函館記念2018

 

天気予報が外れて雨が全く降りませんでした。

雨が降ると仮定していたので予想記事では内外差に言及しませんでしたが、明確に外有利です。



ゴールドサーベラスはスピードが無い馬なので雨が降って欲しかったのですが、外有利馬場は願ってもない大チャンスだったので、前日予想の通りゴールドサーベラスからブッこんで塵となりましたとさ(´・ω・`)

 

レースは向正面で大きく緩みます。

マイネルハニーがそのタイミングで先頭に立つか、後ろから捲りが飛んでくれば良かったのですが、結果的にはスローの上がり比べとなりました。

ゴールドサーベラスはペースがガツンと上った区間で置いていかれます。

ただ、最下位人気で距離延長の追い込み馬に、アレ以上の積極的な競馬を求めるのも無理なので、柴山騎手は上手く乗ってくれました。

「荒れるレースだから」と調子に乗って最下位人気を本命にした自分のセンスの無さが問題です。

とは言え、こういうレースを狙って取れないと競馬ってプラスにならないので、悔しいの一言。

レース全体を振り返ると「後ろの馬の押し上げが遅すぎて前の馬が残った」という見方になります。

サクラアンプルールが4コーナーで内から外に出せたのも、後ろの馬の押し上げが遅かったせいです。

ただ、人気馬や僕の対抗馬(カデナ)は馬群に包まれて外に出せるタイミングが一切無かったので仕方ありません。

一方で自分で動ける位置に居ながら残り600まで何もせず、レースが終わった頃に突っ込んできて4着だったブレスジャーニーのヨシトミ先生には伝統芸能を見せて頂きました。

結果的に上がり3Fだけの競馬となり、レース上がりの35.0は函館記念史上最速となります。

マイネルハニーが自分のペースを作ってくれると期待しましたが、やっぱり騎手が・・・でした。

 

勝ったエアアンセムは雨が降らなかったのが勝因だと思います。

藤岡祐介騎手は今回も神がかって上手い騎乗でしたので、馬の実力を考えると「これ以上は望めないのかなあ」と感じました。

つい1年前までは藤岡騎手の名前を見ただけで消してましたが、「ここまで変わるものなんだな」と驚いています。



次週の注目馬を
人気ブログランキング
[最強]競馬ブログランキング
の2箇所で、それぞれ先行公開しています。

過去の予想記事一覧

「競馬で勝ち続ける1%の人になる方法」の紙の書籍版が7/17より全国書店にて販売しますm(_ _)m
Amazon
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

楽天
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法 / メタボ教授 【本】

競馬まとめ新着

レース結果や敗因振り返り記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----