競馬

敗因振り返り

レースは馬場の内側を開けて走る競馬となりました。

本来こういう競馬なら
内に居る馬が圧倒的有利です。

何故なら最後の直線で
馬群が外外に行くので、
外から差そうとしても前が塞がります。

ところが前を走っていた3頭は外ラチを目指しませんでした。

-----sponsored link-----

 

 

ガリバルディとケントオーは最後尾から4コーナーで外に出しましたが、本来なら最悪の騎乗だと言えます。

特にケントオーは最後尾で内も外もどっち付かずの後手後手に回る糞騎乗です。

伸びたガリバルディの後ろを走っていたのと、ピークトラムが外外に寄せて来なかったのが、3着に届いた要因です。

 

一方マイネルアウラートやトウショウドラフタは内を上手く立ち回ろうとしました。

しかし、前の馬が外に行かなかったせいで進路が塞がってしまいます。

特にマイネルアウラートは大きな不利を受けてしまいました。

あと最下位人気のダンスアミーガが馬券に絡みそうな勢いで内をすくって伸びてましたが、ピークトラムが内側に斜行した結果不利を受けます。

ピークトラムの小牧騎手は外有利馬場で外外に行こうとしない騎乗傾向があり、内枠を偏重せず予想をしたのは正解でしたが、ピークトラムが残る事を予測できなかった点は反省ですm( _  _ )m。

 

 

今回本命に推したダッシングブレイズの敗因は正直よく解りません。

道中は折り合いを少し欠き、ルメール騎手も制御に苦労していましたが、元々こういう馬です。

ポジショニングも悪くなかったのですが、4コーナーで早々に手応えが怪しくなります。

+10KGで仕上がって無かったのか、夏場の暑さが駄目なのかよく解りませんが残念です。

-----sponsored link-----

レース結果・払い戻し

着順 馬番 馬名 騎手
1 13 ガリバルディ 福永祐一
2 7 ピークトラム 小牧太
3 12 ケントオー 和田竜二
4 14 ダンスアミーガ デュプレシス
5 11 ダノンリバティ 武豊
6 5 タガノエトワール 酒井学
7 9 カレンケカリーナ 鮫島克駿
8 10 アルマディヴァン 幸英明
9 3 スマートオリオン 武幸四郎
10 8 マル外ダッシングブレイズ C.ルメール
11 2 ワキノブレイブ D.ホワイト
12 6 トウショウドラフタ 田辺裕信
13 1 カオスモス 松若風馬
14 16 ダローネガ 藤岡康太
15 15 タガノエスプレッソ M.デムーロ
16 4 マイネルアウラート 松山弘平

 

馬券 番号 金額 人気
単勝 13 1,170円 7番人気
複勝 13 360円 7番人気
7 280円 3番人気
12 300円 5番人気
ワイド 7-13 1,670円 23番人気
12-13 1,740円 24番人気
7-12 1,440円 13番人気
枠連 4-7 1,780円 8番人気
馬連 7-13 5,110円 22番人気
馬単 13-7 11,700円 52番人気
3連複 7-12-13 14,750円 46番人気
3連単 13-7-12 87,790円 294番人気

結果・払い戻しにつきましては念の為JRAのHPもご確認下さい。

重賞予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----