東京新聞杯

レース動画

着順結果・払い戻し金・ラップタイム・通過順位
フルーキーはやらかしましたねえ。馬の走る気にまかしてもう少しポジションを上げておいた方が良かったと思います。結果論ですが、実力拮抗で最後の直線で遅れをとる馬がほとんどなく、馬群突破のスペースが生まれませんでした。

着差がほぼ付かなかったレースで、12着で0.6差のメイショウヤタロウまで次走巻き返しのチャンスはあると思いますが、レースレベル自体が低い気がしますのでG1云々という話にはならないと思います。

きさらぎ賞

レース動画



着順結果・払い戻し金・ラップタイム・通過順位

ネオスターダムはハナを切れましたがセーフティーリードは築く事は出来ませんでした。
結構縦長のようにも見えましたが、
2011年きさらぎ賞のリキサンマックスとメイショウナルトの位置取りを見てくれれば解ると思います。

リキサンマックスくらい離せば勝ち負けになるわけです。
メイショウナルトの位置取りですら5着に敗れました。抜かれたのがトーセンラー、オルフェ、ウインヴァリアシオンですので、相手が強いと言えば強いのですが。
ポルトドートウィーユは坂の下りで動いた分、最後止まりました。
逆にアッシュゴールドは仕掛け遅れです。
アッシュゴールドはおそらくスプリングSを使ってくるでしょうが、人気になろうが買いだと思います。

勝ったルージュバックは2列目からの競馬で仕掛けのタイミングも抜群でした。
デビューからの位置取り(今回のグリュイエールのような位置撮り)ならおそらく負けていたと思います。乗れている戸崎騎手と京都の外回りじゃ全然買えないシュタルケ騎手との大きな違いですね。

ただこのまま桜花賞に行くなら無印を予定します。
今回はあの位置取りで競馬を出来たのはいい経験だと思いますが、桜花賞本番でゲートから出たなりであの位置取りを取るのは不可能です。デビュー2戦と同じ競馬をして連に絡んでいれば話は違いましたが、桜花賞への準備という観点から評価を下げようと思います。

中央競馬ランキングへ
現在メタボ教授の爆穴公開予想は休止中です(休止前成績:総投資124800円、回収174900円)。

競馬予想記事

競馬のレース動画や敗因振り返り記事

パチスロ人気記事

-----sponsored link-----