ペースはカワキタエンカが作る思います(サルサディオーネが行くかもしれませんが、無視するはずです)。

その後にゲッカコウが続くのではないでしょうか。

中山牝馬と似たような競馬になる可能性が高いです。



違うのは馬場となります。

中山牝馬は稍重だったのに対して、今回はパンパンの良馬場です。

今回は馬場の違いを理由にトーセンビクトリーを本命にしました。

昨年から力を出し切れないレースばかりです。

雨は苦手なので前走はヒモ評価に留めましたが、今回は一転して本命とします。

小回りでも器用な競馬が可能です。

今回は斤量面で差が無くなります。

ここは何とか不利なく決めて欲しいです。

対抗:レイホーロマンス

中山牝馬Sは前残りの競馬でしたが、ただ一頭後ろから突っ込んで来ました

福島1800になって届きにくくなりますが、コーナー性能はいいので何とかなるでしょう。

気になるのは「前走で馬体を大幅に減らした点」です。

調教を見る限り大丈夫だと思いますが、パドックで確認した方がいいでしょう。

 

3番手:カワキタエンカ

調教が軽いのは前走と同じパターンなので問題ありません。

ただ、今回はマークされる立場なので、恵まれる度合いは少なくなるはずです。

馬場の悪い所を通った「洛陽S」と「桜花賞」以外は崩れてないので、大きく負ける事は無いと思いますが3番手としました。

 

といった感じで、今回は素直に中山牝馬S上位の馬をそのまま買います。

4番手:ゲッカコウ

この馬もトーセンビクトリーと同様に濡れた路面は良くありません

前走は完敗でしたが、良馬場になって巻き返しの余地があります。

 

ヒモ:デンコウアンジュ
前走の阪神牝馬Sは極端な前残りの競馬で、レースに参加していません。

実力はこの中に混じっても上位ですが、小回りはどうでしょうか。

昨年は道中捲って4着でしたが、その時は秋山騎手で、今回は蛯名騎手です。

いつも通りの競馬をすれば、差し届かない可能性もあります。

ヒモ:ワンブレスアウェイ
力はあると思うのですが、昨年秋から出遅れる事が多く、結果が残っていません

今回も出るかどうかは微妙ですが、少頭数で外枠のため、出遅れても何とかなるはずです。

あと調教を見る限り状態が上向きだと思います。

前走は2桁着順ではありますが、着差的には大きく負けてないので、巻き返しもあるはずです。

今回買う馬は以上です。



無印:ブラックオニキス

4歳馬の成長を考えるとここでも買っておいた方がいいです。

ただ、コーナリングがそこまで上手くなく、内で脚を溜める競馬を得意としています。

前走同様に外目の枠を引いたので、評価しませんでした。

また、濡れた馬場の方がいい傾向にあります。

人気が無いなら押さえてもいいのですが、思ったより人気しそうなので印は見合わせました。

消し馬についてはロッカフラベイビー、ノットフォーマル、サルサディオーネを挙げておきます。

日曜メインの注目馬を
人気ブログランキング

[最強]競馬ブログランキングで公開しています。

予想の印

◎トーセンビクトリー
◯レイホーロマンス
▲カワキタエンカ
★ゲッカコウ
△デンコウアンジュ
△ワンブレスアウェイ

今回から印の表記を[最強]競馬ブログランキングさんの仕様に合わせました。

 

メタボ教授の競馬本好評発売中です。

無料サンプル

アマゾン
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】[Kindle]

楽天
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】

DMM
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

過去の予想記事一覧

競馬まとめ新着

レース結果や敗因振り返り記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----