この記事はSEO実験目的で更新します。

各レース20分くらいで予想した手抜き記事です。

おそらく当たりませんので無視して下さい(いつも当たんねーだろ、というツッコミはなし)。

香港スプリント

ビッグアーサーがやはり人気となっています。

前走で前が詰まったからでしょう。

-----sponsored link-----

ただ香港スプリントは特殊なレースです。

ビッグアーサーは高速馬場に強い印象があるので、香港の馬場では買いたくありません。

レッドファルクスはダートを使ってきたので、異質ではあるものの血統的に日本の軽い芝向きです。

ロードカナロアが別格だっただけで、他の日本馬は厳しい結果となっています。

ここは素直に香港馬を買うべきでしょう。

その中でも穴馬ですが、ペニアフォビアの前残りに期待です。

香港マイル

ロゴタイプ・サトノアラジン・ネオリアリズムが出ています。

ロゴタイプはここ2走力を出し切ってない競馬です。

今回は普通に先行すれば力を出し切れるはずなので、デムーロ騎手が出遅れなければ何とかなるでしょう。

ネオリアリズムは前回相当恵まれた競馬ですから、基本的にはイラナイと思います。

マイルCS組では不利を受けたサトノアラジンの方が上です。

ただ、マイル路線・スプリント路線は近年レベルが低下しています。

やはり日本馬以外の本命にするのがいいはずです。

そこでエイブルフレンドを本命にします。

-----sponsored link-----

香港カップ

香港馬ばかり本命にする非国民メタボ教授でも流石にモーリスとエイシンヒカリは無印に出来ません。

問題はどちらを本命にするかですが、やはりモーリスを軸にするのが無難かと思います。

ただ前走はかなり恵まれたので、2000Mなら力は抜けてないはずです。

頭はエイシンヒカリ、ステファノス、ブレイジングスピードという馬券を買ってお茶を濁します。

-----sponsored link-----