競馬はギャンブルの中でもトップクラスの人気を保っていますが、何処にその秘密があるのでしょうか。

競馬の魅力とは予想する事の奥深さ、その一言に尽きると思います。

競馬を見始めて20年以上経ちますが、未だに飽きる事はありません。

自分の場合、1レースを予想するのに2時間くらいかけます。

たかだか1分や2分で終わるレースにです。

-----sponsored link-----

それくらい考える事があります。

当たった時の達成感は他のギャンブルと比べ物になりません。

また、仲間とワイワイ楽しむ事が出来るのも競馬の魅力だと言えます。

レースの予想をアレコレ語るのも楽しいですし、競馬場でレースを見るのも楽しいです。

競馬場

メインレースは地上波で中継がありますので、家で盛り上がる事も出来ます。

競馬予想の難しさ

「一番強い馬を買えば当たるだろ」と思うかもしれませんが、一番強い馬でも勝てないのが競馬です。

ディープインパクト、ナリタブライアン、オルフェーヴルといった一般人でも名前を知っているレベルの強い馬でも負けるときは普通に負けます。

-----sponsored link-----

競馬は人間で言うところの陸上競技にあたりますが、マラソンの優勝予想は難しいと思います。

マラソンはペースが重要なのと、気候やコース状況によって結果が大きく変わるからです。

平成に入ってから中央競馬で10連勝した馬は存在しません

昭和の記録でも11連勝が最高です。

「競馬に絶対はない」という言葉がよく使われます。

競馬のレースに偶然の要素はそこまで多くないのですが、同じメンバー、同じ競馬場、同じ馬場状態でレースをする事がほぼないので、正確に予想をするのは難しいです。

知恵比べ

また、競馬予想は他のプレイヤーとの知恵比べという側面があります。

インターネットが出来る遥か昔から存在したオンライン対戦ゲーム、それが競馬です。

他のギャンブルと違って圧倒的に技術介入要素が多いので、トップの人は「飯を食う」どころか「一財産を築ける」くらい稼ぐことが出来ます。

もちろん「必ず当たるレース」なんてものは存在しませんが、長い目で見ると運に左右されず勝つ事が可能です。

試行回数や収束のスパンを考えるとパチンコ・パチスロの方が安定して勝てますが、業界の先行きはかなり不透明で、2~3年後どうなっているか解りません。

一方JRAはここ10年本質的には変わっていませんし、競馬参加者数は近年回復傾向です。

未来への安定性まで含めると、競馬の方が上だと言えます。

競馬の予想技術を一旦身につけると
マイナーチェンジを繰り返すだけで
20年30年後も勝てる可能性が高いです。

覚えることは沢山あって大変ですが、
数十年先の事を考えると
身に付ける価値は十分あります。

まずはこの初心者講座を読んで
1つ1つステップアップして下さい。

次回:第2講「競馬のレースシステム」

初心者入門講座へ

当ブログの管理人がメインレースを予想
重賞予想記事

-----sponsored link-----