2017年4月2日に行われます大阪杯の予想です。

出走馬枠順・単勝予想オッズ


他券種の最新オッズ

展開・血統予想

金曜日から雨が降っていましたが、明日は良馬場でやれそうです。

展開の軸はマルターズアポジーとなります。

この馬は厳しい流れを作る馬です。

-----sponsored link-----

縦長の流れを作る逃げ馬ですが、2000の馬ではなくマイルがベストだと思います。

小倉大賞典はスタミナタイプの馬が揃っていましたが、ヒモに連れて来たのはマイル実績があるヒストリカルやクラリティスカイです。

マルターズアポジーはマイルの流れを作るので、2000M以上を得意とする馬は追走に戸惑って力を出しきれないのだと思います。

そこで今回は1800やマイルの流れに対応出来る馬を中心に買いたいです。

という事で本命はステファノスとしました。

前走の伸びがイマイチだったのでこの人気も納得ですが、ガラリ一変があると思います。

2走前はエイシンヒカリの玉砕逃げを追走してよく粘りました。

明日もこんな感じでいいです。

3走前は川田騎手が無理やり控えて上がり最速で届かなかっただけ、4走前は川田騎手のコース取りミスが敗因となります。

1800やマイル実績も十分です。

今回も川田騎手なのでそこが心配ですが、このオッズなら積極的に買ってもいいでしょう。

対抗はキタサンブラックにしました。

厳しい流れだった宝塚記念でも崩れなかったのを評価します。

明日はどちらかと言えば有馬記念のようなロングスパート適正が求められるはずですが、それでも馬券にはなっているので弱点は見当たりません。

ただ問題は休み明けでしょう。

調教を見る限り、おそらく目標はまだ先です。

この馬はデタラメな調教でも走りますが(例:セントライト記念)、後からしてみれば相手が弱かったので勝てたのだと思います。

そのため、対抗評価にしました。

3番手はマルターズアポジーです。

「この馬が逃げて自分のペースを作る事」
を前提にした予想なので当然押さえます。

福島記念では無理やりブレーキをかけましたが、基本的には抑えが効かない馬です。

そのため有馬記念は距離延長が対応できないと思って無印にしました。

2000よりも1800や1600の方がいいと思いますが、万が一後ろの追走が甘くなればこの馬が残ると見ます。

4番手はヤマカツエースです。

この馬もステファノス同様にマイルの重賞勝鞍があります。

それに前走ステファノスに先着していますので本来ならこちらを本命にしなければいけません。

ただ古馬になってから厳しい流れのレースで凡走する事が多いです。

内で立ち回れる馬だけに、内枠の方が良かったと思います。

そのため4番手まで下げました。

5番手はアンビシャスです。

1800の実績がありますし、2歳時はマイルも走っています。

中山記念は前残りの流れで位置取りが悪すぎました。

秋天は伸びない内側を走ったのが敗因です。

ただ厳しい流れだった宝塚記念で大惨敗しているのが気になります。

その前の大阪杯で先行策がハマったので、同じことをしたわけですが、全然駄目でした。

後ろから行けば変わるかもしれないので、いちおう押さえます。

マカヒキは印が回りませんでした。

前走はいかにも休み明けだったので、上積みはあるはずですが、突然マイルの流れになると経験が無いので戸惑うと思います。

ただ血統的にお姉さんがウリウリですから、適正はあるはずです。

前走も最後の最後に止まったのは単なるスタミナ切れだと思います。

そういった意味で距離短縮はプラスかもしれません。

無理に切らず、3連複のヒモには押さえる予定です。

同じく京都記念組のサトノクラウンにも印が回りませんでした。

雨が降らなければ自信の無印でしたが、よりにもよって降ってしまいます。

いちおう乾くことを想定して予想しましたので、軽視します。

ただ京都記念の時も回復しませんでしたし、最近の寒さからして明日も同じ事が起こるかもしれません。

血統的にマイルの流れは対応不可能だと思いますので買いませんが、来たらゴメンナサイです。

予想の自信度と一言コメントを人気ブログランキングに書いてあります。

-----sponsored link-----

予想の印

◎ステファノス
◯キタサンブラック
▲マルターズアポジー
△ヤマカツエース
☓アンビシャス

重賞予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

他の競馬ブロガー様の予想もどうぞ

人気ブログランキング(中央競馬)

JRA競馬予想

-----sponsored link-----