前回まではマークシートスマホで馬券を買う方法を説明しました。

馬券が当たったかどうかはネットや新聞で結果を確認して下さい。

日曜メインなら当ブログでもレース結果振り返り記事を書いています。

ただ馬券を買ったら折角なのでレースを見たいですよね。

そこで今回はJRAのレースを見る方法をまとめます。

-----sponsored link-----

場内放送

競馬場ウインズに居るのなら場内にテレビモニタが沢山あってレースをリアルタイムで見れます。

現地競馬場に居るのなら当然生観戦しましょう。

コースは1周1600M~2000Mくらいあるため、肉眼では全容が解りませんが、馬のスピードと迫力に圧倒されるはずです。

JRAのHP

JRAのHPでもレースの模様は見れます。

スマホの画面だと画面上部の真ん中にある「レース結果」の部分をタップして下さい。

JRAスマホでレース動画1

 

するとこんな画面が出ます。

JRAスマホでレース動画2

まず競馬場名を選びましょう。

重賞競走は下側の欄で見ることが可能です。

右下にある「レース動画」という部分をタップして下さい。

 

競馬場名を選んだ場合はレース名が出てきます。

JRAスマホでレース動画3

右側の部分をタップすると
見たいレース動画が見れます。

ただし、動画UPはレース終了後約20分遅れで公開されます。

残念ながらリアルタイム配信は有料となっているのです。

-----sponsored link-----

地上波

メインレースは地上波で生放送しています。

みんなの競馬

中継される番組は地域によって異なります。

放送時間は概ね午後3時~4時です。

 

あとBS11では正午から競馬中継をやっています。

BS11

ただし、一部の競馬場で行われるレースは生中継されません。

グリーンチャンネル

スカパーなどで見れる有料の競馬専門チャンネルです。

グリーンチャンネル

全レース完全生中継となっています。

日本馬が出走する海外のレースも中継されるのが嬉しい所。

重賞出走馬の調教や開催週のパトロールビデオなども見れます。

1日最大36レース開催され、パドックも放送すると、非常に慌ただしいレース中継です。

最初見た人は戸惑うはず。

競馬に本腰を入れるとなると加入必須ですが、初心者は無理に入らなくてもいいと思います。

以上が競馬のレースを見るための方法でした。

基本的にはJRAのHPでレース動画を見て、暇なら地上波で生中継を見る程度でいいと思います。

次回:第8講「的中馬券の払い戻しについて」

初心者入門講座へ
当ブログの管理人がメインレースを予想
重賞予想記事

-----sponsored link-----