競馬

という事でようやく競馬新連載『血統解説』です。「フォーマットをどのようにすればいいか」を考えあぐねましたが、最終的には「血統初心者にもある程度理解して貰える作り」を優先しました。
能力は全て独自評価です。

記事最後にはオマケとして「競馬場別、距離別成績」の集計データを出してみました。
個人的にはこういう切り口で集計したデータをあまり参考にしませんが、よろしければご覧ください。

連載第1回目はステイゴールドです。

ステイゴールド(父:サンデーサイレンス、母父:ゴールデンサッシュ)の血統解説です。代表産駒にオルフェーヴル、ナカヤマフェスタ、ゴールドシップ、フェノーメノなどがいます。

-----sponsored link-----

ステイゴールド産駒の能力

ステイゴールド産駒能力特徴
スピード:3、加速力:4、スタミナ:5、操作性:3

適正

項目 評価
得意路面 芝の重・不良馬場
苦手路面 芝の稍重・ダート
距離適性 中・長距離
成長タイプ 晩成
馬券タイプ 人気相応型

産駒の特徴を解説

▽豊富なスタミナで勝負▽
トップスピードが他のサンデー系と比べると劣っていて、基本上がり比べには弱いです。
トップスピードが活きないような状況がステイゴールド産駒の買い時です。

基本的にはオーバーペースになるようなレースがいいのですが、オーバーペースになるような競馬はコーナーの距離損も関係して来ますので、内枠の方が好成績を残しています。
加速力も高いので馬群の中で脚を溜めて抜け出す競馬が勝ちパターンです。

あと芝の重・不良馬場だと回収率が跳ね上がります。これらの馬場状態だとトップスピードは問われず、純粋なスタミナ比べとなる結果、ステイゴールド産駒が好走しやすい条件となっています。
ただし、いくらスタミナ型と言ってもダートはからっきし駄目です。
路面適性が合ってないからだと思います。

それと芝の稍重だと単・複の回収率が5割にまで落ち(近5年集計)、重馬場と不良馬場の数字とは対照的です。
血統派は「雨の日はステイゴールド」という事は既に知っていて人気になるけど、稍重だと重・不良ほど走らないため回収率が低いのだと思います。加えて稍重馬場は差しが届きにくいので、差し馬が多いステイゴールド産駒には向いてないとも考えられます。
ココロノアイのアルテミスSみたいに先行すれば稍重馬場でも穴を開けましたが、あのレースだけ突然先行したので馬券的には狙いにくいです。

▽黄金配合の馬はやや例外▽
いわゆるステイゴールド✕メジロマックイーンです。
上の表から操作性が2個下がって、トップスピードが2個上がるようなイメージです。

これにより操作性以外の能力が無敵クラスとなりますが、操作性があまりに悪いので成績が安定しません。オルフェやゴールドシップを見れば解るように折り合いが非常に難しくなり、馬群突破も出来ません。
出遅れのリスクもあります。

馬群突破が出来ないので内枠はあまり良くないですが、オルフェの場合は前に馬を置かないと折り合えないので難しい馬でした。

▽叩き良化型▽
データ的にはデビュー戦や休み明けが悪く、叩き5戦目がピークです。
成長タイプもやや晩成で、3歳夏以降に力を付ける馬が多い傾向があります。

春のクラシックシーズンも結果を残している馬がいるだけに「駄目だ」とは言いませんが、オルフェーブルにしろフェノーメノにしろ年明けから使われ続けていました。

一方須貝厩舎のG1馬2頭(ゴールドシップ・レッドリヴェール)は例外中の例外です。
ステイゴールド産駒✕調教師でデータを取ってみると、基本的には栗東トラックコースで追い切る王道調教をする厩舎の成績・回収率共に高いのですが、須貝厩舎の2頭の追いきりは坂路です。

