競馬
第33回 エプソムカップの予想記事です。

出走馬枠順・単勝予想オッズ

馬番 馬名 単勝予想 騎手
1 ラングレー 8.1 石橋脩
2 ステラウインド 95.2 蛯名正義
3 マイネルホウオウ 29.7 丹内祐次
4 サトノギャラント 45.3 デュプレ
5 ヒストリカル 26.1 田中勝春
6 アルバートドック 12.1 三浦皇成
7 ロジチャリス 6.1 福永祐一
8 エキストラエンド 32.8 内田博幸
9 アルマディヴァン 98.2 藤岡佑介
10 エックスマーク 105.2 津村明秀
11 メイショウヤタロウ 152.1 大野拓弥
12 レコンダイト 31.1 石川裕紀人
13 マイネルミラノ 18.5 柴田大知
14 ナカヤマナイト 84.6 柴田善臣
15 ショウナンバッハ 89.1 吉田豊
16 フルーキー 6.5 デムーロ
17 ダービーフィズ 35.1 岩田康誠
18 ルージュバック 2.2 戸崎圭太

展開・血統予想

展開予想は簡単でかなりの確率でマイネルミラノが引っ張ります。

マイネルミラノは縦長の流れを作る馬で、先行馬はスタミナ、後ろから行く馬はロングスパート適正が必要です。

新潟大賞典2016(3枠6番)

このレースで最先着のフルーキーはもちろん買います。



フルーキーが負ける時はスローの上がり比べばかりです。

不安点は中山金杯でしくっているデムーロ騎手ですが、今回はスローにならないはずなので大丈夫だと思います。

1番人気のルージュバックは誠に遺憾ながら本命にします。

この馬も厳しい流れでこその馬です。

コーナリング性能も悪いので東京はピッタリのはず。

前回はマイルの上がり比べに対応出来ませんでしたが、最後の1Fはしっかり伸びて5着に来ています。

オークス以來の適正条件で走れそうなので、圧勝もあるかもしれません。

ラングレーはスローの上がり比べばかりで結果を残しています。

スタミナが必要だったレースはカレンブラックヒルが勝った小倉大賞典です。

1番人気で7着に負けました。

内枠を引けたのと東京代わりが良さそうなので無印は怖いですが、人気どころを買っているため切ります。

あと人気のロジチャリスはダイワメジャー産駒なのでマイネルミラノが引っ張る流れはいいはずです。

こちらはヒモで抑えます。

5番人気のアルバートロックは買いです。

前回は内が伸びる馬場で外を回して、しぶとく伸びてはいます。

マイラーズカップ(7枠12番)

小倉大賞典もかなり厳しい競馬でした。

最内を突いたとはいえ勝っています。

内目の枠も引けたので、この馬も買いです。

あとマイネルミラノもいちおう3着で押さえます。

買い目

馬単
1着:ルージュバック
2着:フルーキー、アルバートロック、ロジチャリス

3連単
1着:ルージュバック、フルーキー
2着:ルージュバック、フルーキー
3着:アルバートロック、ロジチャリス、マイネルミラノ

馬単3点、3連単6点で勝負です。

マーメイドステークス予想2016


重賞予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

他の競馬ブロガー様の予想もどうぞ

にほんブログ村トラコミュ
エプソムC(2016)

JRA競馬予想

-----sponsored link-----