メンバー見渡して正直「何が来るか解らない」レースです。

逃げるのはダブルフラットかディープインラヴだと思いますが、どちらも厳しい流れを作る馬ではありません。

道中動く馬も居ないはずなので、スローの上がり比べになると思います。



 

本命は迷いに迷ってサトノソルタスにしました。

前走の共同通信杯では内伸び馬場を通った利点はあるにせよ、高いトップスピードを見せています。

2戦目であの走りなら、ここでは頭ひとつ抜け出しているはずです。

ただ問題は、前走後に書いた通り「ローテーション」となります。

案の定、意味不明な調整過程です。

正直、大惨敗もあると思っています。

ただ他の馬の調教もイマイチだったので、消去法的にこの馬に本命を打ってみました。

対抗:カフジバンガード
ここ3走はスタートで出遅れて切れ負けしたのが敗因です。

陣営曰く、今回はスタートの練習を入念にしたとの事。

本来は4走前までのように先行出来る馬です。

仮に出遅れたとしても、このメンバー相手なら何とかなるかもしれません。

折り合いが良く、2000の不良馬場で圧勝しているように、距離延長はプラスだと思います。

ただ、内枠はマイナスです。

馬群突破は出来ますが、スローの上がり比べとなれば、踏み遅れるでしょう。

オッズを考えれば美味しいですが、やっぱり今回も出遅れる気がするので対抗評価としました。

3番手:エタリオウ
前走の内容を評価しました。

スローになってサトノワレキューレが捲くろうとした所を併せてブロックします。

そのため超ロングスパートを強いられました。

4コーナーで大きく距離ロスしてしまい、最後大失速してもおかしく無い状況でしたが、サトノワルキューレの半馬身差で粘っています。

その前のレースでは4コーナーからの加速が良かったです。

今回も外枠を引けたのでスローの上がり比べに対応出来るはず。

ただ問題は乗り替わりとなります。

この馬は右にヨレる(ラチの方向に行こうとする)癖があり、まともに追うのも一苦労です。

石橋騎手はテン乗りなので、まともに追えない可能性があるでしょう。

4番手:スーパーフェザー

スローの上がり比べを想定しているので、この馬も買っておきます。

前走はスロー過ぎたので評価が難しいですが、それなりに強い勝ち方です。

それに今回もかなり緩む可能性があります。

調教も悪くありませんでした。

押さえ:ダブルフラット

人気どころは全て後ろから行くので、逃げ・先行馬は当然買います。

ここ2走は逃げて恵まれた形ですが、今回も恵まれる可能性があるでしょう。

前走、それなりの末脚を使えたのも好印象です。

ただローテーション的には強行軍で、調教がイマイチでした。

押さえ:ディープインラヴ
逃げ馬という理由で印を打ちました。

前走は未勝利馬相手とは言え、圧巻の内容です。

ただこちらも状態に疑問があります。

陣営曰く「カイバ喰いが悪い」との事。

調教見る限りは悪くないと思いますが、輸送もありますし、当日パドックでガレていれば要注意です。

押さえ:ゴーフォザサミット

共同通信杯では出遅れが敗因です。

力負けはしていません。

しかし、前走のスプリングSがイマイチでした。

その理由がよく解りませんが、東京に変われば巻き返しもあるはずです。

あまり強く推す材料もありませんが、上がり比べは強いので買います。



無印:ダノンマジェスティ

前走は色々不利がありながらも何とか勝ちきりました。

ポテンシャルに関しては未知数です。

ただ、いかんせん操作性が悪すぎます。

東京2400なら大丈夫だと思っている人が多いようですが、そこまで安心して見てられる馬ではありません。

真っ直ぐ走る事が出来ないので、左回りだろうが苦労する可能性は十分です。

押さえても全然OKだとは思いますが、点数の関係で手が回りませんでした。

 

無印:ノストラダムス

毎日杯はあわやという競馬でした。

中距離もこなした経験があるものの、折り合いに苦労しています

そのため前回は「距離短縮がプラスに出た」と見ました。

今回は東京の2400であり、2走前・3走前のような捲くる競馬は通用しません。

オッズを考えれば買ってもいいのですが、印が回りませんでした。

無印:オブセッション

前走の敗因はコーナリングです。

ルメール騎手曰く「馬が下見所の方に向かって走っていった」との事。

東京2400Mに変わるのはプラスですが、4コーナーを完全に立ち上がるまでGOサインを出すのは不可能でしょう。

果たしてそれで届くのでしょうか。

スローの上がり比べの経験が無いので、どれだけ切れるか解りません。

強いと言われているシクラメン賞を僕は評価してないですし、仮に強い競馬であっても今回の流れとは全然違います

そのため無印です。

正直今回のレースはよく解らないので、人気どころの消し評価は無しとしました。

消し評価として
ユウセイフラッシュ
モンテグロッソ
マイネルサリューエ
の3頭だけ上げておきますが、正直やらかす可能性もあります。

天皇賞の注目馬を
人気ブログランキング

[最強]競馬ブログランキング

で先行公開しています

予想の印

◎サトノソルタス
◯カフジバンガード
▲エタリオウ
★スーパーフェザー
△ダブルフラット
△ディープインラヴ
△ゴーフォザサミット

メタボ教授の競馬本好評発売中です。

無料サンプル

アマゾン
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】[Kindle]

楽天
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】

DMM
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

過去の予想記事一覧

競馬まとめ新着

レース結果や敗因振り返り記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----