出走馬枠順・単勝予想オッズ

馬番 馬名 単勝予想 騎手
1 ディーパワンサ 7.6 内田博幸
2 ブライトムーン 84.6 田辺裕信
3 モリトシラユリ 51.2 江田照男
4 サンティール 32.4 津村明秀
5 デアレガーロ 5.1 C.ルメール
6 シーズララバイ 63.4 柴田善臣
7 トーホウアイレス 51.6 蛯名正義
8 ドロウアカード 34.4 武豊
9 サクレエクスプレス 98.9 大野拓弥
10 ハナレイムーン 9.8 A.シュタルケ
11 ヴィーナスアロー 156.1 吉原寛人
12 ファンディーナ 1.6 岩田康誠
13 エバープリンセス 235.1 吉田豊

他券種の最新オッズ

展開・血統予想

先週あたりから馬場は外が若干有利のような気がします。

コーナリングが得意で外から差してくる馬を本命にしようと思いましたが、一頭も居ませんでした。

人気はファンディーナが一本被りとなっています。

ただ、ここ2走は緩い流れを馬なりで先行しているだけなので、同じ1800でも全く別の適性が求められるはずです。

-----sponsored link-----

能力が高いのは百の承知ですが、この人気なら思い切って無印にしてみようと思います。

本命はサンディールにしました。

前走はゲート内で暴れて、出遅れてしまい、最後尾からの競馬となります。

京成杯(4枠7番)

コマノインパルスが内の馬を掃除したために、着順としては恵まれましたが、本来はもう少し前で競馬が出来る馬です。

伸びない最内を走られると困りますが、中山実績の豊富さを買って本命にしました。

対抗はモンドシラユリです。

前走は33秒台の末脚が求められるレースで、この馬は全く対応出来ませんでした。

ただ2走前のフェアリーSでは上手く馬群突破出来ていますし、ダートとは言え中山1800をしっかりこなしています。

フェアリーSは例年レースレベルが500万クラス程度です。

しかし、今年の1着・2着馬は次走しっかり結果を残していて、例年よりかはレベルが高かったかもしれません。

江田騎手がどう乗るかは予測不能ですが、一発を期待します。

3番手はディーパワンサです。

この中なら能力的にはNO.1だと思います。

前走はソウルスターリングに付いていっただけなので、着順的には恵まれた印象です。

ただ、この相手ならこれだけ走れば十分ではないでしょうか。

馬群の中でしっかり折り合っていますので、距離延長は大丈夫だと思います。

心配なのは最内が伸びない馬場という点です。

最内枠じゃなければ本命でしたが、枠順を見て3番手にしました

4番手はデアレガーロです。

中山での走りを評価しました。

本当はルメール騎手だから押さえます(正直者)。

脚質的に馬場の悪いことを通る可能性があるため4番手までです。

5番手はハナレイムーンとしました。

外から差して来れそうなのはこの馬しか居ません。

東京しか使って無く、コーナリング性能は解らないですが、操作性がいい馬です。

シュタルケ騎手でも何とかなるのでは?
と考えて押さえました。

無印の馬も解説します。

トーホウアイレスは昨年10月にアエロリットに勝っていますが、これはアンバーミニーが暴走してアエロリットにとっては厳しい流れになったからです。

ゆえに評価していません。

コーナリング性能もイマイチでしたので無印にします。

ドロウアカードは能力的に1発あるかもしれません。

武豊騎手に乗り替わって今回は控える競馬を試す可能性が高いです。

展開が向くと思いますので、3連複のヒモには押さえますが、印は回りませんでした。

予想の自信度と一言コメントを人気ブログランキングに書いてあります。

-----sponsored link-----

予想の印

◎サンティール
◯モリトシラユリ
▲ ディーパワンサ
△デアレガーロ
☓ハナレイムーン

重賞予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

他の競馬ブロガー様の予想もどうぞ

人気ブログランキング(中央競馬)

JRA競馬予想

-----sponsored link-----