天気は例年通りの酷暑で、馬場も高速馬場です。

 

ハナを切る馬は正直よく解りません。

馬柱だけ見ればマウントゴールドやストロングタイタンが行くように見えますが、そこまで速い馬では無いです。



トリオンフが行く可能性もありますし、前走でほぼ最後尾の競馬をしたメドウラークが行く可能性もあります。

いずれにせよ前半はスローになるでしょう。

 

ただ、トリオンフが遅くても3コーナーから動きますし、バックストレートから動く馬も居るはずなので、上がり比べにはならないはず

ロングスパート適正とコーナーリング性能が求められるレースになると見ています。

 

本命:サンマルティン

この馬は非常に気性が荒い馬で、若い頃はゲート内で暴れてスタートの時点で終了する競馬が続いていました

タマを取ってからはゲートの中で暴れる事は無くなりましたが、折り合いが付きません。

去年の小倉記念も折り合いを欠いて、抑えきれずに3コーナーから捲りましたが、最後は止まってタツゴウゲキに交わされ2着です。

そんな中、前走は池添騎手に乗り替わり、わざと出遅れて後ろポツンを敢行しました。

結果は圧勝です。

前に馬を置けない外枠は若干心配ですが、今回もわざと出遅れれば大丈夫のはず。

コーナリング性能はいいですし、トリオンフが捲る事を考えれば、恵まれる可能性が高いです。

調教自体はブラックボックスなのでよく解りません。

美浦で調教せず、天栄→しがらきと経由して小倉に直前入厩という形で、調教データが殆どない状態です。

函館スプリントでワンスインナムーンを本命にして失敗したパターンですが、サンマルティンは去年も同じような調整パターンで2着に来ています。

色々不安な面はあるものの、前走のようにわざと出遅れて最後尾で折り合えばG1クラスの馬だと見ていますので本命にしました。

 

対抗:トリオンフ
小回りの鬼という理由で、当然高く評価します。

とは言え、近走は騎手がコロコロ変わって、特性を理解せず仕掛け遅れているのが気がかりです。

今回の武豊騎手はどう乗るでしょうか。

外枠を引いたので出たなりの競馬になると思いますが、仕掛けのタイミングをミスらない事を祈ります。

状態については短期放牧を挟んで上向いています。

昨夏の小倉で好走経験があるのも好材料です。

 

3番手:レイホーロマンス

前走はペースが滅茶苦茶でしたし、4コーナーで不利を受けたので参考外となります。

コーナリング性能の高さを評価しました。

状態面の上積みは無いですが、内田騎手から北村友一騎手に変わったのはプラスです。

馬群突破も出来ますし、外から捲くる事も出来ます。

力を出しきれない競馬が続いているので、ハマればこのメンバー相手でも何とかなるはずです。

 

4番手:ストロングタイタン
コーナリング性能は良くない馬ですが、内先行で脚を溜めればチャンスがあるはずです。

調教を見る限り前走より状態がいいと思います。

昨年の小倉記念は外を回す競馬で、サンマルティンに捲くられてしまいました。

タツゴウゲキの居たポジションで脚を溜めていれば結果は違っていたはずです。

内から抜けるスペースが出来るかどうかは怪しいですが、押さえておきます。

押さえ:マウントゴールド
この馬もコーナリングはよくありませんが、先行出来るので押さえました。

デビューが3歳夏と遅く、1戦だけ使って地方に転出し中央に戻ってきた馬です。

まだまだ成長途上といった感じで、今回も上積みがあると思います。

 

押さえ:マイネルサージュ
ここ2走は追い込み有利の流れで恵まれただけです。

しかし、トリオンフやサンマルティンが前を掃除すれば今回もまた恵まれるでしょう。

2度ある事はサンドピアリスという格言もあるように、いちおう押さえておきます。

いつもは印を7頭打っていますが、今回は12頭立てなので6頭に制限しました。



無印:サトノクロニクル

前走の敗因は正直解りません。

この馬はコーナーが苦手です。

セントライトやチャレンジカップみたいに内を立ち回れば何とかなりますが、今回は外枠を引いてしまいました。

デムーロ騎手なので上手く乗るかもしれませんが、印は見送ります。

 

消し:ストーンウェア

前走は馬群を抜け出すのが遅くて届かなかった感じです。

能力的には高いのですが、内枠なので軽視しました。

馬群突破を出来なくはないですが、あまり上手くありません。

トリオンフが捲くる事を考えると、大きなスペースは出来ないでしょう。

福島民報杯(3着)みたいに外から捲くる競馬も可能ですが、枠なりに競馬をする傾向があるので消しました。

 

同じく消し馬としてキョウヘイも挙げておきます。

 

レパードステークスの予想の印を
[最強]競馬ブログランキングで公開しています。

 

予想の印

◎サンマルティン
◯トリオンフ
▲レイホーロマンス
★ストロングタイタン
△マウントゴールド
△マイネルサージュ

メタボ教授の競馬本好評発売中です。

Amazon
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

楽天
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法 [ メタボ教授 ]

過去の予想記事一覧

競馬まとめ新着

レース結果や敗因振り返り記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----