競馬

今週は第67回阪神ジュベナイルフィリーズの予想をお送りします。

出走馬枠順・単勝予想オッズ

 

馬番 馬名 単勝予想 騎手
1 アドマイヤリード 16.5 菱田裕二
2 メジャーエンブレム 3.9 C.ルメール
3 マシェリガール 63 横山典弘
4 クードラパン 15.2 田辺裕信
5 ペルソナリテ 38.8 柴田大知
6 メイショウスイヅキ 32.3 池添謙一
7 クロコスミア 28.6 勝浦正樹
8 メジャータイフーン 46.8 川島信二
9 アットザシーサイド 9.8 三浦皇成
10 ペプチドサプル 37.9 古川吉洋
11 ブランボヌール 6.2 岩田康誠
12 ウインミレーユ 50.5 松山弘平
13 ウインファビラス 36.3 松岡正海
14 ジェントルハート 78.6 藤岡康太
15 キャンディバローズ 6.8 A.アッゼニ
16 キリシマオジョウ 105.8 小牧太
17 デンコウアンジュ 5.5 川田将雅
18 メジェルダ 38.9 四位洋文

展開・血統予想

かつての旧阪神1600Mだと、
人気馬にとって今まで経験が無かった展開になる事が多く、穴になりやすいレースでした。



しかし、改修されて以降はそこまで大きく荒れていません。

そして、流れが似ている東京1600Mの重賞アルテミスステークスが始まった事により、より荒れにくいのかなあと思います。

個人的にはそのアルテミスステークス組が実力的にも強いと判断しています。

アルテミスステークス2015

今回1番人気のメジャーエンブレム(上記動画:8枠15番)は抑えが効かずにハナに行ってしまいます。

それでも上がり3Fを34.2でまとめて
2着に残ったのが評価されているようです。

ただ2走前の内容を見ると本命に推すような事はありません。

アスター賞2015(2枠2番)

内枠から出て中団に構えるも、抑えが効かずに外からハナに立ってしまいます。

それでも押し切るのがこの馬の凄い所ですが、明日はフルゲートなのでこんな競馬は出来ないでしょう。

賞金が1450万あり桜花賞はほぼ大丈夫のため、ここは馬群の中での競馬を試すと思うのですが、それが上手くいくかどうかは解りません。

能力は間違いないので無印にはしませんが、内枠という理由でヒモ評価とします。

アルテミスステークスでメジャーエンブレムを破ったのがデンコウアンジュです。
この馬は「操作性が悪い」のが目立ちます。

未勝利戦(4枠4番)

内で揉まれる競馬になれば
かなり危ないはず。

前走は外枠に恵まれました。

そして今回も外枠。

内枠なら自信を持って無印
にしようと思っていただけに残念です。

本命馬はアルテミス3着のクロコスミアにします。

アルテミスSは、最後の2Fは11.1、11.2とトップスピードが問われたレースなので、ステイゴールド産駒には向きませんでした。

今回は阪神の坂がある分だけもう少しやれると思います。

この馬も折り合いが悪いものの
馬群の中で競馬をした経験は豊富のため
出たなりに内を進めば大丈夫です。

素質的には上記の2頭より劣りますが、人気を考えればここは買いでしょう。

ちなみにアルテミス4着のペプチドサプルやアルテミス5着のウインファビラスですら馬券圏内だと思っています。

自分の場合は点数多く買わないようにしているので、上積みが大きく見込めるペプチドサプルを買って、ウインファビラスは血統が良くても見送ります。

アルテミス組以外は素直にディープインパクト産駒を狙おうと思います。

ただ、ディープインパクト産駒は3頭居てファンタジーステークス1.2.3着馬という何とも言えない状況です。

ファンタジーステークス2015

後ろの馬は物理的に届かないレースでした。

内容的には3頭共互角で、今回どれが上に来てもおかしくありません。

 

そういう時は人気が無い馬を買うのが基本ですから、メジェルダだけ買おうと思います。

あと母父を比べてもサクラバクシンオーとタイキシャトルとフレンチデピュティなら阪神1600でいいのはフレンチデピュティです。

大外枠ですが、思い切ってハナに行って欲しいと思います。

 

あと人気になっているアットザシーサイドについては特に切る要素は無いですが、自分は買い過ぎ防止のため無印にします。

もちろん他の馬も買いません。



競馬予想記事

競馬のレース動画や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

他の競馬ブロガー様の予想もどうぞ

にほんブログ村トラコミュ
阪神JF(2015)JRA競馬予想
-----sponsored link-----