競馬
今週は7月3日に行われるCBC賞を予想します。

出走馬枠順・単勝予想オッズ

馬番 馬名 単勝予想 騎手
1 ジョディーズロマン 58.9 酒井学
2 エイシンブルズアイ 3.5 石橋脩
3 スノードラゴン 6.4 大野拓弥
4 メイショウライナー 21.1 秋山真一郎
5 ベルカント 4.1 藤岡康太
6 ラインスピリット 31.5 森一馬
7 ラヴァーズポイント 16.2 松若風馬
8 ワキノブレイブ 14.2 浜中俊
9 サドンストーム 8.9 C.ルメール
10 シンデレラボーイ 11.6 川田将雅
11 レッドファルクス 5.8 M.デムーロ
12 ベルルミエール 23.5 太宰啓介
13 サクラアドニス 89.7 和田竜二

他券種の最新オッズ

展開・血統予想

馬場は軽めの高速芝といった感じで
前が残りやすくなっています。

ゲートからのダッシュ力は
ベルカントが速いので、
普通に考えれば逃げるのはこの馬です。

ただ、2番手3番手でも
全然OKのタイプのため、
他に行きたい馬が居れば譲るはず。

-----sponsored link-----

他の前に行きそうな馬を見ると
ラインスピリットと
ラヴァーズポイントが居ます。

どちらもガンガン逃げるタイプでは無く、ハナが必要な馬でもありません。

前残り馬場なので
他の馬も絡んで来ると思いますが、
それ程速い馬が居ないので
速くならないと予想します。

そこで前に行く馬を物色した結果、
本命はラインスピリットとします。

1200実績で凡走した時は
ハクサンムーンや
アンバルブライベンや
ローレルヴェローチェなど
日本のトップクラスの
スピードを持った逃げ馬が居ました。

一方緩んだレースでは馬券になっています。
2015桂川S(6枠11番)

エイシンブルズアイには負けていますが、
今回はこんないい位置取りを
取れないでしょうから
逆転のチャンスもあるはずです。

斤量関係を考えれば
ラヴァーズポイント本命
でもいいのですが、
迷った時は人気薄を買うのが鉄則
なのでラインスピリットを本命にします。

一方で、スローペースを想定しているため、スノードラゴンは無印です。

徐々に復調しているとは思いますが、
今回は内枠ですし届かないと思います。

同じ理由でレッドファルクスも無印にします。

中京1200で強い勝ち方をしましたが、時計のかかる馬場でした。

明日の高速馬場だと再現性は薄いはずです。

一方サドンストームは差し馬でも買います。

スローだと切れる馬だからです。

中京の高速馬場でスローだと
3年前の尾張Sで負けましたが、
前が完全に詰まって追えない中でのレースでした。
2013尾張S(3枠5番)

今回は真ん中の枠が引けましたので大丈夫だと思います。

シンデレラボーイはハンデ斤量が魅力ですが、意外に人気となっているので手が回りませんでした。

後は前に行けるベルカントとラヴァーズポイントを何も考えず押さえます。

買い目

軸:ラインスピリット
相手:エイシンブルズアイ、ラヴァーズポイント、ベルカント、サドンストーム
馬連4点・3連複6点

-----sponsored link-----

重賞予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

他の競馬ブロガー様の予想もどうぞ

にほんブログ村トラコミュ

JRA競馬予想

-----sponsored link-----