特にレッドリヴェールはステイゴールド産駒らしさが一切見られないので、血統書が合っているのか疑わしく思っていますw。

種牡馬血統記事一覧

当サイト管理人がメインレースを徹底予想
メタボ教授の競馬予想

-----sponsored link-----

ステイゴールド産駒の競馬場別、距離別成績

ステイゴールド産駒のコース別データは以下の通りです。

芝コース

競馬場 着順集計 単回収率 複回収率
京都・芝1200   4-  2-  3- 39/ 48 43 73
京都・芝1400   3-  0- 11- 42/ 56 21 171
京都・芝1400外   2-  1-  1- 37/ 41 41 43
京都・芝1600   6-  7-  7-106/126 30 42
京都・芝1600外   3-  5-  2- 37/ 47 39 58
京都・芝1800外  12-  7- 16-127/162 71 78
京都・芝2000  21- 12- 12-144/189 77 56
京都・芝2200外   6-  6-  7- 58/ 77 151 87
京都・芝2400外   5-  5-  9- 61/ 80 42 55
京都・芝3000外   2-  0-  0-  8/ 10 28 22
京都・芝3200外   3-  0-  1-  9/ 13 171 95
阪神・芝1200   0-  3-  2- 31/ 36 0 70
阪神・芝1400   9-  2-  6- 66/ 83 198 86
阪神・芝1600外  10- 14-  9-122/155 127 121
阪神・芝1800外  10- 13-  8-120/151 59 79
阪神・芝2000  16- 24- 16-109/165 85 123
阪神・芝2200   8-  4-  2- 46/ 60 102 50
阪神・芝2400外  10-  7-  8- 58/ 83 125 117
阪神・芝3000   3-  2-  0-  1/  6 73 101
札幌・芝1200   0-  2-  5- 32/ 39 0 88
札幌・芝1500   1-  2-  1- 24/ 28 51 54
札幌・芝1800   8-  7-  6- 58/ 79 50 101
札幌・芝2000   7-  9-  3- 48/ 67 65 76
札幌・芝2600   2-  4-  2- 26/ 34 73 107
小倉・芝1200  10- 11-  7-129/157 44 49
小倉・芝1800  12- 15-  8-129/164 58 58
小倉・芝2000  20-  9- 21-157/207 74 69
小倉・芝2600   1-  2-  5- 36/ 44 9 66
新潟・芝1000   0-  0-  1- 24/ 25 0 4
新潟・芝1200   1-  3-  1- 25/ 30 54 51
新潟・芝1400   3-  1-  3- 49/ 56 55 34
新潟・芝1600外   6-  5-  5-103/119 30 57
新潟・芝1800外   8- 15- 14-133/170 64 87
新潟・芝2000   7-  9-  4- 55/ 75 134 110
新潟・芝2000外   7- 11-  9- 75/102 121 104
新潟・芝2200   4- 10-  3- 43/ 60 41 81
新潟・芝2400  10-  5-  6- 42/ 63 114 73
中京・芝1200   1-  2-  4- 73/ 80 4 71
中京・芝1400   5-  0-  1- 42/ 48 100 109
中京・芝1600   3-  3-  2- 37/ 45 40 35
中京・芝1800   3-  6- 10- 59/ 78 37 136
中京・芝2000  17-  6- 12-147/182 144 73
中京・芝2200   1-  4-  4- 41/ 50 25 92
中京・芝2500   3-  2-  4- 19/ 28 63 69
中山・芝1200   0-  3-  2- 31/ 36 0 40
中山・芝1600  18- 21-  8-156/203 63 71
中山・芝1800   8- 13-  7-117/145 18 51
中山・芝2000  18- 19- 19-212/268 87 71
中山・芝2200  13- 10-  8- 83/114 81 83
中山・芝2500  16-  7- 10- 52/ 85 90 106
中山・芝3600   0-  1-  0-  4/  5 0 32
東京・芝1400   6-  2-  6-107/121 87 69
東京・芝1600  16- 11- 16-179/222 162 96
東京・芝1800  21- 15- 24-232/292 105 74
東京・芝2000  22- 24- 12-163/221 91 90
東京・芝2400  16- 13- 15-125/169 58 65
東京・芝2500   2-  1-  0- 15/ 18 116 43
東京・芝3400   0-  0-  0-  2/  2 0 0
函館・芝1200   6-  3-  4- 62/ 75 155 87
函館・芝1800  14- 10-  5- 55/ 84 134 107
函館・芝2000   6-  4-  6- 46/ 62 61 56
函館・芝2600   3-  4-  2- 28/ 37 14 45
福島・芝1200   3-  3-  4- 81/ 91 22 28
福島・芝1800  15- 16- 11-133/175 157 113
福島・芝2000  15-  9-  6-117/147 77 54
福島・芝2600  11-  6-  4- 40/ 61 110 69
ダートコース
競馬場 着順集計 単回収率 複回収率
京都・ダ1200   1-  1-  0- 31/ 33 19 35
京都・ダ1400   5-  2-  3- 61/ 71 249 66
京都・ダ1800   8-  2- 12-109/131 101 58
阪神・ダ1200   1-  0-  0- 36/ 37 59 15
阪神・ダ1400   3-  3-  6- 70/ 82 18 32
阪神・ダ1800   4-  5-  9-117/135 19 64
阪神・ダ2000   0-  1-  0-  4/  5 0 52
札幌・ダ1000   1-  2-  4- 21/ 28 15 56
札幌・ダ1700   7-  1-  3- 39/ 50 60 46
札幌・ダ2400   1-  0-  0-  1/  2 200 95
小倉・ダ1000   1-  0-  0- 12/ 13 503 112
小倉・ダ1700   6-  1-  3- 61/ 71 37 45
小倉・ダ2400   0-  0-  0-  3/  3 0 0
新潟・ダ1200   1-  0-  0- 27/ 28 16 4
新潟・ダ1800   5-  3-  2- 82/ 92 49 25
新潟・ダ2500   0-  0-  0-  1/  1 0 0
中京・ダ1200   0-  0-  1-  4/  5 0 184
中京・ダ1400   2-  2-  1- 10/ 15 77 94
中京・ダ1700   6-  2-  1- 45/ 54 135 53
中京・ダ1800   3-  3-  2- 23/ 31 191 82
中山・ダ1200   1-  1-  2- 77/ 81 13 27
中山・ダ1800   8-  9- 14-159/190 37 47
中山・ダ2400   1-  1-  2-  9/ 13 55 80
東京・ダ1300   2-  0-  1- 17/ 20 68 84
東京・ダ1400   1-  5-  1- 49/ 56 16 112
東京・ダ1600   4- 13-  5- 95/117 8 68
東京・ダ2100   4-  5-  6- 50/ 65 139 82
東京・ダ2400   1-  0-  0-  1/  2 1235 295
函館・ダ1000   1-  2-  1- 13/ 17 31 50
函館・ダ1700   5-  3-  5- 40/ 53 154 83
函館・ダ2400   0-  0-  0-  4/  4 0 0
福島・ダ1000   0-  0-  1-  0/  1 0 430
福島・ダ1150   1-  1-  1- 15/ 18 25 30
福島・ダ1700   1-  7-  9- 63/ 80 5 79
福島・ダ2400   0-  0-  1-  2/  3 0 70

他の競馬ブロガー様による予想記事もどうぞ

にほんブログ村トラコミュ
中央競馬予想

JRA競馬予想

競馬ブロガー

種牡馬血統記事一覧

-----sponsored link-----