マイルチャンピオンシップ2014レース動画

着順結果・払い戻し金・ラップタイム・通過順位

やはり迷走予想じゃ当たんないですよね。すみませんでした。
ホウライアキコの奇襲でかなり速いペースになったのですが、それを追走しても上がりは34秒台でまとまるのが今の京都の芝です。

結局は2012年に近い競馬となったのですが、メタボ教授の馬券は大ハズレ。

ミッキーアイルはハナ切れなかったのは新馬戦以来で、その新馬戦でも負けてますので仕方ないです。
グランプリボスは例年のマイルチャンピオンシップみたいな乗り方をしてしまってスピードを乗せるような競馬をしていましたが、正解は近くを走っていた岩田騎手みたいに坂の下りでは手綱を押さえて直線まで我慢する競馬でした。
サダムパテックは後ろからの競馬で、位置取りが悪くなりすぎて結局坂の下り途中で仕掛けてしまいました。例年のマイルCSだとあそこで仕掛けてもOKだったりしますが、今回のレースはあの時点で終了です。でも正しく乗っていたとしても結果的にこの馬が馬券に絡むのは難しそうだったので、反省しないといけません。

結局は坂の下りで内で脚を溜めていた馬の1.2.3でした。
フィエロの福永騎手はいつもそういう騎乗をするのでディープインパクト産駒でも上がり勝負ではなく厳し目の流れで来るという買い方だったわけですが、ダノンシャークが後ろから内に潜り込んで脚を貯めるような競馬をするのは想定外でした。

-----sponsored link-----

例年のマイルチャンピオンシップならせっかくの外枠の利を放棄する事になるのでこれは想定不可能です。ダノンシャーク陣営はホウライアキコがああいう競馬をする事を知っていたのでしょうか。ホウライアキコを管理する南井調教師は現役時代大久保調教師のお父さんの馬で3冠を取らせて貰っているので、そういうつながりを勘ぐってしまいます(無理矢理)。

といった感じでダノンシャークを買えなかったのは自分の中では仕方ないですが、2012年の1.2着馬という理由でグランプリボスとサダムパテックを安易に買った事は反省しないといけません。グランデッツァを押さえていればまだ言い訳も立ちましたけど・・・。

他のレース

東京1レースを予想しました。
戸崎容赦ねえ・・・。
執筆の段階だと12番の馬が人気無かったのでこの3連複でもソコソコ配当がついてまあ元返しにはなるのだろうなあと思っていたら3連複1番人気で7.3倍なり。
恥ずかしくて外を歩けません。

ここまでの総投資82000円、総回収107650円

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
糞予想しといて厚かましいお願いですが上のバナー押してやって頂けないでしょうか。

皆様の感想

たか様より

クラレント軸で玉砕です…(*_*)
とりあえず岩田騎手、ダノンシャークおめでとうございます。
初騎乗で、1着さすがです。
クラレントの敗因ですが、やっぱり時計が速すぎたんですかね…教授的にはどーですか?ディープ産駒にやられっばなしですね。
最終コーナーまではバッチリの位置から外回して立ち上がってたんですけど、まさかの失速…
ガッカリです

メタボ教授

クラレントの敗因は騎手の乗り方だと思います。
京都の外回りであの仕掛けは最悪です。
下り坂の途中で騎手が手綱を押してしまうと前傾姿勢で坂を下ることになり脚のダメージが大きくなります。結果スタミナは残っていても直線パッタリということになります。
今回の岩田騎手のように位置取りが悪くなっても手綱を引くのが正解です。
直線平坦の京都であっても最後全馬失速するようなハイペースだったのでクラレントにも十分チャンスがあったはずですが、前を走るダイワマッジョーレ蛯名騎手が手応えが怪しくなって手を動かしてしまったために田辺騎手もうっかりそれに併せて仕掛けてしまったという感じのように見えました。

たか様より

なるほど…伸びがまったくなかったのはその理由ですか…京都外回りの過去レースを見て勉強し直します!
話変わりますけど今回のジャパンカップのメンバー、オールスター過ぎません??有馬どーなんの?って感じです。人気がガッツリ偏らない限り参加するレースじゃないような気がします…(;_;)

メタボ教授
先週のエリ女で言えばスマートレイアーの仕掛けが駄目でディアデラマドレの仕掛けが正解です。G1級の差し馬は通常のペースで走れば残り800Mからスパートしても最後まで持つので、本来はスマートレイアーの仕掛けのタイミングが正しいのですが、京都の外回りだけは不正解となりますので特殊なコースだと言えます。

JCについてはまだ全然見てないですが、基本秋天組+ハープスターとかんがえるのが自然であり、そこを無理矢理ひねって外すメタボ教授の姿が容易に想像出来ます。

来週メインの気になる馬をその人気ブログランキング上にて先行公開しています。
右のリンクか下のバナーから馬名を確認して下さい⇒ 人気ブログランキングへ

確認方法:ランキングのメタボ教授のブログの紹介欄の先頭に書いています

-----sponsored link-----