競馬

出走馬枠順・単勝予想オッズ

今週は第40回エリザベス女王杯(GI)の予想をお送りします

馬番 馬名 単勝予想 騎手
1 パワースポット 89.2 四位洋文
2 クイーンズリング 11.2 A.シュタルケ
3 フーラブライド 32.5 酒井学
4 リラヴァティ 153.6 秋山真一郎
5 タガノエトワール 31.2 川田将雅
6 リメインサイレント 101.5 小牧太
7 シャトーブランシュ 64.2 藤岡康太
8 タッチングスピーチ 6.8 C.ルメール
9 フェリーチェレガロ 56.8 和田竜二
10 ラキシス 5.2 R.ムーア
11 ウインリバティ 41.9 松山弘平
12 マリアライト 15.6 蛯名正義
13 メイショウマンボ 34.2 武幸四郎
14 ノボリディアーナ 36.8 武豊
15 ルージュバック 5.1 戸崎圭太
16 スマートレイアー 18.2 浜中俊
17 シュンドルボン 35.6 A.アッゼニ
18 ヌーヴォレコルト 3.6 岩田康誠

展開・血統予想

雨絡みで馬場がどうなるか解りませんが、良馬場でも去年より時計がかかり、内が若干荒れているという前提で予想します。



京都の外回りという事で適正と騎手の理解度を重視します。
まず無印なのがクイーンズリングです。
前走のような競馬は京都外回りでは通用しませんし、シュタルケ騎手は京都の外回りについての理解度も低いです。
ミルコデムーロ騎手ならもう少し人気を吸ってぶっ飛んでくれたはずですが、仕方ありません。

同じ理由でタッチングスピーチも無印にします。これまでと同じように後ろから競馬をすればおそらく仕掛けが早すぎて自滅するはずです。

といった感じで京都の外回りは基本外人騎手を軽視していますが、ラキシスは買います。
ライアン・ムーア騎手はデータだけ見ると京都の外回りで結果を残して無いですが、仕掛けのタイミングは他の外人騎手より京都の外回りに向いています。
おそらく、勝負どころが下り坂といえばエプソム競馬場がありますので、そこでの経験が豊富だから・・・と勝手に妄想。

ムーアが京都の外回りで結果を残したレースと言えば、スノーフェアリーでしょう。

2010年 エリザベス女王杯(スノーフェアリー3枠6番)

テイエムプリキュアが逃げる展開でした。
3コーナーで16番カステリャーノ騎手が動くも、釣られずにポジションを譲ります。
後ろで7番のミルコが手を動かすも慌てること無く、追い出しを600まで我慢しました。
これが最後の末脚につながったわけです。

翌年も縦長の展開となりましたが、外から押し上げずに内に入れて我慢しました。
2011年 エリザベス女王杯(スノーフェアリー8枠18番)

ラキシスもここの所、力を出し切って無かったので上積みはあります。
思ったより人気していますが、買いです。

1番人気のヌーヴォレコルトは大外枠を引きました。
同じく外枠で前に馬を置けなかったヴィクトリアマイルが惨敗でしたが、このレースを陣営がどう評価しているでしょうか。

ヴィクトリアマイル2015(ヌーヴォレコルト:7枠15番)

レースを分析する限り、この馬の末脚は出せていたように思います。敗因はマイル適正(トップスピード不足)だと考えれば、今回ヴィクトリアマイルと同じ競馬をすれば馬券圏内に来れるはずです。

でも陣営が違う解釈をして、馬を後ろに下げた場合は危ないと思います。
そういう意味で押さえ評価とします。

ルージュバックについては無印です。

こういうローテーションでいきなりG1を使ってくる馬は黙って消すようにしています。
それと古馬と初対戦なのも割引が必要でしょう。

この馬は古馬のレースの基本である「道中ある程度流れて、上がりも必要なレース」の経験がありません。
例年エリザベス女王杯は3歳馬が馬券に絡みますが、それは秋華賞で古馬級の厳しい流れを経験しているからです。
ゆえに秋華賞→エリ女、秋華賞→JCだけは古馬初対戦でも通用しやすいと考えています。

ルージュバックの京都の外回り適性は高いはずです。
秋華賞にさえ出ていれば惨敗でも今回買っていました。

しかし、現実は秋華賞をスキップして休み明けで、この人気ですからバッサリ切ります。

本命ラキシス、対抗ヌーヴォレコルトになりますが、「牝馬のレースで1番人気と2番人気の1点勝負はなるべくやらない」事にしていますので、穴馬も物色しました。

穴っぽい馬は沢山いますが、ここは思い切って現在17番人気のリメインサイレントを指名です。
前走は差のない5着とまずまずの内容でした。

リメインサイレントは2200M以上の競馬の方が成績を残しているため、距離延長はプラスです。
2年も前の話ですが、京都2200Mでラキシス差と0.1秒差の競馬をしています(同年齢・同斤)。

あとこの馬は時計がかかる馬場が得意です。
明日の朝には雨が止むらしいので、良馬場に回復するとは思いますが、時計はかかるはず。

ただ、重馬場や不良馬場のスタミナ比べとなると1600万でも惨敗しています。
雨が降り続けるようだと厳しいです。

小牧騎手がどう乗るかは未知数ですが、上位人気馬との実力差はそこまで無いと思います。

あと3連複のヒモでフーラブライド、タガノエトワール、マリアライト、ノボリディアーナと京都外回りで信用できる騎手を幅広く買います。



競馬予想記事

競馬のレース動画や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

他の競馬ブロガー様の予想もどうぞ

にほんブログ村トラコミュ
エリザベス女王杯(2015)JRA競馬予想

-----sponsored link-----