競馬

今週は2016年1月5日に行われる中山金杯と京都金杯を予想します。

中山金杯

出走馬枠順・単勝予想オッズ

馬番 馬名 単勝予想 騎手
1 ロンギングダンサー 61.2 吉田豊
2 スピリッツミノル 31.6 酒井学
3 ステラウインド 12.6 蛯名正義
4 ネオリアリズム 8.2 戸崎圭太
5 ヤマカツエース 9.3 池添謙一
6 ブライトエンブレム 5.2 C.ルメール
7 マイネルフロスト 11.5 松岡正海
8 フラアンジェリコ 58.6 柴山雄一
9 ベルーフ 7.6 F.ベリー
10 フルーキー 2.8 M.デムーロ
11 メイショウカンパク 62.1 大野拓弥
12 バロンドゥフォール 51.8 横山典弘
13 マイネルディーン 92.2 柴田大知
14 ライズトゥフェイム 18.6 石川裕紀人

展開・血統予想

「まあ今年も素直にロゴタイプから買っておけば当たるだろう」



と安易に考えてたら
出ていませんでした(´・ω・`)。

ロゴタイプにいつの乗っているデムーロ騎手はフルーキーというチョイスです。

フルーキーは昨年も金杯に出ていましたが京都でした。

京都で切れ負けしたので、
中山に変えてきたのだと思います。

血統的にはデインヒルの系統で
2000Mは問題ないはずです。

いちおう菊花賞6着という成績もあります。

前回は上手くインを突破した感じです。
(チャレンジカップ2015:6枠11番)

実力的には抜けていないのに、人気になっているので美味しくはないですが、安定した成績を残しているためヒモでの押さえは必要です。

ペルーフ・ブライトエンブレムについては
小回りロングスパートタイプなので、
セントライト記念では本命にしました。

ところが肝心の勝負所で動かず
前残りを許してしまいます。

菊ではコース的に向かないので
ノーカウントでいいです。

今回こそはパフォーマンスを上げるでしょうが、騎手が乗り代わったため別の乗り方をする可能性もあります。

こちらも押さえでいいでしょう。

上がり馬ではネオリアリズムが人気です。

前走の1600万特別は
過去に当ブログで紹介した事があります。

(ウエルカムステークス:ネオリアリズム8枠13番)

ジャパンカップの日の振り返り記事です。

前日とは違って
馬場が突然内が良くなった
実例で紹介しました。

ムーア騎手がわざと後ろに下げて
インと取って勝ったレースです。

 

ちなみにこの次がJCでした。

メタボ教授が買ったトリップトゥパリス・ミッキークイーン・サウンズオブアースは軒並み外を回して大惨敗したレースです。

サウンズオブアースが有馬で巻き返したように、馬場の内外差はかなりありました。

そのためネオリアリズムも評価出来ません。

ネオユニバース産駒の期待値も高くないので、無印でいいです。

本当は前に行く馬を本命にしたいのですが、何が行くのか解らない状態です。

いちおうスピリッツミノルが居ますが、この馬はダッシュ力が無いため、あまり内枠はよくないと思います。

他に良さそうな穴馬が居ないので、
消去法的にヤマカツエースを本命にします。

相手はシンプルに外人騎手3頭に流します。

京都金杯

出走馬枠順・単勝予想オッズ

馬番 馬名 単勝予想 騎手
1 ニンジャ 24.2 熊沢重文
2 バッドボーイ 26.3 幸英明
3 シベリアンスパーブ 9.9 藤岡康太
4 ケイティープライド 42.6 秋山真一郎
5 メイショウマンボ 30.8 武幸四郎
6 ミッキーラブソング 19.9 小牧太
7 ウインプリメーラ 6.8 川田将雅
8 エイシンブルズアイ 10.1 和田竜二
9 オメガヴェンデッタ 5.4 岩田康誠
10 マジェスティハーツ 11.2 森一馬
11 ダイワマッジョーレ 35.8 松若風馬
12 エキストラエンド 8.4 吉田隼人
13 マーティンボロ 28.9 S.フォーリー
14 テイエムタイホー 47.1 浜中俊
15 タガノエスプレッソ 12.6 菱田裕二
16 トーセンスターダム 9.8 武豊
17 ドリームバスケット 81.4 川須栄彦

展開・血統予想

こちらは馬場が例年通りなら
極端な内有利馬場です。

毎年外枠の馬は
何も考えずバッサリ切っています。

それと京都のマイルは
4コーナーからの加速力とトップスピード
が重要です。

血統的にはディープインパクトキングカメハメハが有利だと言えます。

 

逃げ馬の候補はいちおうバッドボーイとエイシンブルズアイです。

バッドボーイは厳しい流れを作る馬ですが、今のような逃げ馬になってから1600Mを使うのは初めてです。

ゲートからのダッシュ力もそこまで速くは無いので、他の馬に行かれる可能性はあると思います。

一方、エイシンブルズアイはスローならマイルでも対応出来ます。
(白梅賞2014:2枠2番)
https://youtu.be/ns5JPMW3Vkc

3歳戦とは言え、強い勝ち方です(5着はステファノス)。

しかし、この後はミッキーアイルが作る厳しい流れで大惨敗を繰り返します。

実力は未知数ですが、自分はバッドボーイがペースを作れないと読んでいるので押さえるつもりです。

ある程度緩むと想定して、
本命はミッキーラブソングにします。

最近は1200Mの差し馬というイメージですが、前走はポジションを取りに行って更に外を回された分最後は止まりました。

(タンザナイトステークス6枠11番)

今回は京都の外回りに変わるので
ここまで忙しい競馬にはならないはず。

それと1600Mでの実績もしっかりあります。

昨年の金杯は惨敗していますが、
大外18番枠なのでノーカウントでOKです。

今回は内枠が引けたので勝負になるはず。

相手は内枠のディープ様であるケイティープライドです。

実力は若干足りないと思いますが、ベスト条件なので買います。

あとは内で上手に立ち回れそうなウインプリメーラを押さえます。

オメガヴェンデッタやシベリアンスパーブもイン付きが怖いので買わないといけないのですが、点数多くなり過ぎるので3連複のヒモだけ買います。


競馬予想記事

競馬のレース動画や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

他の競馬ブロガー様の予想もどうぞ

にほんブログ村トラコミュ
中山金杯(2016)

京都金杯(2016)

JRA競馬予想

-----sponsored link-----