出走馬枠順・単勝予想オッズ

馬番 馬名 単勝予想 騎手
1 スピリッツミノル 129.9 幸英明
2 ウインスペクトル 91.6 丹内祐次
3 シュヴァルグラン 6 福永祐一
4 トーセンバジル 58.6 四位洋文
5 トウシンモンステラ 314.4 小崎綾也
6 レーヴミストラル 58.6 川田将雅
7 ワンアンドオンリー 18.9 武豊
8 タマモベストプレイ 68.6 吉田隼人
9 サトノダイヤモンド 1.1 C.ルメール
10 マドリードカフェ 294.4 岩田康誠

他券種の最新オッズ

展開・血統予想

ウインスペクトルがレースを引っ張ると思います。

前走は引っかかって途中からハナに立ちましたが、大逃げの形となりそのまま逃げ切りました。

皿倉山特別(7枠10番)

今回も同じように逃げると思います。

-----sponsored link-----

他の馬は無視するはずですが、前走は最後まで垂れていません。

今回も3コーナーで垂れる事無く、後ろに居る馬が必死に追いかける事になると思います。

とは言ってもサトノダイヤモンドは今回外枠ですので、「勝負どころで動けずウインスペクトルが逃げ切り」という事は無いはずです。

 

本命はスピリッツミノルにします。

前走は小倉大賞典でしたが、1800Mでマルターズアポジーが作るペースに全然付いていけませんでした。

今回は3000Mに変わって、ゆったり行けるはずです。

2走前はデムーロ騎手が下手に乗っただけですし、ウインスペクトルを追いかけるロングスパートの流れならパフォーマンスを上げると思います。

流石にサトノダイヤモンドを負かすとは思いませんが、何とか3着に来て頂けないでしょうか。

対抗はシュヴァルグランにします。

有馬記念は道中ゆっくり行き過ぎて届かない位置取りに居たのが敗因です。

決して力負けでは無いと思います。

サトノダイヤモンドは3番手にしました。

色々なペースに対応した上で崩れて無いので、飛ぶとは思っていません。

有馬記念は器用さが求められるレースなので、正直危ないと思っていましたが、ルメール騎手が道中上手くポジションを上げてキタサンブラックを差し切りました。

今回は競馬がしやすいはずなので、盤石の体制かと思われます。

それでこのオッズなのでしょうけど、神戸新聞杯の内容がイマイチだっただけに、休み明けはどうなのでしょうか。

流石に飛ばないとは思いますが、2着・3着に負ける事は十分あると見て、評価を下げました。

印は以上となります。

印を付けなかった馬についても解説します。

ワンアンドオンリーはいよいよ馬券圏内に来れるチャンスです。

3000Mは菊花賞で負けていますが、厳しい流れで外を回す距離損があったものなので、着差ほど負けていません。

最近は折り合いもいいので、距離延長はプラスだと思います。

神戸新聞杯以来ワンアンドオンリーの馬券を買おうかと思いましたが、武豊騎手が乗り人気になっているので見合わせました。

 

穴パターンとしてウインスペクトルの逃げ切りを押さえておくのもアリです。

先述した通り、前走は最後バテていません。

血統的にもチーフベアハートなので、スタミナ豊富です。

サトノダイヤモンドが内枠を引いたら仕掛け遅れの可能性があるのでこの馬が本命でしたが、残念ながら外枠なので泣く泣く切ります。

レーヴミストラルの前走はノーカウントでいいですが、血統的に3000Mのロングスパートレースは苦手のはずです。

次走、春天以外のレースを使えば積極的に買おうと思っています。

予想の自信度?
無いです(^o^)。

スプリングSの注目馬人気ブログランキングに書いてあります。

予想の印

◎スピリッツミノル
◯サトノダイヤモンド
▲シュヴァルグラン

-----sponsored link-----

重賞予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

他の競馬ブロガー様の予想もどうぞ

人気ブログランキング(中央競馬)

JRA競馬予想

-----sponsored link-----