競馬

今週はついでに第32回 フェアリーステークス(G3)の予想もします

出走馬枠順・単勝予想オッズ

 

馬番 馬名 単勝予想 騎手
1 ボーアムルーズ 39.8 大野拓弥
2 ポロス 103.1 西村太一
3 コパノマリーン 8.6 田中勝春
4 ダイワドレッサー 23.3 三浦皇成
5 ダイワダッチェス 15.1 柴田善臣
6 ビービーバーレル 9.0 石橋脩
7 ラシーム 31.4 勝浦正樹
8 フジマサアクトレス 33.2 吉田隼人
9 レッドシルヴィ 21.7 L.コントレラス
10 ラブリーアモン 12.8 武士沢友治
11 シーブリーズラブ 4.3 横山典弘
12 リセエンヌ 6.8 蛯名正義
13 クードラパン 9.6 田辺裕信
14 アルジャンテ 7.9 戸崎圭太
15 ルミナスティアラ 16.7 内田博幸
16 ハマヒルガオ 31.5 石川裕紀人

展開・血統予想

今の中山は内外差は特に無いように見えます。

-----sponsored link-----

今回のメンバーを見渡すと
逃げ馬が見当たりません。

行こうと思えば1200で逃げの経験があるラシームが逃げれますが、前回は控える競馬をしました。

バテずに最後までしっかり走れたので、
今回はある程度出してくると思います。

それゆえこの馬を少しだけ買いますが、
ハナを切るかどうかは微妙です。

逃げ候補として
ここ2走ゲートダッシュ力が目立っていた
ビービーバレルが逃げる可能性もあります。

どちらが逃げるにせよ、
縦長の流れを作らなそうな馬です。

ゲートからポジションを取りに行く馬が居ない事もあり、ソコソコ緩む可能性が高いと思います。

4コーナーからの加速力勝負と読んで、
本命はラブリーアモンです。

前走・前々走と加速力で抜けだしていますが、評価したのは3走前の未勝利3着です。
(未勝利戦:5枠9番)

中山でスローになった場合
4コーナーでポジションを押し上げる能力が必要となります。

今回の出走馬は経験が浅い馬が多く、
コーナリング性能は未知の馬ばかりです。

しかし、この馬は上記のレースで経験があります。

内が有利な馬場で
4コーナーで外に膨れたために
届きませんでしたが、
こういう競馬をした経験がある馬が
他に居ないので
この馬を本命にしようと思います。

このレースでラブリーアモンに先着した
ダイワダッチェスも買います。

ワークフォース産駒は
新種牡馬でよく解らないですが、
現役時代は非凡な加速力を有していた馬です。

ちなみにワークフォースのお父さんはキングズベストで、その産駒で有名なのはエイシンフラッシュとなります。

冬の中山では良績を残していて、内で足を溜めるレースが得意でした。

そういう観点でもダイワダッチェスも積極的に買います。

人気どころではリエセンヌとシーブリーズラブを押さえる予定です。

リエセンヌはここ2走で見せた能力を評価しました。

シーブリーズラブは加速力があるのを評価しました。

 

点数は多く買えないので、相対的に強調材料が無い人気のコパノマリーンとアルジャンテは消します。

 

買い目はラブリーアモンから

ラシーム
ダイワダッチェス
リエセンヌ
シーブリーズラブ

の4頭に流す予定です。

-----sponsored link-----

競馬予想記事

競馬のレース動画や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

他の競馬ブロガー様の予想もどうぞ

にほんブログ村トラコミュ
フェアリーステークス2015

JRA競馬予想

-----sponsored link-----