには対応できないはずなので、1頭単騎逃げでガンガン行くことが条件となりますが、幸騎手なのでそこまで無理矢理抑える事は無いはずです。

距離もはっきり言って長いですが、開幕週のスタミナ要らず馬場に期待します。

5番手はナンヨーマーズにしました。

ルメール騎手が乗るからという適当な理由です。

特に買いたい馬が無いので消去法的に印を回しました。

キョウヘイは流石に買えません。

前走が恵まれすぎです。

と反省したものの、今回も来たら愚痴ります。

ディバインコードはヨシトミ先生という理由で無印です。

毎週同じような解説をしていますが、年に数回しか事故らないのでこれでいいと思います。

予想の自信度と一言コメントを人気ブログランキングに書いてあります。

予想の印

◎ミラアイトーン
◯レッドアンシェル
▲ペルシアンナイト
△スーパーモリオン
☓ナンヨーマーズ


重賞予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

他の競馬ブロガー様の予想もどうぞ

人気ブログランキング(中央競馬)

JRA競馬予想

-----sponsored link-----