エプソムカップ2017の予想記事です。

出走馬枠順・単勝予想オッズ


他券種の最新オッズ

展開・血統予想

逃げ馬にマイネルハニーとマイネルミラノが居ます。

マイネル軍団はどうして使い分けないのでしょうか。

縦長の流れを作る馬が2頭も居るので、明日もそうなると思います。

-----sponsored link-----

先行馬はスタミナが求められて、差し馬はロングスパート適性が求められるはずです。

本命は「一番人気でデムーロ」という、いかにも怪しそうなアストラエンブレムにしました。

ここ2走はスローの上がり比べの競馬をやっていますが、折り合いが付きにくい馬で、ダイワメジャー×ブラックエンブレムという配合からも、厳しい流れは得意のはずです。

馬券圏外になった京都金杯はノーチャンスの大外枠でしたし、ニュージーランドTでは不利がありましたし、シンザン記念はルメール騎手が坂の下りで仕掛けてしまい、最後止まりました。

それ以外のレースだと全て馬券になっています。

デムーロ騎手だと「折り合いを付けるために後ろに下げて届かない」という可能性もありますが、そういった競馬になった大阪城ステークスは圧巻の走りです。

大阪城S(1枠1番)

馬群の中で折り合いを欠いて、最後の直線は進路を探しながらの競馬になるも、3F32.8で差し切りました。

今回はいい枠を引けましたし、前が詰まる可能性は少ないはずです。

デムーロがどんなに下手に乗っても、馬券圏内は大丈夫と見て本命とします。

対抗はマイネルミラノにしました。

前走の内容を評価しての事です。

マイネルハニーを前に行かせて2番手でも全然問題ないと思います。

昨年も3着に残りましたが、マイネルミラノにしてはゆっくり行き過ぎました。

今回はマイネルハニーが引っ張ってくれて、昨年よりパフォーマンスを上げると見て対抗評価にします。

3番手はクラリティスカイです。

前走は内容的に完敗ですが、スローの流れより厳しい流れの方が好走している馬なので、今回は巻き返すと思います。

もう少し高い評価にしても良かったのですが、枠はもう少し内が欲しかったので3番手にしました。

4番手はデンコウアンジュです。

前走は強い内容でした。

去年は色々と不利があった馬で、見た目の成績よりかは強い馬なのですが、あの展開で外から差して来たのはビックリです。

前走買ってなかった事を反省しつつ、ここでは慎ましく押さえさせて頂きます。

5番手はフルーキーです。

昨年の2着馬で、マイネルミラノやマイネルハニーが引っ張る事を考えれば押さえは必要だと思います。

-----sponsored link-----

マイネルハニーは無印です。

この馬は時計がかかる馬場で好走する馬なので、今の東京は合わないと思います。

ハナに行けるとガラリ一変の可能性もあるので怖い所ですが、ここはスルーして次走函館あたりを使ってくれる事を祈ります。

タイセイサミットは印が回りませんでした。

この馬も実力的には圏内です。

血統的にもダイワメジャー産駒なので厳しい流れもいいと思うのですが、縦長の展開となったアメジストSやオリエンタル賞で完敗しているのが気になります。

本命馬に前走先着した馬なので、3連系で少しは押さえますが、出来れば飛んで欲しいです。

ダッシングブレイズは買いません。

前走はスローに泣かされた形ですが、勝ち馬と似たような位置取りでしたので、もう少しやれても良かったと思います。

流れが厳しくなるのはいいですが、1800の距離延長は微妙です。

この人気なら切った方がいいと思います。

マーメイドステークスの注目馬を人気ブログランキングに書いてあります。

予想の印

◎アストラエンブレム
◯マイネルミラノ
▲クラリティスカイ
△デンコウアンジュ
☓フルーキー

メタボ教授の競馬本好評発売中です。

アマゾン
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】[Kindle]

楽天
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】[ メタボ教授 ]

DMM
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

重賞予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

他の競馬ブロガー様の予想もどうぞ

人気ブログランキング(中央競馬)

JRA競馬予想

-----sponsored link-----