函館記念のレース動画

申し訳ございません、良馬場想定で予想していましたm( _  _ )m。

前日の天気予報だと降水確率が50%で、
「まあ降ったとしても稍重だろう」
と思っていましたが、結構な雨です。

レースは予想通りヤマカツライデンが逃げ、マイネルミラノが3コーナーから上がっていく展開となりました。

しかし、ハナ争いが一瞬で決着したからか、ペースは思ったより速くはならず、最後の1Fが失速していません。

-----sponsored link-----

4コーナーで十分な手応えだったマイネルミラノが失速したのは不思議ですが、他の逃げ先行馬が止まらなかったので後ろからは届かないレースでした。

本命馬ツクバアズマオーはステイゴールド産駒ですし、稍重なら昨年も走っていますし「大丈夫だろ」と思って前日予想では本命にしました。

ただ、重馬場での戦績を見るとアメジストSが2番人気5着でアングライフェンに1.1秒差の完敗をきっしています。

そのため今回のような路面は苦手なのかもしれません。

それと4コーナーでステイインシアトルが下がってきて追い出しが遅れ、その区間で先頭集団から突き放されたのが痛かったです。

一方勝ち馬ルミナスウォリアーは重馬場初体験でしたが、稍重は1回走っていて8番人気2着だったので適性があったのだと思います。

夏場の実績が無いため無印にしましたが、北海道で雨が降ったら暑さなんて関係ありませんでした・・・。

また、他の馬が前の馬につっかえる中、外から早め先頭に立てたのが大きかったです。

サトノアレスはやはり内枠が仇になりました。

前が止まらない流れで、4コーナーまで前が開かず、函館の短い直線ではどうしようもありません。

ステイインシアトルは前走恵まれただけなので、負けたのは残当ですが、4コーナーの時点で完全終了していました。

ちなみに、勝ったレースは全てハナに行っていますので、ハナ争いに参加していれば違っていたのかもしれません。

1回負けたくらいでは人気が落ちないと思いますが、次レース以降ハナに行けそうなメンバーなら一転して重い印を打とうと思います。

今回は初めて5頭→7頭と印を増やしましたが、抑え評価の2頭が人気薄で馬券圏内に絡んだので、ここは取りたかったです。

-----sponsored link-----

メタボ教授の競馬本好評発売中です。

アマゾン
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】[Kindle]

楽天
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】[ メタボ教授 ]

DMM
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

「立ち読み」ボタンをクリックすれば無料サンプルが読めます

レース結果・払い戻し

結果・払い戻しにつきましては念の為JRAのHPもご確認下さい。

予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

ブログランキングサイト

人気ブログランキング

競馬ブロガー

競馬まとめ新着

-----sponsored link-----