競馬
第47回読売マイラーズカップ(G2)を予想します。

出走馬枠順・単勝予想オッズ

馬番 馬名 単勝予想 騎手
1 ダノンシャーク 11.2 福永祐一
2 クルーガー 7.9 松山弘平
3 テイエムイナズマ 18.2 古川吉洋
4 クラレント 23.6 小牧太
5 ケイティープライド 69.2 秋山真一郎
6 エキストラエンド 31.5 松田大作
7 フィエロ 3.6 鮫島良太
8 アルマワイオリ 51.2 武幸四郎
9 ネオスターダム 6.2 池添謙一
10 マーティンボロ 56.8 藤岡佑介
11 レッドアリオン 13.2 川須栄彦
12 アルバートドック 23.6 幸英明
13 ケントオー 38.6 和田竜二
14 ダノンリバティ 7.8 松若風馬
15 サンライズメジャー 18.9 四位洋文

展開・血統予想

人気は割れています。

このレースの馬券のキモになりそうなのは馬場です。

例年のこのレースは超高速の馬場で
路面適正や脚質などが
重要となります。

ところが、今日の馬場を見ると
そこまで高速という感じではありません。

-----sponsored link-----

今晩は雨予報もあり、
例年のような馬場には
ならないはずです。

昨年の上位馬が人気していますが、軽視します。

まず1番人気のフィエロですが、
昨年は前が止まらない流れを
非凡なトップスピードで差して来ました。

マイラーズカップ(2015:4枠7番)

今年は馬場が違うので
この馬が圧勝しておかしくありません。

問題は言うまでもなく鮫島騎手です。

京都外回りで下手くそに乗った記憶しか無いので評価を下げます。

このフィエロに勝った2頭(レッドアリオン・サンライズメジャー)は無印にします。

レッドアリオンは
血統的に京都の高速馬場が得意ですが
今日の馬場は違っているので
割引が必要です。

それと最近は走る気を見せていません。

ここでいきなり変われないと見ます。

 

一方サンライズメジャーの話。

前走の敗因はコーナリング性能だと思います。

そのため今回は上積みがありますが、
昨年のような競馬は出来ないはずです。

昨年(上記動画2枠4番)は
手綱を押さずに持ったままで先頭に立ちました。

他が無理矢理控えたからです。

つまりポジションを取りにいける馬ではありません。

他の馬がハナを主張すれば
2番手・3番手の外になると思います。

ダイワメジャー産駒ディープインパクト産駒キンカメ産駒と比べたらトップスピードが劣るので同じ位置からスパートすれば厳しいでしょう。

昨年は位置取りのアドバンテージがありましたが、今年は無いと思うので無印です。

本命は昨年4着のエキストラエンドにします。

昨年(上記動画5枠10番)は
中団から32秒9の脚を出しましたが、
前が止まらなかったので
届きませんでした。

ゲートから手綱を押してポジションを取れる馬です。

今回のメンバーだと2列目・3列目のイン側という絶好のポジションを取れる可能性が高いと思います。

問題はテン乗りの松田騎手となりますが、
鮫島騎手よりかは上手いので
何とかならないでしょうか(希望的観測)。

現在2番人気のネオスターダムは無印です。

前走は残り1000を切ったあたりから
ポジションを押し上げて
差しきるという競馬でした。

幕張ステークス2016(2枠4番)

こういう競馬は京都外回りだと通用しません。

京都外回りは残り400Mの用意ドン
ですから
加速力とトップスピード
が求められます。

血統的にもネオユニヴァース産駒なので適性は無いはず。

ただエンドスウィープの血があり、
明け4歳で急成長しているのは
間違いなさそうです。

万が一勝つようだとG1でも馬券になるかもしれません。

3番人気のダノンリバティは積極的に買います。

この馬は溜めれば切れる馬ですが、
昔から折り合いに苦労しています。

前回は初のマイルでしたが、
距離短縮により折り合い面がマシになりました。

能力的にここでも十分通用すると思います。

一方クルーガーは初めてのマイルです。

ズブいタイプでもありますので、
距離短縮はマイナスに出る可能性もあります。

内枠はプラスですし、
京都外回り適性はあると思いますが、
無印にします。

あと買うのは困ったときのディープインパクト様です。

ダノンシャークは
力を出し切れない競馬が続いていて
「マイラーズカップに出てきたら買う宣言」
をしていましたが、流石に人気し過ぎです。

今回は出たなりに行けば
ソコソコのポジションを取れると思います。

福永騎手なのでポジショニングは大丈夫だと思いますが、4コーナーを加速付けずに回ってきて差し遅れるのが心配です。

届かずの3着のような気がします。

それとマーティンボロも同じく
最近力を出し切ってないレースが続いています。

本命でも良かったのですが、
藤岡兄騎手が不安過ぎるので
押さえにしました。

同じくディープ産駒のアルバートドックは前回の負け方がよく無かったです。

2走前もハマって勝っただけ
ですから大して評価していません。

ゆえにこちらは無印です。

買い目
エキストラエンド軸で
ダノンリバティ
フィエロ
ダノンシャーク
マーティンボロ

馬連・3連複1頭軸流しで買います。

フローラステークスの予想

-----sponsored link-----

重賞予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

他の競馬ブロガー様の予想もどうぞ

にほんブログ村トラコミュ
読売マイラーズカップ

JRA競馬予想

-----sponsored link-----