競馬

2016年6月5日に行われた安田記念の結果・振り返り記事です。

敗因振り返り

正直フィエロがルメール騎手から内田騎手に乗り代わった時点で馬券は諦めていました。

もう少し早く発表して欲しかったです。

足の指の骨折なので、経過によっては今日も乗るつもりだったのでしょうけど、馬券買う側とすれば勘弁して欲しいと思います

まあ全然違う要因で馬券を外したわけですが(´・ω・`)。

-----sponsored link-----

レースは予想通りロゴタイプがハナを切ってスローとなります。

そして注文通りの上がり比べとなりました。

ただ、勝ったのは上がり比べに弱いロゴタイプです。

それには理由があります。

まずひとつ目の要因は雨です。

良馬場発表でしたが、午前中のレースは明らかに水を多く含んだ馬場でした。

これがロゴタイプには向いたと思います。

あとはモーリスに乗っていた偽ベリー騎手の騎乗です。

モーリスは追ってからの反応がズブい馬なのですが、残り400まで持ったままでした。

そこから追って徐々に加速しますが、その間にロゴタイプとの差が広がってしまいます。

イスラボニータも同じように残り400まで追いませんでした。

最初の3Fは35.0でしたが、今日の馬場を考えても遅すぎます。

残り800から動いてもいいペースです。

それなのにロゴタイプよりも遥かに遅く仕掛けました。

かなりの騎乗ミスです。

更にイスラボニータやモーリスは横並びで走ったので後続のフタをしてしまいます。

それによりフィエロやサトノアラジンも脚を余しました。

リアルスティールはアクシデントがあったのかもしれませんが、そうじゃなければ初のマイルが影響したのだと思います。

経験を積めばマイルでも走ると思いますが、京都が良さそうというタイプでも無いので買い時が無いです。

ディサイファはいい競馬をしましたが、リアルスティールと同様にマイル対応という点で及ばなかったと思います。

ロサギガンティアはデムーロ騎手がわざと出遅れました。

それまでのレースが外伸び傾向だったので、後ろから行って大外ぶん回す事を考えたのでしょうが、32秒台が出るような路面状態では無かったので先週同様に明らかな失策です。

デムーロ騎手は最後殆ど追ってないので、ノーカウントでいいでしょう。

そんなこんなで雨と偽ベリーにやられたレースでした。

来週も頑張ります。

-----sponsored link-----

レース結果・払い戻し

着順 馬番 馬名 騎手
1 6 ロゴタイプ 田辺裕信
2 8 モーリス T.ベリー
3 10 フィエロ 内田博幸
4 7 サトノアラジン 川田将雅
5 9 イスラボニータ 蛯名正義
6 4 ディサイファ 武豊
7 2 ダノンシャーク 岩田康誠
8 1 クラレント 小牧太
9 3 ロサギガンティア M.デムーロ
10 12 レッドアリオン 川須栄彦
11 11 リアルスティール 福永祐一
12 5 コンテントメント B.プレブル

 

馬券 番号 金額 人気
単勝 6 3,690円 8番人気
複勝 6 520円 7番人気
8 130円 1番人気
10 450円 6番人気
ワイド 6-8 1,130円 11番人気
6-10 4,820円 39番人気
8-10 840円 8番人気
枠連 5-6 1,200円 4番人気
馬連 6-8 3,230円 10番人気
馬単 6-8 11,580円 28番人気
3連複 6-8-10 14,990円 42番人気
3連単 6-8-10 153,560円 312番人気

結果・払い戻しにつきましては念の為JRAのHPもご確認下さい。

重賞予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

にほんブログ村競馬トラコミュ

競馬ブロガー

安田記念(GI)

-----sponsored link-----