CBC賞レース動画

 

本命馬・対抗馬共に出遅れ・・・

 



 

 

レースはトウショウピストが行くと思いましたが、ワンスインナムーンの浜中騎手が押して出ていきます

前走は石橋騎手が押さずに2番手で競馬していただけに・・・です。

この馬は2番手でも普通に競馬が出来るのですが、陣営は無理矢理ハナに行くことを選びました。

その結果、前半の3Fが32秒6のハイペースです。

本命馬ペイシャフェリシタは、出遅れた上に、あの速いペースの中でポジションを押し上げました

あれだけ前半無理すると流石に最後は止まります。

出遅れても後ろで見ていればアサクサゲンキみたいに飛んでこれたと思いますが、それは結果論なので仕方ありません。

勝ったアレスバローズは川田騎手が道中外に出そうとしなかったので心配しましたが、4コーナーで上手く外に出せたのが勝因です。

着差は大きいですが、最大限にハマったと思います。

次走が内枠なら軽視しても構いません

 

1番人気のダイメイフジの敗因はよく解らないです。

デムーロ騎手の騎乗は悪くなかったと思います。

予想記事で心配した「夏バテ」か「高速馬場への適応」のどちらかのはずです。

 

消し馬評価として挙げた3頭は綺麗に16-17-18着でした。

だからどうしたという話ですが。



ラジオNIKKEI賞振り返り

こちらは本命対抗を1番人気と2番人気とヒヨりました。

何とか馬連だけGETするも、3着は抜け目(´・ω・`)塩っぱい。

前残りの流れをフィエールマンが能力の差で2着に来た感じです。

フィエールマンはかなり強いと考えています。

次走も本命に近い評価になるはずです。

ケイティクレバーは無印でしたが、これは転厩により調整過程の乱れがあったので買いませんでした。

立て直せば復活する可能性はあるはずです。

お知らせ:今年も折り返し地点が過ぎました。

今週の水曜日に回収率などの集計記事を公開しますので、お暇でしたら覗きに来てやって下さいm(_ _)m。

次週の注目馬を

人気ブログランキング
[最強]競馬ブログランキング
の2箇所で、それぞれ先行公開しています。

メタボ教授の競馬本好評発売中です。

無料サンプル

アマゾン
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】[Kindle]

楽天
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】

DMM
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

過去の予想記事一覧

競馬まとめ新着

レース結果や敗因振り返り記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----