競馬
今週は2016年5月29日に行われる日本ダービーを予想します。

出走馬枠順・単勝予想オッズ

馬番 馬名 単勝予想 騎手
1 ディーマジェスティ 3.3 蛯名正義
2 マイネルハニー 134.5 柴田大知
3 マカヒキ 4.3 川田将雅
4 レインボーライン 105.2 福永祐一
5 エアスピネル 17.8 武豊
6 アグネスフォルテ 209 松山弘平
7 ロードクエスト 68.2 岩田康誠
8 サトノダイヤモンド 4.2 C.ルメール
9 マウントロブソン 56.2 T.ベリー
10 スマートオーディン 10.3 戸崎圭太
11 アジュールローズ 91.5 H.ボウマン
12 リオンディーズ 5.8 M.デムーロ
13 レッドエルディスト 47.2 四位洋文
14 ヴァンキッシュラン 13.8 内田博幸
15 イモータル 129.8 石川裕紀人
16 ブレイブスマッシュ 269.7 横山典弘
17 プロフェット 243.8 浜中俊
18 プロディガルサン 103.6 田辺裕信

展開・血統予想

馬場はほぼ例年通りで、
若干内が有利となっています。

10年前までのダービーと違って
最後尾で折り合って
外から差してくるのは
難しいです。

中団で脚を溜める能力が必要となります。

 

展開はおそらく
マイネルハニーが逃げます。

-----sponsored link-----

この馬が逃げると
縦長になる事が多いです。

古馬2400の流れのように
速いペースで付いて行って
それなりの脚が求められると予想します。

ただ、前哨戦は厳しい流れのレースばかりです。

ゆえに、そこまで荒れそうにありません。

 

まず皐月賞の振り返りですが、
リオンディーズが
オーバーペースで暴走してしまい、
後ろで見ていた馬が上位に入りました。

 

皐月賞2016

リオンディーズ(上記動画8枠16番)の
デムーロ騎手は
「前残りの馬場なので前に行った」
と弁明していました

馬場状態は確かにそうでしたし、
この馬はコーナリングが下手なので
早め早めの競馬が求められます。

ダービーを見据えても
前で競馬をした方がいいです。

バックストレート先頭はやり過ぎでしたし、
最後の斜行は頂けませんが、
前で競馬した作戦自体は
正解だと思っています。

結果的には5着に終わりましたが、
当然ここも本命です。

東京変わりはプラス
という側面がありますし、
早め早めの競馬が今回は活きます。

血統的には
お母さんがシーザリオなので
スタミナは大丈夫です。

シーザリオ✕シンボリクリスエス
の配合でJC&菊花賞を勝っている
わけですから、キンカメなら更にいいはず。

前回の失敗を反省して
朝日杯みたいに後ろから競馬をされる
可能性もありますが、
単勝5倍以上付くなら
期待値は十分だと思います。

このレースを勝ったディーマジェスティ(上記動画8枠18番)は展開がハマりましたが、着差的には完勝です。

能力は十分と見て対抗評価にします。

サトノダイヤモンド(上記動画6枠11番)も当然買います。

皐月賞は直線で不利がありました。

大した不利のようには見えませんが、
坂をこれから登ろうとする時に
ブレーキをかけると
見た目以上に不利となります。

広い東京コース替わりも
プラスのはずです。

この馬を本命にしても
構わなかったのですが、
昨年本命にした
リアルスティール臭がします。

リアルスティールは
レース中の骨折で力を出し切れませんでした。

サトノダイヤモンドはG1だとツキが無い里見会長の馬です。

何かありそうな気配がするので、
ここはヒモ評価にしておきます。

オカルト予想でスミマセン。

エアスピネル(上記動画7枠15番)も
同様の不利があったので、
もちろん買います。

ただ、逆転は難しいと見て
3着ヒモまでです。

ここまで人気どころを買ってしまったので、マカヒキは(上記動画2枠3番)攻めの無印とします。

血統的には
ディープインパクト✕フレンチディプティ
で東京コースを走りそうな配合ですが、
姉がウリウリのため距離が心配です。

それと近年のダービーは
こういう脚質の馬が苦戦しています。

あとコーナリング性能を評価して
弥生賞と皐月賞で買ったので、
「ダービーでは軽視する」
ことは弥生賞の段階から決めていました。

 

別路線組も見てみましょう

NHKマイルカップはメジャーエンブレムが厳しい流れを作りました。

NHKマイルカップ

ロードクエスト(上記動画3枠5番)は後ろから2着を拾った感じです。

こういう競馬だとダービーは無理でしょう。

中団に構えた皐月賞は
ロスのない最内を通っても
止まっていたので
2400だとスタミナが厳しいはずです。

一方レインボーライン(上記動画8枠18番)は過去にマイルの流れに乗るためにゲートから出して競馬をした事があります。

おそらく距離延長はプラスに働くはずです。

福永騎手なので折り合いが付きやすいでしょうから3着で抑えます。

 

青葉賞はマイネルハニーが
引っ張ったレースなので、
そのレースを勝った
ヴァンキッシュランは
当然評価します。

青葉賞2016(ヴァンキッシュラン:5枠6番)

同じ競馬をすれば、上位進出もあるはずです。

 

一方で京都新聞杯を勝ったスマートオーディンは無印にします。

マカヒキと同様に脚質が嫌なのと、
スローの上がり比べばかり
勝っているからです。

共同通信杯の敗因は
よく解らないですが、
このレース以外では
厳しい流れのレースをやってない
だけに買えません。

買い目

リオンディーズの単勝

3連単フォーメーション
1着リオンディーズ
2着ディーマジェスティ、サトノダイヤモンド
3着ディーマジェスティ、サトノダイヤモンド、エアスピネル、レインボーライン、ヴァンキッシュラン

念のため裏も
1着ディーマジェスティ、サトノダイヤモンド
2着リオンディーズ
3着ディーマジェスティ、サトノダイヤモンド、エアスピネル、レインボーライン、ヴァンキッシュラン

単勝1点、3連単16点勝負です。

-----sponsored link-----

重賞予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

他の競馬ブロガー様の予想もどうぞ

にほんブログ村トラコミュ
東京優駿(日本ダービー)(GI)

JRA競馬予想

-----sponsored link-----