出走馬枠順・単勝予想オッズ

馬番 馬名 単勝予想 騎手
1 シャイニープリンス 7.6 江田照男
2 クラリティスカイ 10.4 田辺裕信
3 ツクバアズマオー 3.6 吉田豊
4 ライズトゥフェイム 38.2 石橋脩
5 ロンギングダンサー 28.5 大野拓弥
6 ダノンメジャー 9.1 小牧太
7 ドレッドノータス 7.6 戸崎圭太
8 マイネルフロスト 19.8 松岡正海
9 カムフィー 46.2 蛯名正義
10 ストロングタイタン 3.1 川田将雅
11 トミケンスラーヴァ 89.1 長岡禎仁
12 シャドウパーティー 26.5 内田博幸
13 マイネグレヴィル 156.2 丹内祐次

他券種の最新オッズ

展開・血統予想

逃げ足が速いのはダノンメジャーです。

ここ最近はゲートから小牧騎手が押して出ていましたが、距離延長で今回行くかどうかは微妙だと思います。

トミケンスラーヴァが替わりにハナに行くかもしれませんが、いずれにせよ道中緩むような事はないはずです。

本命はシャイニープリンスとします。

-----sponsored link-----

前走は内から突破して2着でしした。

ディッセンバーS(2枠2番)

馬場は若干外が有利だったのに対して、今回はCコース替わりです。

JRAのHPを見る限り正面は若干荒れていますが、コーナー部分は綺麗な状態に見えます。

前走と似た流れを想定していて、斤量面も有利なので本命にしました。

ただ、正月競馬は仕上がり具合も重要となります。

僕は美浦の調教師をあまり信用していないので、少し心配です。

こういう時は関西馬を買いたいです。

そのため対抗は1番人気のストロングタイタンにします。
修学院S(8枠13番)

前走は逃げ足の速い馬が多く、前へ行けませんでした。

厳しい流れでしたが距離損である外外を回して押し切る強い内容です。

今回のメンバーならもう少し前に行けるはずなので、そこまで外を回さなくて済むと思います。

また、正月と言えば池江泰寿厩舎の成績がいいですし、何気に川田騎手の成績もいいです。

同じく関西馬のドレッドノータスを3番手としました。

前走はダートなのでノーカウント。

2走前はそれなりの走りが出来ています。

アンドロメダS(7枠14番)

中山の2戦は大惨敗でしたが、ハービンジャー産駒の3歳春は相対的に成長に劣るのでノーカウントでいいです。

ただ同配合のお兄さんもよくなったのは4歳春だったので、急成長するのはもう少し先かもしれません。

4番手はツクバアズマオーとしました。

内容的には完勝です。

このレースだけではなく、中山では安定して高いパフォーマンスを出しています。

本命でも良かったのですが、休み明けが走る馬で今回は叩き2戦目です。

厩舎の正月成績も悪いので4番手にしました。

5番手はマイネルフロストにします。

前走は押し出されるようにハナに行きましたが途中で捲くられる競馬でした。

厳しい流れは得意な馬ですが、もう少しスムーズな競馬が出来ていれば馬券争いにはなっていたはずです。

冬の中山ではソコソコ頑張るので押さえは必要かと思います。

人気どころで買ってないのがダノンメジャーです。

関西馬なので買っておいた方がいいかもしれませんが、レースぶりを見る限り道中緩ませて息を入れる競馬が出来ていません。

中山2000Mを走れるスタミナがあれば行かせるだけ行かせればいいのですが、前走がガソリン切れを起こしているだけに今回は最後に止まると見て無印にしました。

予想の自信度と一言コメントを人気ブログランキングに書いてあります。

予想の印

◎シャイニープリンス
◯ストロングタイタン
▲ドレッドノータス
△ツクバアズマオー
☓マイネルフロスト

-----sponsored link-----

本来ならこの後にSEOのアフィリエイト文章を入れる予定でしたが、間に合わなかったので今日は普通に更新します。。。

僕はギャンブルなので、アフィ文章なんて書いた事ないので、実際書こうとすると何を書いていいのか解りませんでした。

本の内容紹介文も書くのに苦労しましたもの。

「知ってた」と思いますが、メタボ教授はカリの部分がスマートですからね。

15年前に始めて競馬で帯封取った時に高須クリニックに行こうかと思いましたが、「まあ使う機会がある前に手術すればいいや」と見送ったら、未だにカリスマをやっています。

重賞予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

他の競馬ブロガー様の予想もどうぞ

人気ブログランキング(中央競馬)

JRA競馬予想

-----sponsored link-----