皐月賞2017の結果・敗因振り返り記事です。

レース動画

-----sponsored link-----

敗因振り返り

平日に人気ブログランキングで公開した皐月賞の注目馬はアルアインだったのに、枠順を見て4番手まで下げてファンディーナを本命にしてしまった自分の不甲斐なさに腹が立っています(-_-)。

ファンディーナの敗因はよく解りません。

イレ込み・発汗も多少ありましたし、レース中も少し折り合いを欠きましたが、そんなものは想定の範囲内です。

岩田騎手の騎乗は悪く無かったと思いますし、同ポジションに居た馬に軒並み先着を許しています。

4コーナーの立ち上がりの手応えを見ても勝てそうに見えましたが、坂の手前から突然失速しました。

高速馬場なので脚元にトラブルを抱えてしまったかもしれません(僕が本命にすると故障が多いです・・・)。

レースはハイペースのように見えますが、高速馬場なのでそんなにペースは早くなく、後ろからでは届かない競馬でした。

ペルシアンナイトのデムーロ騎手はバックストレートでポジションを押し上げて、4コーナーでも進路をこじ開けました。

見事な騎乗です。

先週の桜花賞もそれくらいのやる気を出してくれれば良かったのですが。

カデナも内で上手に立ち回っていましたが、この馬はコーナリングが持ち味なので、そこでポジションを上げないとどうしようもありません。

ゲートから1コーナーまでに外へと出せそうな感じはしましたが、内に行ってしまいました。

ダービーは馬群突破をしないと勝てないので、その練習をしていたのでしょうかね。

アルアインやダンビュライトは前目に付けたのが結果として正解でした。

今年の皐月賞も超高速馬場でマイルの厳しい流れを走れる馬ならスタミナは持ちましたが、ダービーはスローにならないと無理です。

出てくる逃げ馬を見てみないと解らないですが、ダービーではアルアインを軽視すると思います。

逆にダービーで狙いたいのは後ろから行った馬です。

レイデオロはダービーに向けていい予行演習となりました。

どうせそんな事だろうと思って無印で正解でしたが、次回は人気でも押さえないといけません。

-----sponsored link-----

アンタレスS敗因振り返り

ミツバは注文通り横典ヤラずの騎乗でしたが、藤岡(兄)が無理矢理逃げ&大失速で僕のヒモ馬を全部潰してくれました。

モンドクラッセはハナに行けないとかなり弱い馬なので負けずに行って欲しかったのですが、藤岡(禿)が鬼神のような逃げをかましていたので無理でした。

グレンツェントは当日何故か物凄く売れて圧倒的1番人気となりましたが、パドックを見る限りやはり全く仕上がって無かったようです。

次は変わり身があるでしょう。

本命のロンドンタウンは2着に来ましたが、ロワジャルダンやメイショウスミトモは前が詰まっていたので本来ならもう少し着順は下だったと思います。

勝ったモルトベーネも最後の直線でロワジャルダンが斜行して少し詰まったので、それで2馬身ですからそれなりに強いです。

ただ、地方交流重賞となるとまたガラリと変わるのがこの路線なので、次走どうなるかは解りません。

競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

競馬

レース結果・払い戻し

結果・払い戻しにつきましては念の為JRAのHPもご確認下さい。

重賞予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

ブログランキングサイト

人気ブログランキング

競馬ブロガー

-----sponsored link-----