競馬

敗因振り返り

無念の1着・3着・4着(´・ω・`)。

レースはロサギガンティアに乗るデムーロ騎手が出ムチを入れてハナを奪います。

ただ、隊列が決まろうとしていた時に
レッドアリオンが外から仕掛けて来ました。

レッドアリオンは昨年も似たような感じで勝ったので、当然の戦術かと思います。

-----sponsored link-----

ただ昨年と違って行かせるだけ行かしたので、スローにはなりませんでした。

 

ロサギガンティアの敗因はスタミナ不足でしょう。

デムーロ騎手の騎乗は「位置取り良し、仕掛けのタイミング良し」で100点満点だったと思います。

ただ、前の安田記念でわざと出遅れたために、今回は出ムチを使う事になりました。

その分だけ最後止まったように見えます。

ちなみに2着に入ったダノンリバティも突然先行した馬です。

ただ、この馬は出ムチとか無理に出していったわけではありません。

いつも通りのゲートの出で、あの位置を取れました。

ロサギガンティアが内に切れ込んで行って、内枠の馬が減速した要因があります。

また、ダノンリバティより外に居た先行馬であるマイネルアウラートやヤングマンパワーが前に行かなかったのも大きかったです。

結局先行有利で買っていましたが、ダノンリバティは近走先行してなかったので取りこぼす形となります。

マジックタイムは後ろから行き過ぎました。

スローでも無いのに33.1の脚を出せていて、届いてないのなら道中の位置取りが間違いだったと言えます。

秋は何処に進むか知りませんが、馬券を買う機会が多そうです。

4着のダンスアミーガはここが最適条件だと思って買ったので、他のレースでは買わないと思います。

6着のラングレーの評価は難しいです。

成績だけ見ると気温が低い時期に走っていますので、今回は見送りました。

でも、ソコソコの走りは出来ています。

次何処を使うか解りませんが、秋の東京開催で狙う予定です。

勝ったヤングマンパワーは縦長になったので、外枠でも距離ロスなく乗れたのが勝因です。

+12KGは成長なのか調整失敗なのか解りませんが、勝ち切ったのはいい事だと思います。

ただし、不器用な馬なので小回りや内枠というのはあまり良くないはずです(福島民報杯で2着には来ていますが)。

今回は完勝の内容でしたが、次走の競馬場や枠によっては無印にするかもしれません。

-----sponsored link-----

レース結果・払い戻し

着順 馬番 馬名 騎手
1 17 ヤングマンパワー 戸崎圭太
2 12 ダノンリバティ 松若風馬
3 7 マジックタイム C.ルメール
4 5 ダンスアミーガ 石橋脩
5 11 ロサギガンティア M.デムーロ
6 9 ラングレー 蛯名正義
7 8 アルマディヴァン 横山典弘
8 2 クラリティスカイ 田辺裕信
9 6 ケントオー 和田竜二
10 15 リーサルウェポン 大野拓弥
11 4 ピークトラム 小牧太
12 10 レッドアリオン 内田博幸
13 1 サトノギャラント 柴田善臣
14 13 カレンケカリーナ 津村明秀
15 14 マジェスティハーツ 北村友一
16 16 マイネルアウラート 柴田大知
17 18 タガノエトワール 酒井学
18 3 クリノタカラチャン 村田一誠

 

馬券 番号 金額 人気
単勝 17 610円 3番人気
複勝 17 210円 4番人気
12 380円 7番人気
7 170円 1番人気
ワイド 12-17 1,580円 17番人気
7-17 530円 2番人気
7-12 1,300円 13番人気
枠連 6-8 940円 3番人気
馬連 12-17 4,350円 16番人気
馬単 17-12 7,220円 26番人気
3連複 7-12-17 5,340円 12番人気
3連単 17-12-7 34,040円 84番人気

結果・払い戻しにつきましては念の為JRAのHPもご確認下さい。

重賞予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----