ダービーのレース動画

僕がリアルタイムで見たダービーの中では一番塩っぱいレースでした。

-----sponsored link-----

ペースは超ドスロー、早めに動いたルメール騎手が正解という形です。

「ダービーに向けて大幅な上積みがあるものの、器用に立ち回れるだけに内枠の方がいい」という理由でヒモ評価にしかしませんでしたが、結果的には外枠が良かった事になります。

ルメール騎手とそれ以外の騎手との格の差を見せつけるような内容です。

一方で、デムーロは何をやっているのでしょうか。

予想通りクソみたいな騎乗をしました。

アドミラブルは今回ルメールのような騎乗をアザレア賞で既に経験して折り合いも問題無かったわけです。

緩んだ時に無理に抑えずルメールの後ろに付いていけば楽勝出来ていました。

先週のアドマイヤミヤビで「クイーンカップのルメールの騎乗」が出来ないのはまだ解りますが、アザレア賞はデムーロ自身が乗っているレースです。

馬の能力をわざと出さない騎乗を選択する理由が解りません。

僕がデムーロの馬を買った時だけクソ騎乗をするのは本当ヤメて欲しいと思います。

ここ3週でルメールとデムーロの評価が大きく差が付いたと思いますが、僕がデムーロ騎手に印を打たなければ巻き返すはずです(._.)。

アルアインは絶好のポジションを取ったのに、折り合いを気にする余り位置取りが悪くなり過ぎました。

同厩舎のペルシアンナイトが捲くって来た時に前に入れてあげて、スワーヴリチャードに押し除けられる形で、4コーナーでは届かない位置にまで下がってしまいます。

そこから33秒台の脚は使っていますが、届くわけありません。

陣営が脚を溜めると言っていたので、その通りに乗ってしまいました。

松山騎手は東京かつG1レースの経験が浅く、臨機応変に対応出来ないので、指示を出す調教師が無能ならどうしようもないです。

松山騎手ならヅラ江の指示を無視して自分のスタイルを貫くと思っていましたが、やはりダービーという舞台だといつもの騎乗をさせて貰えませんでした。

この点は馬券を買った僕も反省しないといけません。

ダイワキャグニーはパドックでイレこんでいたのが敗因だと思います。

それとレイデオロが動いたタイミングで動けずポジションを下げたのも痛かったです。

スワーヴリチャードはスタートが少し悪かったですが、前走とは一転して積極的な競馬をします。

4コーナーではアルアインよりもいい位置にいました。

過剰人気だったので、「とりあえず当てたい人は買った方がいいですが、四位騎手のしくじりに期待して無印」としましたが、おみそれしましたといった感じです。

上位2頭は完全に恵まれただけなので、当分馬券を買う事は無いでしょう。

-----sponsored link-----

目黒記念の敗因振り返り

僕の本命馬シルクドリーマーは突然先行して折り合いを欠いて最後伸びきず6着という結果に。

差し馬が揃った中での先行策というのは悪く無い判断で、騎乗ミスというよりかは「ナイストライ」だと思いますが、馬に先行経験が無かったので裏目に出てしまいました。

いつも通りの競馬をしていれば違っていたはずですが、ルメール騎手がチートモードでヴォルシェーブも完璧だったので、3着争いが限界だったと思います。

3着に入ったハッピーモーメントを13番人気とは言え、挙げて無かった点を反省しないといけません。

前走の内容はピリッとしませんでしたが、ハンデと津村騎手→川田騎手への乗り替わりが良かったのでしょうか。

もう一点反省しないといけないのがモンドインテロに印を打った点です。

東京2500だとあと一歩足りない印象でしたが、今回のレースぶりを見て「馬群の中は割引が必要なのでは?」と感じました。

昨年のこのレースもアルゼンチンも内枠が敗因である事に気がつけば、今回も内枠だったので消しても良かったです。

カフジプリンスは後ろから行き過ぎたのが敗因だと思います。

ウムブルフは予想記事で書いた通り路面適正が敗因のはずです。

ラニも武豊騎手が懸命に追っていましたが、やはり無理でした。

クリプトグラムは結構いい脚で追い込んで来ましたが、最後止まったのは久々の実戦だからだと思います。

ここらあたりの見解は正しかったので馬券を取りたかった所ですが、めげずに次週も頑張ります。

メタボ教授の競馬本好評発売中

アマゾン
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】[Kindle]

楽天
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法【電子書籍】[ メタボ教授 ]

DMM
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

レース結果・払い戻し

ダービー結果

ダービー払い戻し
結果・払い戻しにつきましては念の為JRAのHPもご確認下さい。

重賞予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

ブログランキングサイト

人気ブログランキング

競馬ブロガー

-----sponsored link-----